セラピストがリピーターを増やすには?【早く上手くなる方法】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、

リピーターを増やすために施術が上手くなりたい。早く上手くなれる方法はあるのかな?

こんな悩みをお持ちのセラピストさんへ。

施術が上手くなってリピーターを増やしたいなら、こんな視点を持っておくといいよ!そんなことを書いてみます。

こちらも参考にして下さい

セラピストがリピーターを増やすには?

先日セラピストさんから、こんなご質問をいただきました。

「万里さんは、色んな所にマッサージに行きますか?
マッサージを受ける事と、施術の上手さは関係してくるんでしょうか?」

はい。マッサージはよく行きます。

最近は、和もみ®メンバーさんのところに受けに行くことが多いですが、研究も兼ねて色んなところに行くようにしています。

色んな施術を受けた経験があった方が、施術は上手くなると思いますよ!

お客様の感覚や気持ちを体感するのは、セラピストとしてとても大事なこと。

私の場合は、お客様として施術を体感すると、自分の感覚も磨かれるので、技術の向上につながると思っています。

それに、お客様としてサービスを受けることで、自分が提供しているものを見直すことができますよね。

セラピストがリピーターを増やすのに、お客様目線はとっても大事!

■リピーターが増える施術を身に付けるには

リピーターを増やせるセラピストになるには、しっかりと施術ができることが大切です。

それには、先ほどまで書いたように、

まずは・・

1、習う施術を受ける

どんな体感なのかが分からないと、施術のイメージもできないし、お客様の気持ちも分からないですよね。

その上で、

2、習った手技を一つずつ見直す

この手技はどこにアプローチするのか?(位置や深さ、角度など)手技の目的は何なのか?明確にします。

そして、

3、他のセラピストの施術を見る

他のセラピストの施術姿を見ることで、自分の施術や施術姿勢などを客観的に見直すことができます。

受けた感覚と施術姿を思い浮かべながら、一つ一つの手技のポイントと目的を意識しながら・・

4、繰り返し練習する

練習相手がいない場合は、自分の身体やクッションなどを使って練習。

通勤途中には、イメージトレーニング。

繰り返し練習して、自分の身体に馴染ませていきましょう!

個別レッスンで一つ一つの手技を見直して、スキルアップ講座でみんなで練習。

和もみ®ではセラピストの技術上達が早くなるよう、ぞれぞれ講座を開いています。

これが一番早く上手くなり、リピーターが増える近道です。

■その前に基本を学ぶ!

基本が大事ですよ!と言う話しをしていたら、こんなご質問をいただきました。

「万里さんが言う『手技の基本』と言うのは、エフルラージュとか揉捏・・そういう手技の事でしょうか?」

いいえ。

手の使い方や圧の入れ方の基本のことです。

一つ一つの手技のやり方の前に、どうやって触れたら気持ちいのか?気持ちいい圧とはどういうものなのか?

それが分からず、ポイントが違う、圧が入ってない、それじゃ解れない・・

そう言われてもできるワケがないのです。

現場の研修では、ここを教えてないんですよね・・だから、なかなか上手くならない。

上手く出来たり、出来なかったり、ムラや波があるのです。

なので、和もみ®の基礎講座(動画)では、施術に関してはこんなことからお伝えしています。

  1. 基本的な手や身体の使い方
  2. 気持ちいい圧の入れ方
  3. 気持ちいい触れ方
  4. 気持ちいい基本の施術の手順
  5. 気持ちいい基本のポイント
  6. ほぐれる力加減の目安

それが分かった上で、お客様一人ひとりに合わせていくにはどうする?と言う練習をしていきます。

スキルアップ講座は、和もみの何かしらの講座を受講された方、基礎講座の動画を購入してくださった方が参加できます。

施術が早く上手くなりたい方は、ぜひ!一緒に技術を見直し練習しましょう^^

技術が上達すれば、リピーターが増えるのもスグです。

そうすれば、もっとセラピストの仕事が楽しくなりますよ!

スキルアップ講座の日程はメルマガでお伝えしています♪

■おわりに:和もみ®を受けたセラピストさんの感想

今週は、3名のセラピストさんが癒されに来てくれました。

そして、こんな感想をいただきました。

お一人目は、先日のZoomでの質問会に参加してくれたセラピスト2か月目の方。

初めは弱く感じたけど、だんだんと感覚が出てくるのが分かりました。

気持ち良くて眠くなりました。

お二人目は、独立準備講座に参加してくれたセラピストさん。

思っていたよりもしっかりとした圧で、ポイントをしっかりと触れてもらった感じが気持ち良かったです。

和もみって、力加減が強いとか弱いとか、そうことではないのがよく分かりました!

和もみの施術は、その人の身体が喜ぶ力加減に合わせて施術をしています。

なので、お身体の状態や感覚の感度によって、微妙に感じ方が違うのです。

そして、三人目は、個別レッスンも受けていて、施術は2回目のセラピストさん。

帰ってからこんな変化があったようです。

今日も癒されて幸せです。

歩いてみたら、足がとても軽くなってました!

身体がふんわりして、きっと血液循環がよくなっています。

終わってから、じわじわと変化していきますよね。

和もみの施術は、何度も受けていると、自分の身体の状態が自分で分かるようになってきます。

リピーターさんも増えやすいですよ^^

関連記事

  1. 施術が時間内に終わらない!そんな場合は・・

  2. 指が痛いセラピストさんへ【原因と解決方法】

  3. 会話が苦手なセラピストさんへ♪3つのコツを紹介

  4. スジとハリとコリの違いとアプローチ方法

  5. 実は、セラピストとして落ちこぼれでした。だからこそ伝えたい

  6. 施術の癖の治し方【肩が上がっちゃう】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。