【無料メール講座】強もみしないで、お客様と長く付き合えるセラピストになる!和もみ®理論

こんにちは、須藤万里です。

2015年にスタートした5日間メール講座が、バージョンアップしました!

・強もみしないで、お客様と長く付き合えるセラピストになる!和もみ®理論10日間メール講座

セラピストを長く続ける秘訣が学べる、和もみ®理論の無料のメール講座です。

メール講座への登録は、ページ下のフォームからも登録できます。

強もみができない。指が痛い。指名がもらえない。

でも、この仕事が好き!!
長く続けていきたい!!

そんなセラピストさんに、ぜひ読んでいただけたら嬉しいです^^

指や身体に負担のない、お客様に喜ばれる施術で、「また、あなたにお願いしたい!」と指名が増えますよ。

改めて自己紹介しますね。

私は現在、東京の目白でリラクゼーションサロンをしています。開業して12年目。

一番長いお客様は、10年以上のお付き合いです。

中には、160回以上、来てくださっている方も。

感謝です!ありがとうございます!

4年前からは、セラピストの技術見直し講座を始めました。

指が痛くならない身体の使い方や、お客様と長く付き合っていく秘訣「和もみ理論」を教えています。

新しい手技を覚えるのではなく、今やっている手技が、お客様にもっと喜んでもらえるように劇的に変わります!

あなたに合ったやり方を指導していますので、新米セラピストさんにも分かりやすいようです。

サロンのお客様からは、こんな声をいただいています。

「長年の頭痛が、もう1年以上、頭痛薬飲まずに過ごせています!」

「ここに通うようになって、肩こりがなくなりました。」

「坐骨神経痛の痛みも出なくなり、スイスイ歩けています^^」

強もみするのを辞めてから、お客様の喜びの声が増えました。

強もみしない方が、身体は確実に良くなることを日々実感しています。

こんな風に、強もみ好きのお客様からも、こんな喜びの声をいただいています。


強押しが好みだったので、物足りないのではないか?と思っていたが、やってほしいポイントに指が当たるので気持ち良くて満足できる。
施術が終わった後のぐったり感もなく、効果が持続するのか嬉しい。

部分的ではなく、全身を施術してくれ痛みや苦しさがないところがいいです。
頭痛になる回数が減り、体調を崩しにくくなった。

・強いマッサージの方が気持ち良く好きでしたが、知人の紹介もあって新しいところに行ってみようと来たのがきっかけ。
施術をしてもらってから3~4日かけてだんだん調子が良くなっていく。
腰や肩の痛みも気づいたら消えていて、それが持続するからすごい。

・毎回、私の体調やメンタルに合わせたアドバイスをしてくれるので、来るたびに体だけでなく気持ちまで軽くなるのが嬉しい。

・自分では気が付かないコリや症状を教えてくださり、以前より体調維持がしやすくなりました。
体調を崩しやすい自分のことが嫌でしたが、少しずつ好きになってきました。
万里さんの言葉にいつも救われています。


自分が選んだ方法で、お客様が喜んでくださるのは、本当に嬉しいですね^^

お客様の身体も良くなる。

施術する私の負担もない。

和もみ(やわもみ)理論では、それが可能です^^

しかし、これだけではありません!

通常なら、不調がなくなれば終了。

「また、つらくなったら来ます」

あなたは、お客様にそう、言われていませんか?

私のサロンでは、常連様の9割以上が、次回予約を入れて帰られます。

その秘密も、公開します!

このメール講座では、強もみしなくてもお客様に喜ばれ長く付き合える、「和もみ理論」が身につきます。
(和もみ=やわもみと読みます^^)

「もっと強くして!」と言われることがなくなり、「またお願いね!」と言ってもらえますよ。

和もみ理論を、学びはじめたセラピストさんからは、こんな声をいただいています。


・先日はありがとうございました!

とにかく、指が楽です!!
腕もムキムキになってきていたので、これでひと安心です^^

今までも、お店で教えてもらっていましたが、なかなか強圧ができなくて悩んでいました。
セラピストに向いていないんじゃないか?と思ったところに万里さんのブログを見つけました!

メール講座を読んで、やっぱり強くするのはよくないんだと分かって、藁おも掴む思いで自分なりにやってみたら以前より施術が楽しくなりました。

サロン開業の夢も諦めずに頑張ります!


・お客様から、初めてNGをもらってしまったときに、検索で見つけてブログ、メール講座を読ませていただきました。

年齢も若くないこともあり、ぎっくり腰にならないか、不安もあったので見直ししてもらってよかったです!

以前より、お客様から「気持ち良かった」と言ってもらえることが増えました。
強もみのことも、もっと伝えていきたいと思います。


・講座で学ぶ前は、指名がほぼ0の状態。指名になっても、1~2回くらいでいつも止まってしまうのが悩みでした。
相性もあるから…と、自分にいい訳をしながら、もう2年やってきました。

お客様との会話が苦手だったので、伝えることが分かったら話しやすくなりました。
最近は、少しずつ指名も続くようになっています。
もっともっと練習して、自信を持てるように頑張ります!


・先日、何度か担当している、強くしないと感じなくなっているお客様に、押し方を試してみたら「もっと強く」と言われませんでした^^

この方法だと、指も痛くならないので本当に助かっています。


・常連様からも今まで聞けなかったことまで話して頂けるようになり、一歩踏み込んだアドバイスが出来るようになりました。

こうやってお客様と信頼関係を築いていくと、万里さんのように長く通って頂けるんだ。ということが少しずつ実感出来ています。

私もお客様に、強いマッサージから卒業してもらえるように頑張ります!


・お客様の身体を触るための基本的なことを全く分かっていませんでした。

スクールでも習わなかったのもありますが、自らも考えたことがなかったのに気付かされました。

マリさんに意識を高めて頂きながら、一つ一つの技術を見直ししていく過程は目からウロコなことばかりでした。


あなたも、強もみしないでほぐすことができて、お客様と長く付き合えるセラピストになれますよ。

私が強もみを辞めてから12年が経ちますが、その頃とリラクゼーション業界の状況は変わっていないようです。

むしろ、働くセラピストさんにとっての環境は、悪くなっているようです。

研修も満足にしてもらえない、疑問があっても教えてくれる人がいない、お給料は出来高…

サロンオーナーさんの中には、「セラピストは使い捨てだ」と思っている方もいるようです。

癒しの仕事なのに残念ですね・・

私の目標は、お客様にとっても、セラピストにとっても良い方法を、世の中の人達に、知ってもらうことです。

マッサージを受けるお客様にも、

施術をするセラピストさんにも、

サロン経営しているオーナーさんにも、です。

あなたも、お客様、セラピスト、どちらちにとっても良い方法で、本物の癒しを提供できるセラピストになりませんか?

「いつかは、自分のサロンを開きたいと思っていたけど、強もみが出来ない私は、セラピストに向いていないのかな…?」
そう、悩むセラピストさんへ、

あなたも、手指や身体を傷めずに、強もみしなくても、お客様に満足してもらえるようになれますよ。

今の手技を見直して、お客様一人一人に、合わせた施術が出来るようになれます。

苦手なタイプのお客様にも、スムーズに対応できるようになれます。

お客様から「また、あなたにお願いしたい」と指名をもらえ、セラピストの仕事を長く続けていけますよ。

なにより、明日からのお仕事が楽しくなります^^

私自身が、サロンを経営し、セラピストさんのサポートをする中で模索し、見えてきた答えがあります。

その私の経験が、必要な方の、お役に立てたら嬉しいです。

では、無料メール講座の内容をご紹介します。


【登録は、無料です】
強もみしないで、お客様と長く付き合えるセラピストになる!和もみ®理論10日間メール講座

1日目:「もっと強く」と言われるけど、こんな強くして大丈夫?

2日目:力加減の目安、本当はどのくらいがいいの?

3日目:指が痛いのは、やり方が間違っているから。当たり前じゃないよ!

4日目:ぎっくり腰の不安もなくなり、お客様が続いても疲れなくなった!

5日目:強もみ大好きだったお客様が、「力加減は弱めで」と変わった理由

6日目:強くしていないのに、「気持ち良かった!」と言ってもらえた理由

7日目:力加減は大丈夫だったのに、終わったらなぜか反応がイマイチ

8日目:技術が上手くても、お客様に合わせた施術はできない?

9日目:「また、あなたにお願い!」と言ってもらえるお客様との会話

10日目:5年以上も、お客様に通っていただけている秘密

あなたも、お客様と長く付き合えるセラピストになれますよ。

◆ご登録はこちらから◆
強もみしないで、お客様と長く付き合えるセラピストになる!和もみ®理論10日間メール講座

明日からのお仕事が、もっともっと楽しくなりますよ^^

関連記事

  1. 【グループ講座の予定】手や身体に負担なく、お客様に満足しても…

  2. 自粛期間中の仕事が出来ないストレスが吹っ飛ぶくらいとーっても…

  3. 【7~8月の予定】和もみは、東京・大阪・オンラインで学べます…

  4. 圧すときのイメージが、目から鱗でした!

  5. 【今後の予定】施術が上手くなる!指名を増やす方法!が学べる講…

  6. なぜ、みんな言うことがバラバラなの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。