強もみできなくても大丈夫!【満足してもらうコツ】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
強もみ好きの方にも対応できる『ポイントの見つけ方』について書いてみようと思います。

強もみのお客様に満足していただくには?満足してもらえるコツはあるのかな?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

強もみできなくても大丈夫!【満足してもらうコツ】

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

この経験を基に、強もみ好きのお客様に満足してもらうコツについて書きます。

□強もみのお客様が満足できないのは

以前のブログでも書きました。

強く押しているのに、全体重をかけているのに、「もっと強く」と言われてしまう場合に、考えられることはこの3つです。

  1. お客様の身体をベッドに押し付けてしまっていて、身体の中に圧が入っていない
  2. セラピストの身体に無駄な力が入っていて、思っているほど体重圧が乗っていない
  3. お客様の「そう!そこそこ!」のポイントを捉えられていない

この内容に、セラピスト1年目の方からお返事をいただきました。

私が当てはまるものは3番です。

先日、強もみ希望の女性のお客様を担当しました。

肘を使ってもあまり満足してない様子で、
『ツボに入ってないような感じでした。あ、ここ!っていうのが・・』
と言われてしまいました。

お客様の「ここをやってほしい」
に届いてないのか、場所を間違えているのか、だと思います。

確かに。

お客様からしたら、気持ちいいポイントを押してもらえないのは、もどかしいですよね。

もっと身体の中の状況を見られるように、練習していきましょう!

ポイントを捉えることができたら、強もみでなくても喜んでもらえますからね。

□ポイントが捉えられない理由

お客様デビューできているのに、ポイントが捉えられない理由として考えられるのは、

手順や手技のやり方を、視覚的に教えられるから。

「ここの場所を手のここで押す」とか

「このラインをこういう手の動きで流す」とか

そんな風に私も教えられてきました。

これも決して間違いではなくて、必要なことです。

ですが、この次を教えてくれないのが問題!

そんな状態では、いくら強もみをしてもお客様に満足していただけるワケがないのです・・

頑張って力いっぱいやっているのに「もっと強く」と言われたり、

習った通りにやっているのにイマイチな反応になったりするのです。

ポイントを捉えられない、ポイントが見つけられない・・

そんな場合は、想像力と指の感覚を鍛えましょう!

身体の中は開けてみることができませんので、想像するしかありません。

指の感覚で探していくしかないのです。

□強もみ好きのポイントをみつけるコツ

視覚だけでなく、他の感覚も使ってお客様の身体を見ていきましょう!

1.目で確認
→部位、角度、自分の手や身体の使い方など視覚的に確認します

2.身体の構造をイメージ
→アプローチする部位の骨格や筋肉の構造をイメージします

3.指で見る
→真っ暗な中でものを探すときのように、指で見つけていきます

文章だと伝えるのに限界がありますが・・こんな感じで試してみてください。

想像力と指の感覚を鍛えて、強もみ好きのお客様に「そう!そこそこ!」と言わせましょう♪

□もっと強もみ好きに喜んでもらいたいなら!

和もみ®では、土台となる基礎を学んだあとは、スキルアップ講座では、実践を想定して練習をしていきます。

基本の手や身体の使い方、圧が入る仕組み、コリがほぐれる仕組みが理解できて、セラピストのあり方が見えてきたら次のステップです!

練習を積み重ねたら、お客様一人ひとりの身体に合わせた施術、「そう!そこそこ!」のポイントを見つけられますよ。

もちろん、強もみ好きのお客様への対応も可能になります。

今日は、技術的な話しをしましたが、7月のセラピストスキルアップ講座では、お客様との会話についてミニ講義をする予定です。

●2021年6.7月スキルアップ講座の予定↓
https://aromare.jp/campaign/20210609/

カウンセリング時間のない現場でも、ちょっとした声がけや問いかけでお客様の満足度はガラッと変わります。

指名やリピートにつながる声掛けや、理想のお客様と長くお付き合いしていくための会話など。

私が学んできたことや実践してきたことの中から、皆さんの現場で使えるものをお伝えしていこうと思っています!

セラピストスキルアップ講座は、私の講座を何かしら受けたことがある方なら参加できます。

基礎講座の動画を購入してくださった方も、参加可能です!

お久しぶりの方も、ぜひ!

お客様に「そう!そこそこ!」と言ってもらえるようにみんなで楽しく技術を見直ししましょう^^

□おわりに:独立準備講座

昨日は、独立準備講座でした。

Zoomを使ったオンラインでの開催でしたので、名古屋や大阪からも参加してくれました。

私の場合は、勢いだけで独立してしまい、

独立してから慌てて経営に関する勉強をしたので、上手くいくまでにとても時間がかかりました。

そんな私みたいにならないように・・お勤めしている今から準備をはじめておくといいよ!

独立してから必要なことを今から知っておくといいよ!

と言うことで、こういった講座もしています。

今いるサロンと同じようなメニューにしたり、集客したりすると、間違いなく失敗します^^

個人サロンだから、セラピストという仕事だから、必要な考え方があるのです。

参加してくださった皆さんも、目から鱗だったようですが、やるべきことが分かったようで楽しそうでした♪

また、開催しようかな?知りたい方いますか?

関連記事

  1. 第一印象は、やっぱり大事!!

  2. セラピストさんの苦手意識をなくす方法

  3. なんでお客様と長くお付き合いできるのか?

  4. 会話が苦手なセラピストさんへ♪3つのコツを紹介

  5. 【おすすめ本】セラピストを長く続けたいあなたに

  6. 気持ち良いマッサージの力加減の正解は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。