強もみ好きが多い理由【リラクゼーション業界】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
なぜ、強もみのお客様が多いのか?そんなテーマで書いてみたいと思います。

強もみを希望するお客様が多いのは何故なんだろう?できれば、強もみをしたくないな…

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

リラクゼージョン業界に強もみ好きが多い理由

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

このような経験を基に、リラクゼーション業界で強もみ好きが多い原因について書きます。

結論から言うと、強もみ好きが多いのはセラピストが増やしているからです。

なぜかというと、セラピストの多くは強もみが身体に悪いと分かっているのに、お客様の要望があれば強もみをしちゃうから。

「無駄な強もみは身体に良くない」と言えないセラピスト多いようです。

だから、お客様から強もみを要望されれば、頑張って揉むを繰り返えし、その結果、強もみ好きの人を増やしてしまっている。

つまり、強もみ好きが多いのは、セラピストが強もみをするからと私は考えています。

それでも、強もみが減るような兆しもあります。

■和もみ®を受けたセラピストさんの感想

先日、和もみ®を学んだセラピストさんの施術を受けた方からのメールです。

おはようございます。

先日ご紹介くださった●●さんのところへ行ってきました。
これまでの揉み方を根底から覆される衝撃でした。

YouTubeを見ながらあーかな?こーかな?
とやっていましたが、力の入れ方でもまだまだ強いすぎていると分かりました。

一度本家本元の万里さんの施術を受けてみたくなりました。

別のお店へボディケアを受けに行ったのですが、グイグイくる揉み方を受け、受けてる最後にまた体が緊張してきているのが分かりました。
これが「筋肉を傷つけている」ということなんだなと実感しました。

お店ではまだまだ「強揉み」のほうが要望されることが多く、万里さんのブログに書かれていた「2:6:2」の割合なのでしょうか。

和もみがもっともっと広まればお客様もセラピストも幸せになるのにと思い、メルマガ、YouTubeで引き続き学ばせて頂きます。

来年3月の大阪、楽しみにしています。

Sさんより

Sさん、いい衝撃を受けたようですね^^

和もみ®の考え方に共感してくださってとても嬉しいです!

一緒に広めていきましょう!

強もみにする?和もみにする?とお客様もセラピストも選べる業界になるといいですよね!

3月にお会いできるのを楽しみにしております。

ちなみに、3月は9日は大阪で、基礎講座。

10日は、セラピストスキルアップ講座の予定をしています。

申込みは1カ月前くらいから受付けを開始します。

もう少しお待ちくださいね。

■強もみが嫌でお店を辞めました

>お店ではまだまだ「強揉み」のほうが要望されることが多く、万里さんのブログに書かれていた「2:6:2」の割合なのでしょうか。

強もみ問題は、相当根深いと感じています。

多くの施術者が、お客様の要望通りに施術をしている限りは減るどころか増えていきますからね・・

冒頭にも書きましたが、強もみのお客様が多いのは、施術者が強もみをするからです。

「2(強め好き):6(日和見):2(弱め好き)」

世の中的にはこのバランスだと思いますが、チェーン店のリラクゼーションに来るお客様は、このバランスではないかもしれませんね。

私がチェーン店で働いていたときは、週5回来るお客様がいました。

どんどん硬くなっていくし、もっともっと強くしないと気持ち良くなさそうだし、いつも辛そうだし・・

もしかしたら・・私は、良くないことをしているの・・?

強もみが良くないことを知ったときに

「もうここでは働けない・・お客様に申し訳ない・・強もみは出来ない」

そう思いリラクゼーション店を辞めたのが15年以上前のことです。

■強もみをやめて独立がおすすめ

強もみを希望するお客様に強もみをしたいのであれば、いいのですが・・

自分がやりたいことをやりたいなら、大切にしたいものを大切にしたいなら・・独立をお勧めします!

完全独立じゃなくても、週に2日くらいの半独立でも、自分の理想の施術ができるといいですよね。

いつか独立したいと思っているなら、まずはシミュレーションしてみましょう。

  • 1ヶ月にどれくらい営業する?
  • 1ヶ月にいくら稼ぎたい?
  • そのための客数は?
  • そのための客単価は?

そして、

  • どんなサロンにしたいのか?
  • どんなお客様に来てほしいのか?
  • 来たお客様がどんな風になっていくのか?

考えてみましょう!

イメージが膨らんできたら、まわりの友人や知人に「こんなことをしようと思っているんだ~」と話してみてください。

よかったら私にも教えてくださいね^^

いつか独立を考えているセラピストさんも、独立してみたけど苦戦しているセラピストさんも応援しています!

セラピストの仕事を楽しみながら、長く続けていきましょう♪

■強もみしないでほぐす「和もみ®」

先日来てくださった、初めてのお客様。

気持ちいいけど、こんなくらいでほぐれるのか半信半疑で受けていたようです。

「終わって起き上がってみたら・・しっかり身体が変わっているのが分かります!」

そんな風に言ってくれました。

先日の基礎講座でも、少しだけ体感してもらいましたが、和もみ®の圧は弱いだけではないのです。

「じんわりと気持ちいいです!」

「やってもらったところが、ポカポカしてきました!」

「緩んで肩が動かしやすい!」

そんな風に、気持ち良さもしっかりあって、施術を受けたあとの変化も実感できます。

いつもの手技と和もみ®の違いを感じてほしいな^^

お時間ありましたら、サロンにも来て下さいね。

関連記事

  1. リラクゼーション・マッサージ業界が良くなるには

  2. 強もみなら指名が取れる!本当にそれでいいの?

  3. 強もみ依存症から抜け出せるの?

  4. 再び火がつきました!世の中から強もみを無くします!

  5. バカじゃないの??

  6. 【提案】マッサージで「もっと強く」と言われないために

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。