和もみ®セラピスト養成講座は東京と大阪で開講しています

和もみ®セラピストの万里です。

和もみ®セラピスト養成講座では、『自分の身体に負担がない=お客様にも喜ばれる』そんな方法を伝えています。

指が痛いのは当たり前。

腰がつらいのは仕方ない。

この仕事そういうものだから。

そんなリラクゼーション業界の古い悪しき考えを変えていきたいのです!

和もみ®では、お客様に喜んでもらえることと、自分の身体への負担を減らすことを同時に考えて見直していきます。

実践しているセラピストさんから、こんな声が届いています。

「基礎講座を受けてから、指の痛みが減りました!」

「強圧好きなお客様に、和もみでやってみたら『力加減は大丈夫です!』と言われました。ちょっとびっくりしています!」

「自分が力まなくなったら、今までよりもお客様の身体が緩む感じがします」

グイグイ無理して強もみをするよりも、こっちの方が良くないですか?

和もみ®セラピスト養成講座で伝えていること

よく間違われるのですが、『和もみ®』と言う施術の方法、手技と言うのはありません。

手技手法ではなく、セラピストの仕事を長く続けていくために必要となる考え方・理論のことです。

例えば、同じ施術をするセラピストがいたとき、

なんとなくやっているセラピストと、
しっかりとした考えを持ったセラピストと

どちらがいいですか?

お客様なら、どちらのセラピストに自分の身体を任せますかね?

和もみ®では、お客様とセラピストの関係は、例えるなら、スポーツ選手とトレーナーのような関係です。

和もみ®で期待できる効果は、身体が楽になるだけでなく、やりたいことがやれること。

その人の人生に笑顔が増えることを和もみ®では目指しています。

あなたは、どんなセラピストになりたいですか?

今のままで大丈夫ですか?

■こんな不安や疑問を講座で解決しませんか?

  • 指が痛い、腰がつらい、だんだん指が太くなってきた・・この先も続けられるかな?
  • 習ったようにやっているけど、お客様は喜んでくれているのか不安・・
  • お客様がどんどん強もみになっているけど、どうしたらいいのか分からない・・
  • 強もみが良くないと知っているけど、周りと違うことをやるのは勇気が要る・・
  • セラピストを長く続けていきたいけど、お客様との付き合い方が分からない・・

そんなあなたに、和もみ®セラピスト養成講座はお勧めですよ^^

■まずは「和もみ®基礎グループ講座」から

和もみ®の基礎講座では、強もみしないでほぐす方法・身体の使い方・圧の入れ方など、和もみ®の考え方が学べます。

セラピストを長く続けるためには土台作りから!
基礎からしっかりと土台を作っていきたい方のための講座です

・セラピストの手や身体の負担なく、
 気持ちいい施術ができる!和もみ理論・基礎講座

~強もみしないでほぐす方法・身体の使い方・圧の入れ方偏~

▼基礎講座の内容はこちらから

場所は東京講座・大阪講座があります。

あなたも、今よりもっと楽しく仕事ができて、もっとお客様に喜んでもらえますよ!

関連記事

  1. オイルマッサージの場合は?和もみ®ではどのようにするの?

  2. 強もみやめたら、ひどかった生理痛が・・

  3. 和もみ®セラピスト基礎講座で印象に残ったもの

  4. ミラクル体験真っ最中!指名が続いてます。

  5. セラピストの手技を気持ち良くする!【見直しポイント3つ】

  6. マッサージの当たり?ハズレ?っていつ決まる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。