セラピストが不安に襲われた時【おすすめの解決方法】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
セラピストとして努力しているのに上手くいかない、時々ものすごい不安に襲われる・・

不安をなくすにはどうしたらいいの?何からやったら良いのだろうか…

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ、見直しポイントを、お届けしたいと思います。

セラピストの不安はここを見直すと解決するよ!

この記事を書いている私は、セラピスト歴20年、独立して15年目。目白でプライベートサロンを経営しています。

このような経験と基に、セラピストの不安を解決する方法について書きます。

まずは、以前は不安を抱えていたセラピストさんから、こんな嬉しい報告が届きました。

現在は、関東近県で自宅サロンをされているセラピストさんです。

マリさん。こんにちは

最近は、私の思いや、和もみの勉強をしていることをお客様にお伝えするようにしています

和もみの勉強をしてることをお伝えしながら会話していくと、強もみは身体を痛めつけてしまうという会話に自然と繋がり、
施術しながらも、ここの辛い箇所の周りを血行を良くしてふんわりさせていきますね。

そんな優しい会話が、自然と出来るようになってきたように思えます。

先日ご来店頂いたリピーター様から、とっても嬉しいお言葉も頂きましたのでお伝えさせて下さい。

「今まで受けてきた中で、一番よかった。
身体はもちろん、気持ち的にも施術後から不思議ととっても穏やかに過ごせた。
施術の効果なんだな!って実感してる」

マリさんのおっしゃっていた
「思いは、声に出して伝えないと伝わらない」
伝える事で、自分自身も和もみの心となって目の前のお客様に向き合うことができる。

そんなふうに思えたとっても嬉しい出来事だったので、マリさんにお伝えしたくてご連絡しました。

マリさん
いつもありがとうございます!

Kさんより

いい感じですね^^

リピーター様からの言葉、これは嬉しいですね!

>「今まで受けてきた中で、一番よかった。
身体はもちろん、気持ち的にも施術後から不思議ととっても穏やかに過ごせた。
施術の効果なんだな!って実感してる」

実際には、『施術の効果』と言うよりも『Kさん効果』ですね^^

やさしい会話と、やさしい施術、Kさんの思いちゃんと伝わりましたね。

■セラピストが不安な時はここを見直すといい

Kさんは、サロンにお勤めの頃から開業してからも、ずっと強めの施術をしてきたそうです。

ところが、あるときから違和感を感じるようになり、和もみ®の基礎講座を受けに来てくれました。

その後、個別レッスンで苦手な手技を見直し、お客様との向き合い方も見直ししました。

施術のやり方も、今までと変えることにしたので、お客様に自分の思いと和もみ®の考え方を伝えているのです。

自分のスタンスが決まると、色んなことが上手くいくようになります。

仕事も、人間関係も、体調も、精神状態も。

自分だけじゃなくて、家族やお客様も。

例えば、

努力しているのに上手くいかない、時々ものすごい不安に襲われる・・

体調を崩しやすい、家族の都合で自分がやりたいことを邪魔される・・

そんなときは、これを見直ししてみるといいですよ。

  • 本当にこれで良いのかな?疑問や違和感があるままやってない?
  • 本当はやりたくないんだけどな~と思いながらやってない?

思いと、発言と、行動に、ズレをなくすこと。

これ。すごく大事です。

その場しのぎを辞めて、思いと発言と行動のズレをなくしていくと、色んなことが上手くいきますよ♪

そんな人が増えたら、もっとやさしい世界になるよね。

私たちセラピストから、やさしさを循環させていきましょう^^

まずは、セラピストとしての不安をなくしてからね。

・セラピストさん向けの本も紹介しています♪

不安をなくそう!和もみ®セラピスト講座の予定

今年は、和もみ®を必要としてくださる方にお伝えできたらと、出張講座を予定しています。

4月は、仙台へ。5月は、札幌へ。
6月は、福岡へ。7月は、沖縄へ。
9月は、大阪へ。

ちなみに、東京での基礎講座は2ヶ月ごとに開催しています。

講座を通じて、セラピストの不安をなくすお手伝いもできたらいいな。

初めましての方には基礎講座、2度目以降の方にはスキルアップ講座で、学んでいただけたらと思っています。

近々、詳しい日程をお知らせしようと思っていますが、「来てほしい!」「学びたい!」そんな声を頂けると、私も励みになります。

と前回のメルマガで書いたところ、早速お返事をいただきました^^

福岡の○○と 申します。

マリさんのサロンに行きたい…
福岡で 開催されないかな…
と思いながら 毎回メールを拝見させて頂いております。

6月に 福岡で開催予定と書いてありましたが、私も参加させて頂く事は可能でしょうか…
Nさんより

Nさん、お返事ありがとうございます。

福岡にお住まいなのですね。

和もみ®の講座は、はじめての方も、セラピストの経験年数問わずに参加できますよ。

私もぜひ!お会いしたいです^^

・講座日程など最新情報はメルマガで広報します

■いづれはアメリカでセラピスト講座を

今日は、アメリカのカリフォルニアのセラピストさん(日本人)とZoomでお話しさせていただきました。

Zoomってすごい!便利ね!

インスタで見つけてくれて、YouTubeの動画も見て「和もみ®って、画期的!」って思ったようです。

  • 和もみでも坐骨神経痛やフローズンショルダー、姿勢改善なども可能なの? 
  • 和もみの方が効果があると思ったその理論が知りたい
  • 圧はどれくらい?和もみでも深いところにアプローチできるの?

和もみ®が考える身体が良くなる仕組みや、圧の入る仕組み、セラピストの仕事の可能性などお伝えしたところ、とても共感してくれて、

「早速、明日からやってみます!アメリカでも和もみを広めたいです!」

なんと!嬉しいことを言っていただきました^^

いつかアメリカでも、和もみ®の講座ができたらいいな。

英語しゃべれないけど・・

アメリカでも、強もみを求められることが多いようです。

特に治療、改善系の施術だと、痛いのは当然で、むしろ痛い方が良くなる即効性があるという考え方のようです。

でも、また固くなるから、強さもどんどんエスカレートして、自分の手もしんどい。

私の勝手なイメージでは、もっと本質的な施術なのかと思っていたのですが・・

日本の状況と同じようですね。

和もみ®の考え方が、日本だけじゃく海外でも広がるといいな。

関連記事

  1. セラピストの感覚を磨く練習♪1センチ先を意識

  2. 強もみ希望のお客様に受け入れてもらうには

  3. 【辛口】ツボが押せても意味ないよ!

  4. セラピストさんの苦手意識をなくす方法

  5. 施術で効くポイントを上手く捉えられないときは

  6. セラピストが自信を持てないのは教え方に問題がある