とにかく行動してみることにしました!

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

さて、先週から受付を開始しました、こちらの講座に早速お申込みをいただいています。

ありがとうございます!!

・新米セラピストが指を痛めずに、強もみのお客様にも満足してもらえる!

和もみグループ講座

https://ameblo.jp/aromare-koe/entry-12569539999.html

こんな素敵なメッセージも届いています。

===

お客様の体を楽にしてさしあげたいです!

このままじゃ駄目なのは分かっているのですが、色々と考えすぎて

頭がゴチャゴチャになってしまい、とにかく行動してみることにしました。

よろしくお願いいたします!

(Iさんより)

===

Iさんのその気持ち、素晴らしいです!

「とにかく行動してみることにしました」

立ち止まって、一人で考えることが必要なときもあります。

でも、考えても前に進めないときは、誰かに助けを求めることも必要です。

講座、楽しみにしていてくださいね。

Iさんに必要なことが、必ずありますよ^^

セラピストの仕事を長く続けていくには、テクニックよりも大事なことがあります。

YouTubeの動画を見ていると、施術のテクニックを指導する人のように見えるようですが、、実は違います。

これさえ覚えれば!とか、

指が痛いなら、肘を使えばいい!とか

ここをほぐすには、こうアプローチすればいい!とか、

こういうのって、分かりやすくて、魅力的なんですよね。

でも、これに振り回されて、セラピストとしてやりたかったことを見失っている人を何人も見てきました。

それでは、長く続けられません。

たとえ、長く続けられたとしても、心がつらいですよね。

じゃあ、万里さんが言う大事なことって何よ?

それは、なぜそれをするのか?と言う根っこの部分です。

手技や手法もいいですが、この質問に答えられますか?

・ほぐすって、どういうことなの?

・セラピストって、何をする人なの?

・お客様が、どうなることが正解なの?

セラピストにとって根っことなる考え方やあり方を、和もみでは伝えています。

せっかくセラピストになったのだから、長く続けてたくさんのお客様を癒してほしいから。

根っこの部分が変わると、施術も劇的に変わりますよ。

こうやって書くと、すごく難しいことを言われるんじゃんいか?

私にも出来るのかな?

そう思うかもしれませんね。

実は、本質的なことって、すごくシンプルなのです。

あなたにも、できます!大丈夫です!

セラピストを長く続けていくための、あなたの軸が作れますよ^^

【お申込み状況】

・目白サロン…3月4日(水)→残1名さま

・目白サロン…3月5日(木)→満席!キャンセル待ち

・大阪レンタルサロン…3月11日(水)→まだお席があります!

大阪、関西方面の新米セラピストさん!せっかく大阪に行くので、ぜひ私を活用してくださいね。

・指を痛めずに、強もみのお客様にも満足してもらえる方法は、こちらで学べます!

https://ameblo.jp/aromare-koe/entry-12569539999.html

関連記事

  1. 指が反らないと、お客様が満足する施術はできないのか?

  2. 現役セラピストさんから嬉しいメッセージを頂きました♪

  3. 体力的に、あと何年セラピストを続けられるんだろう・・

  4. セラピストにとって大切な考え方

  5. 良い循環の考え方♪そうすると1週間に3人の指名!

  6. 圧の深さは、皮膚脂肪をとばして1~5ミリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。