セラピストの仕事とは【施術をあてずっぽうにやってない?】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
施術、当てずっぽうにやってない?そんなテーマで書いてみたいと思います。

本来のセラピストの仕事って何だろう?施術をするだけじゃないはず…

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

それって、セラピストの仕事?

習った手技を、ただこなす日々になっていませんか?

お客様の顔色を気にしながら、施術をしていませんか?

知識がなくて、お客様との会話も消極的になっていませんか?

あいまいなポイントに、あいまいな圧加減で施術をしているから、

お客様から「もっと強く」と言われてしまったり、「もっとこうしてほしい」と言われたことをするだけになってしまうのです。

それって、セラピストの仕事じゃないですよね?

本来のセラピストって、お客様の状態をみて、提案をしたり気づきを与え、より良い方へ導いていくのが仕事です。

  • お客様の身体の状態が、把握できていますか?
  • その状態に合わせて、手技のアレンジができていますか?
  • 施術の効果を高めるためのカウンセリングができていますか?

施術であれば例えば、

同じように施術をしても、「もっと強く」と言うお客様もいれば、痛がるお客様もいます。

お客様が「気持ちいい」と言っていても、身体にとっては強すぎることもあります。

そんな時に、どうしたらいいのか分かっていますか?

それが、どういう状態なのか分かっていますか?

■小手先のやり方ではセラピストの仕事はできない

でも・・

短い研修では、一人ひとり違うお客様の身体に合わせる方法なんて、なかなか教えてくれないですよね?

凝っているところ、張っているところ、それによってほぐし方が違うことも教えられてないですよね?

やり方だけ教えられて、一通りできたらお客様デビュー。

「あとは、お客様で練習して!やってたらできるようになるから!」

そんな風に言われて放り出されている人多いんじゃないかな。。

先輩に聞いてみると・・

ココが効くポイントだからこう押すといいよ!とか、

こうやった方が効かせられるよ!とか。

しかし、こういう小手先のやり方では、それが合うお客様もいれば、合わないお客様もいます。

上手くいったり、上手くいかなかったりで、また悩んでしまう。。

『やり方』だけ知っても、お客様に合わせた施術はできないんですよ。

お客様の身体の状態が分かっていなければ、当てずっぽうです。

これでは、いつまで経ってもお客様に合わせることはできません。

セラピストの仕事ができるはずないんです!

・こちらでは必要なことについて書きました

■セラピストは自分で考えてできるようになろう

和もみ®では、セラピストさんが目の前のお客様に最適な方法を『自分で考えてできる』ことを目指して技術の見直しをしています。

『自分で考えてできる』

これが本当に大事なの!!

習った通り、お客様の言いなりの施術ではなく、

お客様の身体をみて身体の状態に合わせて、最適な圧加減、リズム、スピード、刺激量などアプローチを変えていく

施術をしながら身体の反応を見ながら、更にアプローチを変えていく…

これが、お客様に合わせると言うことです。

本来のセラピストの仕事です。

ちなみに、個別レッスンの施術の見直しでは、私が「どうしたいの?」と質問するところから始まります。

ほとんどのセラピストさんが戸惑うけど、この考えることが大事!

答えは一緒に探していくので安心してね^^

まずは、お客様の身体の状態が、把握できるようになりましょう!

そして、その状態に合わせて、手技のアレンジができるようになりましょう!

さらに、施術の効果を高めるために、カウンセリングもできるようになりましょう!

「気持ち良かった~」だけじゃなく、「また、あなたにお願いしたい!」

そう言ってもらえるセラピストになって、この仕事を楽しく長く続けていきましょう!

和もみ®がお手伝いしますよ♪

■お店にセラピストさんが来てくれました♪

昨日今日と、初めましてのセラピストさんが3名、和もみ®を体感しに来てくれました。

皆さん共通していたのが、

「不思議!今まで受けたことがない感覚!
柔らかい圧なのに、こんなにスッキリするなんて!」

と驚いていました。

そして、

はじめは物足りないかも・・と思っていたのですが、何度か触られているうちに身体の感覚が変わって気持ち良かったです。

他で施術を受けると、気持ち良くてもところどころ痛かったりして身体に力が入ることが多かったのですが、それが全くなかったです。

マリさんが、私の身体に聞きながら、私の身体に必要なところを細かくほぐしてくれているのが分かりました。

こんな風にも言ってくれました。

嬉しいです^^ありがとうございます!

和もみ®は、『弱』もみでは、ありません。

あなたの身体に必要な圧加減で、身体の反応を見ながらほぐしていきます。

よかったら体感してみてくださいね♪

関連記事

  1. 疑問、おめでとう!!

  2. 私がお客様やセラピストさんに伝えていることは生き方です

  3. 【セラピストの質問】強もみせずに、あれくらいの圧で効くんです…

  4. セラピストさん、ひとりで悩んでないで!

  5. 圧の入れ方のコツ♪「今までより良い」と言われた!

  6. マッサージで「力加減が絶妙で、全て気持ちよかった!」ともらう…