強もみができない・・イメージ変えるだけで圧が入りますよ!

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

強もみできない・・イメージを変えると圧が入ります!

先日、個別レッスンをしていて、すごい発見がありました!!

ブログやメルマガでも、

「気持ち良い施術をするには、意識やイメージが大事ですよ」

と伝えていますが、このイメージは私にとっても新たな発見でした!

それは、筋肉に対するイメージ。

そのイメージを変えただけで、しっかりとした圧が入るようになったのです!

施術の心地よさが劇的に変わりました。

個別レッスンで何があったのかと言うと、

手技の見直しによって、手や身体がイメージ通りに動けるようになってきました。

指も楽だし、ポイントも捉えられるようになってきた。

しかし、なかなか心地いい圧が入らない。

圧の入る仕組みも理解しているのに、

何かがズレているようなのです・・

●強もみできないのは、本人の意識から

そこで、

「筋肉を○○だと思ってない?」

って聞いたら・・当たりでした!

確かに、そのイメージだと圧が入らないよね。

本人が、圧が入るのを止めていたのです。

あなたは、筋肉をどんなイメージで触っていますか?

それは、実際の状況とズレていませんか?

自ら、圧が入るのを止めていませんか?

その後、イメージを変えてやってみたら、

「あれ!?圧入るじゃん!」(笑)

笑ってしまうくらい、心地いい圧が入るようになりました。

クセを抜くのには練習が必要だけど、光が見えてよかった^^

●個別レッスンでのアドバイス

こんな感じで、個別レッスンでは一つ一つ手技を見直しています。

心地いい圧が入らない理由は、筋肉のイメージ以外にもいくつかあります。

・指で押そうとしている

・自分の手の動きを意識している

・コリを柔らかくしようと思っている

こんなイメージで施術をしていると、なかなか気持ちいいと感じてもらえません。

施術している方も、しんどいと思います。

えっ!?ダメなの??

和もみを知ったばかりの方は、そう思う方もいるかもしれませんね。

まずは、自分がどんなイメージで施術をしているのか気にしてみてくださいね^^

今回の新たな発見によって、

施術をするときの力みや指の痛みも、もっと早く解決してあげらるかも!

和もみを現場で実践しやすくなるはず!

一人で、ワクワクしています^^

セラピストさんにおすすめの本を紹介しています♪身体の勉強をすると、施術技術も変わりますよ!

関連記事

  1. 強もみをしているとお客様が減っていく!?

  2. 私、間違っていました・・

  3. 強いマッサージの方が良いと思ってませんか?

  4. あなたの施術、お客様はどう感じてる?

  5. 強もみがダメって、みんな知っている!?

  6. どれくらいが強もみなの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。