セラピストが強もみを辞める!そのための和もみ講座です

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。
今日は、いつまで『強もみ』するの?いい加減辞めませんか?と言う話です。

セラピストが強もみを辞めるにはどうしたら良いの?強もみを辞めるとしたら、お客様に満足してもらう方法はあるの?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

セラピストが強もみを辞める!そのための和もみ講座

先日、福岡から東京の私のサロンまで、施術を受けに来てくれたセラピストさんから嬉しいメッセージを頂きました。

セラピストHさんは、昨年の秋に、福岡で基礎講座とスキルアップ講座を受講してくれました。

万里先生、昨日は先生の和もみを受けることができて大変嬉しかったです。

ありがとうございました!

先生の手は温かくて優しくて、なんというか、安心して身を任せることができました。

首に緊張?があるとのことでしたが、自分ではわからないものですね。

確かに終わった後から、首を後ろに反らせる動きがラクにできています。

きつかった肩と背中も本当に軽くなり、今も続いています。

魔法??すごいです!

強圧希望のお客様が多いですが、講座で教わったことを本当に自分のものにできるよう、やっていきます!

Hさんより

Hさんは、自分自身で『和もみ®』受けてみて、

「やっぱり!これがやりたい!自分がやりたいことはこういう施術です!」と改めて思ったようです。

今やっている施術を、大きく変えなくてもできる方法がたくさんありますからね。

強もみ中毒から抜け出せるように、出来そうなものからやってみてください。

強もみを少しずつでも辞めはじめると、お客様の体調も良くなり、喜ばれますよ^^

■セラピストさん!そろそろ強もみするの辞めませんか?

セラピストさん!『強もみ』って、やるのしんどくないですか?

指も痛いし、腰もつらい・・続けて何人も施術をしたら、セラピスト自身のケアする余裕もないくらいに疲れ切って・・

それを受け手いるお客様も、だんだん強もみがエスカレートして、どんどん硬くなって、どんどん感覚の鈍い身体になっていく・・

その先に、明るい未来はありますか?

大丈夫・・?

強もみしないでほぐされたら、身体もふっくら、多くの人がやさしい気持ちになるようです。

そのお客様が、お家に帰ったら家族にやさしくできますよね。

家族も、やさしくしてもらえたら嬉しいと思うのです。

その家族が翌日、学校や会社で、まわりの人に、いつもよりもやさしくなれるかも・・

そんな、癒しの和が広がっていくのをイメージしながら、目の前のお客様と接しています。

『強もみ』ではなく、『和もみ®』で、やさしさを循環させていきませんか?

それが、和もみ®が考えるセラピストです。

セラピストさん、そろそろ『強もみ』するの辞めませんか?

とは言っても・・

いきなりやさしい施術にしたら、お客様からなんて言われるか・・まわりからどう見られるか・・そんな不安や心配ありますよね。

和もみ®を作ったのは、そのお手伝いをしたかったからでもあるのです。

『強もみ』は、良くないから、こうしたらいいよ!理想を伝えるだけでは、意味がない。

今まで、強もみを受けてきたお客様にも喜んでもらえるように。

和もみ®まではいかなくても、強もみの害を減らしてあげられるように。

セラピストさんが現場でも使えるように、今やっている施術を大きく変えなくても、できることがたくさんあります。

徐々に、徐々に、お客様を『強もみ』から抜け出させてあげられる、本来の身体の感覚に戻してあげられる

そんなセラピストさんを増やしたいのです!

強もみでは、お客様にも、セラピストにも、明るい未来はないと思うから。

そろそろ、『強もみ』するの辞めませんか?

■強もみに違和感をもったセラピストさん

先日、勉強中のセラピストさんからメッセージが届きました。

嬉しい反面、リラクゼーションの現状に悲しくなりました。

まだ教わってる段階なのですが、先生が「もっと強くもっと強く!」と言ってくるのに違和感があります。

体中がいたくなりますし、指も手も痛いです。

挫折しそうな時にこちらの内容を拝見して、一筋の光が見えた気がしました。

その違和感、大切にしてくださいね。

違和感って、自分が大切にしたいもの、本当に向き合いたいものが、そこに隠れているので。

何が違うと思うのか、じっくり感じてみてくださいね。

和もみ®が、何かヒントになったら嬉しいです^^

頑張ってください!応援しています!

ちなみに、指の痛み、身体の負担を、減らしたいなら、

和もみ®の基礎講座を受けたら、そのやり方や、手や身体が痛くなる原因が分かります。

実際の手技で、指の当て方、手や身体の使い方を見直ししたい場合は、個別レッスンを1回受けていただけたら、だいたい解決しますよ。

「えぇっ、指痛くないです~」
「こんな楽なのに、圧ちゃんと入っているんですか!?」

って、驚かれますが、皆さん嬉しそうです^^

指が痛い、手首が痛い、腰がつらい・・そんな状態からは早く抜け出してほしい。

リラクゼーション、癒しってそういうものじゃないから。

そして、自分の身体への負担が減るだけじゃなく、お客様にもっといい変化を感じてもらいたいなら

『和もみ®流!コリのほぐし方講座』で学んでみてくださいね。
こちら⇒https://aromare.jp/school-31/

関連記事

  1. 強もみに慣れてしまった方でも、ちゃんと押されている感じがする…

  2. 【提案】マッサージで「もっと強く」と言われないために

  3. アンケート、100人超えました!!

  4. 『強く揉んでもほぐれない』『それどころか返って悪くしてしまう…

  5. 強もみなら指名が取れる!本当にそれでいいの?

  6. これを知らずにセラピストを続けていなくて良かった!