和もみ®セラピスト講座の違い♪実践できなかったら意味がない

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
私がやっている和もみ®のセラピスト講座について、改めて書いてみたいと思います。

いろいろとセラピスト講座があるけど、何か違いはあるの?学んだことは現場で活かせるの?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

和もみ®セラピスト講座の違い♪実践できなかったら意味がない

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

このような経験を基に、和もみ®セラピスト講座と他の講座との違いについて書きます。

■和もみ®セラピスト講座は何をするの?

先週は、青森からセラピストさんが個別レッスンと施術を受けに来てくれました!

和もみ®セラピスト講座の一つである「個別レッスン」の5回セットを申し込んでくれていて

1日目は、個別レッスン1回目と100分の施術
2日目は、個別レッスン2回目を受けてくれました。

戻って練習したり、お客様に実践してみて、次は、3月にまた来る予定です。

遠くから泊りがけでって・・すごいですよね!

ちなみに、5回セットの受け方は、半年以内に終了すればペースは自由です。

今回のように、2~3回に分けてもいいですし、月に1~2回のペースでもOK。

学んで終わりではなく、実践に活かせるように学んでいただけたら嬉しいです。

私も、個々のセラピストさんの状況に合わせて、実践できるように必要なことをお伝えしていきます。

今回の個別レッスンでやったことは、ターゲット設定、メニュー作り、リピート対策、新規集客の方法・・などなど。

まるで、コンサルみたいですね。

でも・・

  • 自分が何をやりたいのか?
  • どんなお客様に来てほしいのか?

これが定まってなかったら、施術の見直しができないのです。

いや、出来なくはないけど、無難な感じにしか見直せないので、実践ではあんまり役に立たないかも。

■和もみ®セラピスト講座は、自分で考えて色んなお客様に対応できる

今回の個別レッスンでは更に、

  • どんなメニューならお客様が来たくなるのか?
  • そして、また来たくなるのか?

サロンのメニューをリニューアルしたいとのことだったので、一緒にメニューも決めて、

これから来るお客様を想像しながら、施術の方法とカウンセリングをお伝えしました。

施術の見直しも一方的なアドバイスはしなくて、
「う~ん、こうかな~?」
「あ!こうの方がいいかも!」

そんな風に、自分で答えを見つけ出せるように意識して指導しています。

だって、納得感があった方が覚えやすいし実践しやすいですよね。

やり方を学んで覚えたとしても、一人ひとりのお客様、目の前のお客様に合わせてアレンジできなければ仕事にならないですからね。

『自分で考えて、色んなお客様に対応できる』

そんなところを目指してレッスンしています。

・個別レッスンについてはこちら

■和もみ®のセラピスト講座いろいろ

和もみ®では、いくつかのセラピスト講座があるので、少し整理させてください。

セラピスト個別レッスンは、
「マンツーマンで手技もカウンセリングもトータルで見直したい!」
そんな方にお勧めです。

和もみ®セラピスト基礎講座は、

「和もみ®ってどんなものか知りたい!」
「自分の身体がつらい・・でも、セラピストの仕事をもっと楽しみたい!」

そんなセラピストさんにお勧め。

サロンにお勤めしてみて、感じている疑問や違和感にお答えして、セラピストの仕事の可能性を知っていただきます。

基礎を学んで、もっと和もみ®を学びたい場合は、個別レッスンかスキルアップ講座と言うのがあります。

セラピストスキルアップ講座には、

「みんなで一緒に、少しずつ学んでいきたい!」
「和もみ®の感覚を、忘れないようにしたい!」

そんなセラピストさんが来ています。

同じような価値観を持ったセラピストさんなので、みんな楽しそうに練習しています^^

目白サロンでのスキルアップ講座は、毎月テーマを設けてやっています。

今後の予定はこのメルマガにてお伝えしています。

やりたいこと、やれていますか?

一緒にがんばりましょう!

■おわりに:ファスティング終了♪

ファスティング、断食5日間が終了しまして、今日から回復食です。

やったことのある人は知っていると思いますが、この回復食の期間がすごく大事!

昨日から、昆布と干し椎茸と鰹節を水に浸しておいたものに大根を入れてコトコトと。

やわらかく煮えたところでお出汁からいただきました。

も~~最高ですね!
涙が出てくるくらい美味しい><

休んでいた胃が動き出すのが分かります。

これから、徐々に普通の食事に戻していくのですが、この過程で腸内環境も新しく構築されるのです。

善玉菌やら悪玉菌やらのバランスがこれから食べるもので決まっていくのですね。

なので、断食が終わったからと言って、反動で食べてしまったら、ファスティングの意味がなくなってしまうんです・・

今日から3日間は、身体の反応を見ながら丁寧に食べていきたいと思います。

ちなみに、お腹とお尻、太ももがスッキリして嬉しい♪
体重も少し減りました^^

関連記事

  1. 和もみ®講座を受けたら、自分の手技がどんどん変わっていく!

  2. 自粛期間中の仕事が出来ないストレスが吹っ飛ぶくらいとーっても…

  3. 新米セラピストさんに伝えたいこと。強もみはダメだと思ったなら…

  4. 【講座のご案内】セラピストの仕事がもっと楽しくなるよ!

  5. なぜ、みんな言うことがバラバラなの?

  6. 和もみ®セラピスト講座の案内♪菌のチカラでデトックス!