和もみ®のほぐし方、やさしい圧で効くの?コリが分かるの?

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
やさしい圧で効くの?コリが分かるの?という話です。

やさしい圧でほぐれるか心配…やさしく触ってコリは分かるのかな?

このような疑問をお持ちのセラピストさんへ。

和もみ®のほぐし方、やさしい圧で効くの?コリが分かるの?

先日の大阪での実践練習会に参加してくれたセラピストさんから、メッセージが届きました。

まりさん昨日はありがとうございました!
とてもとても楽しい一日で、あっという間に過ぎていました。

実際に和もみの触れ方で触れてみた時に
今まで強く押し付けていて、感じてきたはずなのに何故か筋肉に触れる感触を今までで一番感じれました。

指先に集中して筋肉に触れる事でいっぱいいっぱいでしたが、お客様の体と向き合うという事を学びました。

今までほぐれたと思い込んでいたものとは全然違い、
本来の体に戻す力を後押しするっていう事が少し理解できました。

お店でもあまり強くしないでほしいと言う方がいるので、出来そうなところから実践していきたいと思います。

次回3月も大阪講座も受講したいと思いますので
今後ともよろしくお願いします!

Sさんより

和もみ®のほぐし方では、強くすることも押すこともしませんが、お客様の身体の中の筋肉やコリには、しっかりと触れていきます。

なので、

>筋肉に触れる感触を今までで一番感じれました。

こんな風に、お客様の身体の中の状況を感じ取ることができます。

やさしく触れて、コリがわかるの?と疑問に思う方もいるようですが、そんなことないですよ!

ポイントが捉えられない、お客様が気持ちいいのか不安な人も、和もみ®のほぐし方なら分かるようになりますよ。

大阪へは、来年の3月に行く予定をしています。

また、みんなで一緒に実践練習しましょうね!

和もみ®が初めての方は、こちらの基礎講座から学んでみてください。
https://aromare.jp/campaign/20231213/

和もみ®の基礎、オンライン講座はじまります♪

■和もみ®のほぐし方は、ちょっと違います!

>今までほぐれたと思い込んでいたものとは全然違い、
>本来の体に戻す力を後押しするっていう事が少し理解できました。

和もみ®のほぐし方では、お客様の内側から良くなる変化が起こるように・・そんなアプローチをしています。

固いコリをこねたり、押してつぶす、そういう考え方はしません。

だって、良くなる力はお客様自身がもっているから。

やさしい圧、そんなほぐし方で効くの?と思う方も多いようですが、色んな変化が起こりますよ。

お客様が「もっと強く」と言って、言われた通りにするのなら、マッサージチェアとやっていることが変わらないですよね・・

せっかくセラピストという人がやるなら、お客様の身体をみて、施術の手技や力加減を調整できたらいいですよね。

でも、お勤めサロンだと、ゆっくりお客様と話す時間が取れなかったり、まわりに合わせて強くするしかなかったり・・

悩ましいところですね。。

そんな話も、22日の質問会でできたらと思っています。

zoomのURLは、日程が近くなりましたら、メルマガにてお知らせしますね。

登録がまだの方はぜひ♪

■今年も高尾山へ行ってきました♪

先週の金曜日、夫と一緒に高尾山に登ってきました。

お天気が心配だったので、リフトを使って・・でも、山頂に着く頃には、太陽が出てきていました。

山頂で飲むビールは最高!!

実は、独立してからほぼ毎年登っているのです。

山頂近くには、大きな木が何本もある景色が好きなのです。

サロンの仕事が上手くいかなくて、アレコレ考えながら

みんなが幸せそうで、くやしくて泣きながら歩いたことも・・

訪れる人も増えて、設備も色々と変わっていますが、

私にとって初心に戻れる場所の一つなのです。

皆さんにも、そんな場所ってありますか?

関連記事

  1. セラピストを続けるために!やっと伝わるようになってきた

  2. 強く押さないのに深い圧が入る仕組み

  3. セラピストの仕事は、施術だけじゃないですよ!

  4. 強もみしないでほぐす!和もみ®はどうやるの?やり方の前に

  5. セラピストの給料、安すぎない?

  6. 力加減ができないのは、チカラが無いからじゃないよ