マッサージの効果はどこで決める?失敗しない方法

ども!マッサージ好きのマサです。

マッサージの効果は何で判断するの?効果がないマッサージってどんなの?

マッサージに通いたいと思うが、その効果について知りたい。

このような悩みにお答えします。

マッサージの効果はどこで決める?

この記事を書いている私は、都内人気マッサージ店経営に携わった経験があり、セラピストの採用担当もしていました。

また、マッサージを受けるのも好きで、今まで1000回以上は受けています。

このような経験を基に、マッサージの効果について書きます。

結論からいうと、マッサージの効果はマッサージ後一週間(少し長い期間)で判断した方がいいです。

というのも、マッサージ直後や数日の体調変化で判断すると、間違えることが多いから。

ただし、良い効果・悪い効果はマッサージ師の技量によって違ってきます。

一般的に上手いと言われているセラピストが、悪い効果をだったりします。

だから、マッサージ未経験者が上手いと思って受けたマッサージに効果がないと評価になったりする。

ちゃんとしたマッサージを受けたら、必ず効果は出ます。

その効果を出せるマッサージ師を探すのは、お店の評価とかでなく自らの身体の変化で確認すると外れが少ない。

そして、その身体の変化は少し時間を空けるといいです。

◼︎マッサージの良い効果と悪い効果の違い

マッサージは、良い効果と悪い効果がハッキリ分かれます。

というのも、マッサージ後に身体が楽になることもあれば、逆につらくなることもあるから。

楽になる場合は、身体が軽くなったり気分が晴れやかになり前向きになれます。

つらくなる場合は、揉み返しなどで身体を痛めたり、気分も悪くなったりします。

揉み返しが起きた時、「好転反応」と勘違いする人も多いようですが、これは私の経験上では間違です。

というのも、「身体が痛い=身体が傷ついている」になるので、疲れている部分を刺激で痛めているようなものだからです。

ただし、治療という観点でやるのは別です(少しでも動くようにしたりね)。

それとは違い、リラクゼーション系の身体が「重い」とか「だるい」とかで受けるマッサージでは話が違います。

強い刺激で身体を傷つけてしまうと、かえって重くなったりだるくなります。

結論、マッサージには良い効果と悪い効果があるので、お店選びは慎重にしなければなりません。

◼︎マッサージで勘違いしがちな効果

それと、マッサージ直後の効果で、「軽くなった」とか「動きやすくなった」は間違った解釈になるので注意が必要です。

というのも、刺激が強いマッサージの後は、身体が軽くなってつらさが取れたような感じになるから。

この場合、強い刺激で麻痺していることが多いんですよね。

もちろん、適度な力加減で楽になることもありますが、強い刺激の方が麻痺させることができます。

この麻痺した状態が、「楽になった」「軽くなった」と勘違いすることが多いんです。

なので、マッサージ直後の効果だけで判断するの良くないです。

強く押すマッサージ師に、「楽になりました!」と言われるのを鵜呑みにしないようにして下さいね。

◼︎効果あるマッサージの特徴

では、どんな効果でマッサージの良し悪しを判断すべきかというと。

マッサージ後の就寝前、翌朝の体調、その軽さの持ち具合で判断したら良いです。

なぜかというと、マッサージは身体の治癒力を助けてくれる役割なので、自身の治癒力が出てくるにはある程度の時間が必要だから。

外部からの力(マッサージ)で治すという考えは、間違いですね。

その場合は、外部からの力で痛みを感じさせないようにするだと思います。

だって、筋肉を強く揉んだり押しても良くならないですからね。

身体は自らの治癒力で回復するので、血流やリンパが流れる時間が必要です。

だから、マッサージ直後の効果は、「ちょっと物足りない」くらいが良いです(私のおすすめ)。

楽になったとか軽くなったの場合、揉み返しが起きたり、翌日にだるくなったりします。

これって、強もみが好きだった頃の自分に多かったです。同じように感じてる人は多いんじゃないかな。

その点で、強い刺激のマッサージは悪い効果が出やすいので、できればやめることをおすすめします。

それよりも、「もうちょっと欲しかった」くらいが、良い効果が出る可能性が高いです。

私の経験上、夜の寝つきが良かったり、翌朝の目覚めが良かったりします。

結論、良い効果のあるマッサージは、ある程度の時間が経ってから身体の調子で判断した方がいいです。

マッサージに、お金と時間を使って悪い効果をもらわないようして下さいね。

◼︎おわりに:効果ないマッサージ

時々、マッサージは効果がないという人がいますが、とても残念に思います。

というのも、そういう人は下手なマッサージを受けたと思うから。

ただ強いだけとか、ポイントを捉えてないとか、何も考えずに揉まれたとか。。

しっかりした技術を持ったマッサージ師にやってもらうと、本当に身体は楽になります。

マッサージは効果がないと言っている人には、上手いマッサージを受けてもらたい!と切に願います。

マッサージは気持ちいいですからね。

関連記事

  1. セラピストのスキルアップ方法3つ!おすすめはコレ♪

  2. マッサージしてスグ楽になるのは注意!お金を無駄にしないで

  3. セラピストは握力を鍛える必要ありません!大切なのは身体の使い…

  4. セラピストさんにはアメブロがおすすめ!【失敗しない方法】

  5. 資格なしのセラピストが稼ぐ方法【学校よりも大切なもの】

  6. 腰痛持ちのセラピストって普通?解決する方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。