セラピストさん!手技の見直しは、ココからやってみて

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
手技の見直しは、まずココから!と言う話です。

お客様の反応がイマイチ良くない…いまの手技を見直すとしたら、どこから見直したら良いのだろうか?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

セラピストさん!手技の見直しはココからやってみて

個別レッスンやスキルアップ講座で、セラピストさんの手技の見直しをしているとき、多くの悩みがこれです。

・教えてもらった通りにやっているけど、やりずらい
・どこにアプローチしているのか、分かってない

実際に、手技をやって見せてもらうと、ぎこちなく、受けている人も気持ち良くない・・

ところどころ、痛く感じるところもあったり・・

これではもったいない><

まず私がセラピストさんにアドバイスするのは、この3つです。

  1. アプローチする部分を明確にする
  2. 自分の手のどこを使うか明確にする
  3. 受け手の感覚に意識を向ける

手技の見直しは、ココからやってみてください。

手技を見直して、早速お客様に実践してみたセラピストSさんは、こんな変化があったようですよ。

昨日早速リンパマッサージ、デコルテと背中やってみました!

毎月来てくれるお客様が、いつも2ヶ月先まで予約を入れてくれるのですが、昨日は4月の予約まで入れていってくれました^^

月一の癒しのご褒美と言ってくれました!

お客様との一体感を感じる事が出来て、私の身体も以前より楽になった気がします♪

Sさんより

Sさん、4月までご予約を入れてくださったなんて、嬉しいですね!

お客様のお言葉もですが、Sさんご自身の変化もいい感じですね^^

>お客様との一体感を感じる事が出来て、私の身体も以前より楽になった気がします♪

そうそう!これこれ♪

和もみの、強もみしないけどほぐれる理由は、お客様との一体感、そしてセラピストが楽なことです。

セラピストさん、いまの手技を見直して、強いチカラじゃなくて、ほぐせるようになりませんか?

お客様も、自分も、楽になりますよ♪

こちらも参考にしてみて下さい↓

■関西からセラピストさんがご来店

昨日も今日も関西からセラピストさんがご来店来!

お一人は、個別レッスンに。
お一人は、施術を受けに。

遠くから来てくださり、本当にありがとうございます!

お二人とも、3月の大阪セラピスト講座に参加したいと言ってくれていて、和もみもジワジワと広がっているようです。

「腰が軽いです!施術が終わってすぐこんなに実感できるなんて、今までなかったかも・・」

和もみを体験されたセラピストさんからこんな嬉しい感想もいただきました。

和もみに興味を持って講座や施術に来てくださる方は、

セラピストを目指している方から、
セラピストになったばかりの方、
セラピスト歴10数年の方と・・

本当に幅広い!

時々、「未経験の私も講座を受けることができますか?」と聞かれることがあります。

和もみ®を学びたいなら、ぜひ♪ぜひ♪
大歓迎ですよ。

せっかく学ぶのであれば、講座の前にYou Tubeにアップしている動画を見て、真似してやってみてください。

ちゃんとできなくていいので、こんな感じかな~?と真似してやってみる。

そうすると、講座で得られるものが何倍にもなりますよ!

関連記事

  1. 個別レッスンを受けたら、コレできるようになりますか?

  2. 体重圧のコツは頭の位置が大切♪手技がもっと上手くなる!

  3. その手技の目的は?施術で何がしたいの?

  4. セラピスト講座で学んだものの取り入れ方【和もみ®の場合】

  5. コリを探すのが苦手なセラピストさんへ♪コリ探しゲームがおすす…

  6. 和もみ基礎講座の動画を作ります!セラピストさんへ