和もみ®流!ほぐし独立講座

和もみの考え方を知り、強くすることの危険性を知ってしまったので、もう強もみはしたくない!
元々自分は強いのが苦手で、強くなくてもほぐれるなら、自分のお客様にも和もみで施術をしてあげたい!
セラピストの身体に負担なく、お客様の身体にも良い、という和もみの考え方が好きなので、もっと学びたい!

そんな声をセラピストさんから聞くことが増えてきました。
やっぱり、お客様にとっても自分にとっても良いことがあるのがいいですよね^^

  • 自分の手や身体に負担なく、強もみしないでほぐせるようになりたい!
  • お客様一人一人に合わせた、施術や提案ができるようになりたい!
  • 自信をつけて、独立するための準備を今からしていきたい!

そんなセラピストさんのための講座です。

和もみ®流のもみほぐし(ドライ)の手技を完全にマスターして独立を目指す!
和もみ®流!ほぐし独立講座(第一期は、2024年4月スタート!6カ月間)
※第一期は満席になりました

※こちらの講座は、和もみ®の基礎講座(動画講座も可)を学んだ方が対象となります。

強くしなくても、「気持ちよかった!」「身体の調子がいい!」と言ってもらえる
お客様の身体の状態が触れて分かるようになり、考えながらアレンジ調整ができる
「またお願いね!」「あなたに出会えてよかった」と、お客様から信頼してもらえる
独立してもやっていけるように、施術や会話、知識など対応力を付けていきます

オイルマッサージはできるけど、ヘッドマッサージはできるけど、ほぐしは未経験の方も。
他で学んだことはあるけど、家族にやってあげるくらいの方も。
セラピスト経験はあるけど、もう一度基礎から学び直したい方も。

和もみの考え方に共感していただけているなら受講可能です。

●実際に学んだ方の感想

自分自身が強くされると痛いので、マッサージを気持ちいいと思ったことがありませんでした。
基礎講座で、和もみの考え方を知れば知るほど、私がやりたいことはこれだ!と思い、学んでみようと思いました。


学び始めたら、手技のやり方だけでなく、身体の仕組み、人の心理のこと、食のことなど、色んなことが学べたこともよかったです。

学びに来る前は、自信がなく、あっちもこっちも、もっとほぐさないと。。時間がかかってしまい、時間配分が上手くできず悩んでいました。
そんな自分が、お客様の身体を見ながら施術をアレンジできていることに驚きました!!

強い弱いの調整ではない、コリをほぐすのではなく、ほぐれていくための和もみの手技が、自分の手にも心地よく大好きです^^

セラピスト歴3年 サロン開業準備中 

万里さん、いつもありがとうございます。
(中略)
私の場合は、親指と手首が痛くなり、力を入れてやっていたせいで腰もつらくなって、このままではいけない!どうにかしなければ!
と検索して調べていたら、和もみを見つけました。


オンライン基礎講座で負担のない手の使い方や押すときのイメージを知って、目からウロコ!でしたが、確かに言われてみれば納得することばかりでした。
だから自分の手も痛くなっていたのか、、と。

レッスンを受けて、次の日から学んだことを実践してみたら、お客様の身体に触れた感覚が今までと違って感じたのです。
今までよくわからなかったコリやハリが、感じられるようになって、ここかな?と思ったところを習ったようにやってみたら、
「気持ち良かった~」と。本当に気持ち良かった顔をしていたのです^^
今までも「気持ち良かった」と言ってもらえることはありましたが、正直「ほんとに~??」と思っていたところもあったので、すごく嬉しかったです。

心からセラピストになってよかったと思えました。
絶対に長く続けていきたいです!

セラピスト歴1年 40代 女性

セラピスト歴は10年近くになりますが、上手くいくときといかないときのムラがあって、自分のやっていることにいまいち自信が持てずにいました。お恥ずかしいのですが・・

年齢もあり体力的にもきつくなってきていて、あとどれくらい続けられるのかと考えることもありました。
(中略)
一番の変化は、指名のお客様にも試してみたら喜んでくださって、自分はこれから和もみでやっていきたい!と明確になったことです。

ず~っとモヤモヤしていた霧のようなものが晴れた感じです。
希望の光が見えて、とてもワクワクしています。
独立の夢もすっかり忘れていましたが、挑戦したい気持ちが強くなってきました。

まりさんに出会えて本当によかったです!!
まだまだ、技術は磨いていきたいので、これからもよろしくお願いします!

セラピスト歴10年 独立準備中

今まで和もみの理論を基に、400人以上のセラピストさんの技術の見直しをしてきました。
そんな中で、もみほぐしや指圧系の手技に多くあった、残念だな~もったいないな~と思ったのがこちら。

例えば、

  • 肩甲骨まわりをほぐすのに、腕を背中にまわす
  • 圧を入れるために、踏ん張る、ベッドに乗る
  • タオルをシワなくピンと伸ばしてかける

そして、こんな思い込みです。

  • 強く押せば押すほど気持ち良く感じる
  • 正しいポイント、正しいやり方がある
  • 順番通りにやらないといけない

習ったからやっている、よかれと思ってやっている。
それらが、実はそうでなかったりすることがけっこうあるのです。

もちろん、好みがあるから一概には言えないですが、知らない、選択肢を持っていないと…

気づかずにお客様を不快にさせていたり、
残念な思いをさせていたら…もったいないですよね?

今ある手技を根本から見直して、和もみの要素をさらに取り入れるために学ぶこともできますし、
ほぐしの手技はやったことがない、お客様への施術経験がない方には、土台となることから学べるのがこの講座です。

●一般的な学び方と和もみの学び方の違い

<よくあるスクールや研修での学び方>
手の形はこうして
ここに当てて、こう動かす
立ち位置ここで、姿勢はこうして
1番目はココ、2番目はココを…

と言った、手技のやり方や形、順番から教えられるので、学んでいるとこんな疑問が出てきます。
 ↓
「これでいいのかな?」
「間違ってないかな?」
「次は、何だっけ・・?」
 ↓
覚えることに意識が向いているので、手技が順番通りにできるようになり、お客様デビュー!したところ…

上手くいくときと上手くいかないときとムラがある…
お客様によって反応が違う…こんな壁にぶち当たります。

ココから、さらに学ぶことで、お客様の身体をみながら、状態に合わせた施術ができるようになっていくとは思います。
ですが、なんとも遠回りだな~と思うのです。

サロンの研修で、早く戦力になってもらうためには、マニュアルも必要なのかもしれません。
ですが、この一旦覚えたマニュアルからなかなか抜け出せず、苦戦しているセラピストさんも多く見てきました。

なので、和もみの場合はこんな学び方をしていきます。

<和もみの学び方>
【1】
・コリの原因、ほぐれる仕組み
・負担のない手や身体の使い方
・セラピストの役割とあり方

仕組みや考え方を学んでから、基本手技や身体の使い方を練習していきます。
 ↓
【2】
・骨格筋肉、凝りのポイントを知る
・感覚でポイントと深さを調整
・固さに合わせ圧の入れ方を変える
・お客様の感覚に合わせ触れ方を調整
 ↓
【3】
「このお客様の骨格筋肉は、どうなっているかな?」
「どこが凝っている?」
「こうしたらどう?」
「こうの方がいいかな?」
 ↓
【4】
目の前のお客様の状態に合わせて、自分で考えて調整ができる!
様々なお客様への対応ができる!

初めからお客様の身体をみるように癖付けていきます。
手技のやり方や形、順番よりも、お客様の身体の状態を感じられることが大事ですよね。

●講座では何が学べるの?

学んでいく部位は、まずは…腕とデコルテです。
それから、下肢の前面と背面。鼠径部や臀部、足の裏まで。
最後に、背中です。首や肩、腰まわりもほぐせるように練習します。
お腹と頭以外の全身が施術できるようになります。

基本の圧の入れ方、ほぐし方を繰り返し練習して、身体の状態に合わせたアレンジ調整ができるように練習。
骨格構造を理解して、コリのポイントを見つけるために手の感覚をみがいていきます。

そして、施術をしていて自分の身体に負担がないように、手や身体の使い方も身に付けていきます。
自分の指の形に合った手の使い方、身長や体格に合った立ち位置、姿勢、動きなどの身体の使い方も指導します。

施術の時間配分の方法、短い時間でも満足感を高める方法、変化をより実感してもらえる方法もお伝えします。

ガチガチ、スジっぽい、痛がる、くすぐったがる…
肩こり、首コリ、五十肩、腰痛、むくみ…様々なお客様がいますよね。
手順通りできるようになるだけでなく、対応力を付けて独立してやっていけるレベルまで高めていきます。

そして、施術の技術だけでなく、お客様がまた来たいと思ってもらえる、接客やカウンセリング。
さらに、独立してやっていくためのメニュー作りや集客、独立マインドについても、お伝えします。

和もみ流のほぐしの手技を完全にマスターして、『お客様の身体に合わせたアレンジ』ができるようになりませんか?
そして、いつかの夢♪独立に向けた準備を今からしていきませんか?

講座の内容はこちらです。

和もみ®流のもみほぐし(ドライ)の手技を完全にマスターして独立を目指す!
和もみ®流!ほぐし独立講座(第一期は、2024年4月スタート!6カ月間)

<講座の内容>
1、和もみ流のほぐしについて
2、背中、下肢、腕、下肢、デコルテ
3、自分の身体に負担のない身体の使い方
4、お客様の身体の状態に合わせた調整方法

5、施術の効果を高める手技のアレンジ方法
6、また来たくなるカウンセリング
7、来てほしいお客様に来てもらえるメニュー作り
8、肩首コリ、むくみへ、五十肩、腰痛へのアプローチ方法

※こちらの講座は、和もみ®の基礎講座(動画講座も可)を学んだ方が対象となります。
和もみ®の基本の考え方、圧の入れ方、基本手技が、分かっている上での内容となります。
和もみ®が、カンペキに出来ていなくても大丈夫ですよ^^

・和もみ®基礎講座は、オンライン又は、こちらの動画で学ぶこともできます
https://aromare.jp/course/seminar3-1/

<日程>
第一期は、2024年4月からスタートします※満席!

4月24日、5月22日、6月26日、
7月24日、8月21日、9月11日 全て、水曜日です。

月1回 11~17時(1時間の休憩を含む)×6回

※もし欠席された場合は、個別レッスン(2時間ほど)で、代替えを考えています。
次の講座に間に合うように、お休みされた講座の内容をお伝えします。
毎回だと私も困ってしまうので、最大で2回までとさせてください。

・グループではなく個別で学びたい方はこちら
https://aromare.jp/course/seminar1/

<会場>
プライベートサロンAroma:Re
JR山手線 目白駅から徒歩3分
https://aromare.jp/

<定員>
・4名 ※女性限定

<受講条件>
・和もみ®の基礎講座を受講されている方
(動画講座の受講も可)

<受講料>
・33万円(税込み)
※基礎講座を同時にお申込みされたい方は、お問合せください
※受講料は、事前振り込みをお願いしております。
※お申込み後、ご入金の確認ができましたら受付完了となります。

第一期は、2024年4月スタートを予定しています。
お問い合わせはこちから※第一期は満席になりました
https://88auto.biz/aromare/registp/entryform11.htm

6か月間で、和もみ®流ほぐしを完全にマスターして独立!
セラピストの仕事を楽しみながら長く続けていきましょう♪

関連記事

  1. セラピストの仕事に自信がつく方法

  2. 和もみ®講座を受けたら、自分の手技がどんどん変わっていく!

  3. こうやって上達していく!

  4. 強もみしないで指名を増やす!セラピストの実践練習会(スキルア…

  5. セラピストの独立に必要なこと【準備が大切】

  6. 自粛期間中の仕事が出来ないストレスが吹っ飛ぶくらいとーっても…