セラピストは自分のメンテナンスが大切!やっぱり和もみ®はいいよ♪

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
やっぱり、和もみっていいよ~♪そんな話です。

セラピストは自分のメンテナンスが大切!やっぱり和もみ®はいいよ♪

先日、和もみ®の施術を受けたセラピストさんが、その後の変化を教えてくれました。

こんばんは。
先日はお世話になり、ありがとうございました。

初めてお会いした万里さんは動画から受ける印象の通り、とても穏やかでお話のしやすいかたで嬉しかったです。

一番感じているのは、「足が軽い!!」ということです。

施術当日から翌日くらいまでは、だるさと少し頭痛がありましたが、これは体の中の老廃物が外に出たがっているんだと思い、水分をたくさん飲んで様子をみていました。

そのうちに、いつも感じている足の重さが軽くなっていることに気づきました。

昨日、出先で30分以上、歩いたのですが、足の疲れが全然違うのです。

体の状態を確認しながらじっくり整えていただくのは大事だと実感しました。

和もみを学ばせていただくのと並行して、自分の体のメンテナンスもきちんとしていかなくてはとあらためて思いました。

これからもぜひ、定期的にサロンにお伺いさせていただけたら嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Iさんより

Iさん、お越しくださりありがとうございました!

セラピストが自分をメンテナンスし良い状態にしておくのは、とても大切なことですよね。

それに、いい状態がどんな感覚なのか?ほぐれて整っていくのがどんな感じなのか?

自分の体感がないと、お客様の感覚も分かってあげられないですからね。

セラピストが自分の指が痛い、身体がつらい・・

そんな状態では、お客様の感覚まで意識する余裕も持てないから、いい施術はできないですよね・・

施術をしていて、自分の指や身体がつらいのは、早くどうにかしませんか?

■セラピストにとって施術後の変化は大切

>施術当日から翌日くらいまでは、だるさと少し頭痛がありましたが、これは体の中の老廃物が外に出たがっているんだと思い、水分をたくさん飲んで様子をみていました。

>そのうちに、いつも感じている足の重さが軽くなっていることに気づきました。

こういう施術後の変化を教えていただけると、お疲れの溜まり具合や、身体が許容できる範囲が分かるのでとても助かります。

次回の施術のやり方を調整して、また身体の変化を見ていきますね。

長く来てくださっていると、お客様自身も、私も身体のクセが分かってきます。

今日はいつもと違うような?と気づけたり

小さな不調に気づいて早めにケア出来たり

年齢による変化に合わせてアドバイスをしたり。

こんな風に、自分の身体のことを一緒に見ていくのが、和もみが考えるセラピストです。

そんな、和もみ®セラピストが増えるといいな^^

まずは、基礎講座から学んでみませんか?

基礎を学んだ方は、スキルアップ講座でたくさん練習しましょう!

■和もみ施術を受けて自分の調子がいい

前回のブログでお伝えした和もみセラピストの認定試験で、施術を受けてから今日も調子がいい♪

やっと・・

やっと・・

和もみの効果を、私自身も実感することができました!


和もみって、すごいー!!

お客様は、こんな感じなのね!!

和もみの良さを改めて実感。

身体の感覚を味わっています。

本当の意味でほぐれる、ふっくらするって、こんな感じなのね。

思い返してみると、他のお店でのリラクゼーションのほぐしやオイルマッサージを受けて、こんな感じで調子が良くなったこと・・ないかも。

施術中の気持ち良さは感じるけど、だいたい、首とか肩とか、デコルテあたりをゴリゴリされて、

終わってすぐにダルさがあったり、次の日にもみ返しになったり、また凝った感じがしたりしてたけど・・

それが、全然違う!

この感覚をお客様に感じさせてあげられるセラピストが誕生したことが、本当に嬉しい!

和もみ認定セラピストを目指せる、和もみセラピスト養成講座は、4月から第2期がスタートします。

上級編なので、受講にはいくつか条件があります。

▼和もみセラピスト養成講座(対面&オンラインで学ぶ!8ヶ月間)
https://aromare.jp/school-35/

まずは、無料メルマガで和もみ®をしってみませんか?↓

関連記事

  1. セラピストの仕事は、施術だけじゃないですよ!

  2. 力加減ができないのは、チカラが無いからじゃないよ

  3. 一人で家でこっそり施術の練習②

  4. 強押ししないでほぐす和もみ®の基本手技について

  5. セラピストにとってコリって何でしょう?

  6. 『対照的な感想をいただきました』