強もみをしているとお客様が減っていく!?

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

前回は、リラクゼーションサロンに通うお客様の中に、

『強もみができる=上手い』

そう思っている人が多い理由について書きました。

強もみをしてきた私のせいでもあり、

お客様を通わせるためでもある、と。

このお客様を通わせるために、強もみをしてきたことが、実は、とても残念な結果を招いているのです。

それは、

『強もみが苦手』

『痛いのが嫌い』

そんなお客様が、来店されなくなったことです。

強もみしないとお客様に喜んでもらえない

リラクゼーションの業界には、そんなイメージが根強くあります。

ですが反対に、

強くされて揉み返しになって、イヤな思いをした。

と言う話も聞きます。

ほぐしてもらいたいけど、痛い思いをするのはイヤだな~

ほぐしてもらっても、一時的にしか良くならないしな~

次の日に揉み返して、余計につらくなるのは困るしな~

そんな感じだそうです。

それでは、行かなくなりますよね。

リラクゼーションに通うお客様に、強もみが好きが多いのもこのせいです。

強もみがお客様を喜ばせるかもしれませんが、

強もみがお客様を減らしているとも言えるのです。

どうして「もっと強く」と言われてしまうのか?

強もみのお客様の心理としては、この3つが考えられます。

1.効いている感じがしない

2.強い方が効くと思い込んでいる

3.つらい状況から早く逃れたい

1の場合は、施術を見直すことが必要です。

ポイントが捉えられていないのか?

お客様の感覚が鈍くなっているのか?

色んな状況が考えられます。

まずは、自分の手技が受けているお客様にどう伝わっているのか?そこから見直してみるといいですよ。

2の場合は、会話やカウンセリングを見直すことが必要です。

思い込んでいる人に、違う考えを伝えるのはとても難しいです。

正しいことだとしても、なかなか伝わりません。

まずは、こちらの話しを聞いてもらえる状況を作ることです。

お客様が本当は何を求めているのか?を聞き出すところから会話を見直してみるといいですよ。

3の場合は、セラピストのあなたの『あり方』が問われます。

「つらい状況から早く逃れたい」

そう思っているお客様と、どう向き合うのか?

あなたのスタンスを決めておく必要があります。

自分はどんなセラピストになりたいのか?一度じっくり自分の想いと向き合ってみるといいですよ。

この、セラピストとしてのあり方、自分のスタンスを決めることを、和もみではとても大事にしています。

先月、個別レッスンに来たセラピストさんも、自分のスタンスを決めたことで変化があったようですよ。

こんな嬉しい報告をいただきました。

===

マリさん、こんばんは。

和もみを学び始めてから、指名のお客様の施術時間を長く頂けるようになりました(60分から90分に)

もみ返しがないから長めでも大丈夫と言われます。

指名客が増えていくと(少しずつですが)強揉みはしない人と、周りのスタッフからも認識されてきました。

今は、自分のスタンス(和もみ)を大切にしたいなと思っています。

指も、以前より痛くならないし、助かります。

これからもご指導宜しくお願い致します。

(Uさんより)

===

Uさんは、愛知県から目白のサロンまで来てくれました。

夕方から1コマ、翌日の午前中からもう1コマ。

2日間で2コマの個別レッスンを受けてくれました。

Uさんの変化は、

・指名のお客様の施術時間が長くなった

・もみ返しがないから長めでも大丈夫と言われた

・強揉みはしない人と、周りのスタッフからも認識されてきた

強もみのお客様が多い中で、自分の考えを無理やり押し通すことはできません。

ですが、その中でも自分のやりたいことをすることは可能です。

もちろん、まわりのスタッフとも仲良くね^^

強もみ好きのお客様にも喜んでもらえる会話はもちろん、

スタッフとのコミュニケーションのコツもアドバイスしています。

Uさんのように、自分のスタンスを大切にしていきたい方は和もみいいですよ^^

コロナ騒ぎの影響でなかなか動きずらい状況ですが、私も新たな学びをスタートしました。

日本の文化に関する知識を深めています。

知らないことを知れるのは、楽しいですね^^

【講座のご案内】

●9月16日(水)和もみ基礎グループ講座

和もみ理論の一番大切な軸となる基礎が学べます。

セラピストの手や身体の負担なく、気持ちいい施術ができる!和もみ理論

~身体の使い方・圧の入れ方基礎偏~

・講座の詳細とお申込みは、こちらから

https://ameblo.jp/aromare-koe/entry-12586071648.html

和もみを身に付けたら、セラピストの仕事が、もっとも~っと楽しくなりますよ!

疲れたお客様を笑顔にしてあげましょう^^

他のセラピストさんと一緒に学びたい方は、グループ講座。

自分のペースで見直ししたい方は、個別レッスンがお勧めです♪

—————

セラピストを一生の仕事にしたい!

和もみは、そんなあなたを応援しています!

●個別レッスンで、和もみ®理論を学びませんか?

※8月9月スタート受付中♪

https://aromare.jp/minaoshi

※個別レッスンとサロンの予約は、随時受付しています

こちらの予約状況から、希望の日時をご連絡ください

予約・問合せページ

●オンライン相談室

あなたの疑問にお答えします♪ 

https://aromare.jp/onlinesoudan

●動画YouTubeにアップしています

https://bit.ly/2MZ9BFy

●無料で学べるメール講座、メルマガ配信中

強もみしないでセラピストを長く続ける秘訣を公開!

https://aromare.jp/tsuyomomishinai

和もみ®理論には、セラピストを長く続ける秘訣がたくさんあります。

お客様から「また、あなたにお願いしたい!」そう言ってもらえますよ^^

今日も、お仕事楽しく頑張りましょうね♪

関連記事

  1. 強もみマッサージは良くない!

  2. 【注意】強もみ、強いマッサージの危険性

  3. まわりがやっているからやるの?強もみの同調圧力に負けないで!…

  4. マッサージは、強くない方が肩こりが楽になる!?

  5. アロマの協会との温度差

  6. 強いマッサージの方が良いと思ってませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。