福岡セラピスト講座の感想「何が違ったのか分かった」

和もみ®セラピストの万里です。

和もみ®って、今のやり方と何がどう違うの?きっとそう思っている方多いですよね。

今日は、福岡セラピスト講座にいらした方の感想(お声)を借りて、和もみ®講座で何が学べるかを伝えられたらと思っています。

セラピスト講座を受けたいと思っているけど悩んでいる。そんな方のお役に立てたら嬉しいです。

福岡セラピスト講座に来られた方々の悩み

指が痛い腰がつらい、習ったようにやっているけど、なかなか自信がもてない・・

なんとなく施術はできるけど、お客様の反応にムラがある・・

お客様の身体の状態に合わせた施術やアドバイスができるようになりたい!

もっと指名のお客様を増やして、いつかは独立したい!

和もみ®では、そんなセラピストさんのお手伝いをしています。

先日の福岡での和もみ講座には、こんなお悩みをもったセラピストさんが参加してくれました。

初めて指圧をしたときの指の痛さが忘れられなくて、教えてもらった先生は慣れたら大丈夫と言われ確かに慣れてはくるんですが、やはり件数が多かったり強いのを望まれるとやはり痛くなります。

後、他のサロンに通ってる友人に強い圧が好きな方がいて強くすると胸がベットに押しつけられて痛いから、なにかいい方法はないかと聞かれて探していたら万里さんの講座を見つけて、これだっ!と思い申し込みしました。

Kさん

5月に先生のYouTube(強圧をかけると筋肉が傷んでしまうという事を小さなボールを使って説明されている動画)を拝見し、衝撃を受けました。

現在の悩みは、圧が鋭いらしい事です。
もっと優しく重厚感のある圧ができるようになりたい。

Hさん

Kさん、Hさんは、指の痛みと圧の入れ方に、これでいいのか?もっといい方法はないのか?そう思って来てくれました。

とくにHさんは、親指の第一関節に痛みがあり、指も太くなってきていて痛々しい感じでした><

お客様の辛い所に細やかな施術をして喜んで欲しい。
自分の施術がお客様の身体を傷めてないか不安です。

万里さんが言われるように身体が気持ちいい~となるような施術が出来るようになりたいです。

Yさん

アロマリンパマッサージともみほぐしをしていますが、もみほぐしは特に習ってなくほとんど独学なので基礎を勉強したいと思っていました。
先生の和もみが私が求めてる施術だと感じています。

気持ち良かったとか、軽くなったとか言って頂いてはいましたが、ほんとにこれで良いのかなと思ってたのできちんと学び、改善できて自信持った施術できるようになりたいです。

強揉みを希望される方を苦手にならないようになりたいです。

Tさん

Yさん、Tさんは、施術の効果、自分の施術がいったいどうなのか?もっとお客様に喜んでもらえるにはどうしたら・・

そんな思いで参加してくれました。

今回の福岡セラピスト講座は、1日目和もみの基礎講座、2日目がスキルアップ講座で、

4名とも両日参加してくださったので、参加者同士のつながりもできたようでした。

和もみ®の仲間が増えて嬉しい^^

福岡セラピスト講座でお伝えしたこと

講座ではまず、和もみ®の特徴について解説しました。

  • 身体が喜ぶ気持ち良さが、コリをほぐしていく
  • 翌日さらに身体が楽になり、コリにくい身体になっていく
  • セラピストの身体に負担がないだけでなく、体調も良くなっていく

どうしてそうなるのか?身体の仕組みと施術が起こす作用と効果など、和もみを理解していただいた後、

皆さんのお悩みにお答えしていきました。

1、指が痛くならない圧の入れ方

Kさん、Hさんが感じていた指の痛み。

指が痛くなる原因は、お客様の身体が抵抗している状態で押しているからです。

お客様の身体に、受け入れてもらえるように圧を入れたら施術者側への負担はなくなります。

強く押されたときに、ベッドに押し付けられているような重い感じがするのも同じ原理です。

身体の中に圧が入っていないのです。

圧を届けたいところはどこですか?

『押す』では、圧は中に入っていきません。

届けたいところを明確にして、圧を入れていくようにすると、

自分の指も痛くならずに、気持ち良くコリがほぐれていきますよ。

こちらでも書いています。

2、気持ちいいと感じてもらえる手の当て方

Yさん、Tさんが感じていた、自分の施術が気持ちいいのかどうか。

手のひら全部を均等に当てようとするのと、手の中央を身体の丸みに沿わせて当てるのと

どっちが密着感がありますか?安心感がありますか?心地いいですか?

もちろん好みもあると思いますが、後者の方が私は心地良くて好きです。

比べてみるといいですね。自分が気持ちいいと思ってやっていたことが、実はそうではないことも多々あります。

思い込みって怖いですからね・・

とくにオイル手技の場合は、滑らせる動きに意識が向きがちですが、受け手がどんな感覚なのかどの筋肉にアプローチしたいのか明確にすると

お客様が今、気持ち良いのか、身体が喜んでいるのか分かるようになりますよ。

講座を受けたセラピストさんの感想

基礎講座とスキルアップ講座で、学んで実技練習もしていただき、今までのやり方との違いが分かったようです。

「今までの『押す』とは違う指が『入る』感じが分かった!
これなら指が痛くない!」

「自分の力を抜くと、お客様の身体のコリや硬いところが分かる!
必要な圧加減も調整できそう!」

「自分が思っていたのと、実際の感覚が違っていたことに気づけた。
手の当て方を変えると自分もやっていて気持ちいい^^」

「オイルの手技が動きばかりに意識が向いていたみたいで
アプローチしたい筋肉を意識したらほぐれる感じがすると言ってもらえた!」

あとは、現場で少しずつ取り入れていきましょう。

習ったことを実践してみてからがスタートです!

頑張ってくださいね^^

和もみ®なら、お客様に喜ばれながら自分も元気に楽しく、そして長くセラピストを続けていけますよ♪

まずは無料で学んでみませんか?

■福岡でのセラピスト講座を終えて

今回初めて、福岡でセラピスト講座をさせていただきました。

福岡だけでなく、佐賀県、鹿児島県、山口県からも来てくださり、お会いできた皆さま本当にありがとうございました!

福岡セラピスト講座を終えて思うことは、セラピストの経験年数と施術の上手い下手は関係ない。と言うことです。

技術が未熟でも、お客様とどう向き合うのか、そこにどんな想いがあるのか、こっちの方がとっても大切!

今まで300人以上のセラピストさんにお会いしてきましたが、私の感覚ではセラピスト歴が長いから上手とは限らないです。

だからこそ、セラピストの仕事がそれなりにできるようになっても、

「できている『つもり』になっているかも!基本を見直したい!」

と常にお客様のことを考えているセラピストさんも素敵だな~と思いました。

来年また福岡でセラピスト講座ができるといいな^^

要望が集まれば、どこへでも行きますよ~♪ご連絡下さいね^^

関連記事

  1. セラピストとして技術の幅も自信も楽しさもアップ!

  2. 【セラピスト講座の感想】出来てるつもりが、出来ていないかった…

  3. 和もみ®セルフケア講座に参加セラピストさんの感想

  4. 施術で和もみを意識したら、お客様の反応が変わった!

  5. セラピストの施術が上達する練習方法

  6. コリがほぐれるイメージを変えたら、施術効果がアップした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。