『強く揉んでもほぐれない』『それどころか返って悪くしてしまう』

こんにちは、セラピストの須藤万里です。

私は、『強く揉まなくても、肩こりは解消されますよ!』とお伝えしています。

私自身が強いマッサージで辛い思いをしたことがあるからです。

私は慢性的な肩こりで、けっこうコリコリと硬い方なので強く揉まれることがあります。強く押したり揉まれたりすると痛くて、後でよけいにだるくなるのです。

●『強く揉んでもほぐれない』『それどころか返って悪くしてしまう』

強もみ、強いマッサージが、身体に良くないことを知っていますか?

『痛いから』とか『揉み返すから』だけではありません!!

強い刺激でコリを揉み潰すようなマッサージをすると、筋肉の繊維が切れてしまうのです!

身体を癒すどころか傷を付けてしまうのです。

以前の私は、そんなことを全く知りませんでした。
知らずにお客様には、痛いマッサージをしていました。

最初は、エステの痩身で脂肪の揉み出しと言って、痛いのをがまんしてもらいながら施術をしていました。
痩身ですが、私の方が汗だくで痩せそうでした。

次は、リラクゼーションサロンでのゴリゴリぐいぐいの揉みほぐし系の施術をしていました。
親指の付け根が痛くて氷で冷やしながらやっていました。

『強く揉んでもほぐれない』『それどころか返って悪くしてしまう』
と言うことを知り、自分でサロンを始めることにしました。

だって、私の考えと同じようなサロンがなかったからです。

独立してから今月で、11年になります^^

時々、お客様からこんなことを聞かれます。
マッサージしていて疲れないんですか?』と。

全く疲れないワケはないですが、お客様を施術してぐったり…なんてことはないですよ^^

私がしている施術は、血流を良くするものなので私自身も血流が良くなりポカポカします。

不思議に思うかもしれませんが、【本当に身体が良くなる】【ほぐれていく】ってこういうことなんじゃないかと思っています。

お客様も、施術者も、お互いに我慢や無理がないから良いんですね^^

セラピストが無理して施術をしているとお客様にも伝わると私は思います。

マッサージしてもらったのに、身体がぐったり重いなんてことないですか?

もしかしたら、あなたの身体にとって無理な力でマッサージされたのかもしれません。

大事な身体です。大切にしてくださいね!

*-----*-----*

最後まで読んでくださってありがとうございました。

☆マッサージ、エステ、整体、リラクゼーション…色々行ったけど改善できなかった頑固な肩こりを解消したい女性に

⇒強もみしないで【頑固なコリ】がほぐれるメニューはこちらへ

関連記事

  1. セラピストさん!なんで強く押したいの?

  2. セラピストの指が痛いと何がダメなの?

  3. 強もみはダメ!?

  4. 強い押しが気持ちいいと感じる人と、そうでない人がいるのはなぜ…

  5. 『強もみしないでほぐす方法』だと、どうやってほぐれていくのか…

  6. バカじゃないの??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。