ガサツ王の私がお客様から「丁寧ですよね」って言われた!!!

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

前回のは、

「圧の深さは、皮膚と脂肪をとばして1~5ミリで調整すると、無理なく圧が入りますよ」

その前は、

「意識を1センチ変えるだけで、しっかり深く圧が入りますよ」

そんなことをお伝えしました。

体重を乗せているのに「弱い」と言われてしまう場合は、ぜひ試してみてくださいね^^

こんな風に和もみでは、強もみでセラピストが身体を壊すことなく、お客様から指名を増やす方法をお伝えしています。

お客様と5年10年と長く付き合える秘訣、セラピストを長く続ける秘訣がたくさんあります。

ちなみに、和もみの個別レッスン(5回連続)では、60~90分の施術の見直しができます。

第1回目のはじめは、今やっている手技のチェックから。

私が受けてチェックするか、練習モデルさんを施術しているところを見させてもらうか、どちらかの形で現在の状況をチェックします。

チェックするポイントは、これです。

・手や身体への負担は?

・圧の入り方、力加減は適切か?

・手技の目的が理解できてているか?

・圧の向き、ポイントを捉えられているか?

・手技の流れ、手技と手技のつながりはどうか?

そして、5回のレッスンで、首肩まわり、背中、腰、臀部、下肢、腕・・と、部位ごとに施術を見直していきます。

「ドキドキする~><」

そう言われる方もいますが、大丈夫ですよ^^

あなたのペースに合わせて丁寧にアドバイスしていきますよ。

先日、個別レッスンを受けたセラピストさんから、こんな嬉しい報告が届きました!

=====

こんばんは。夜分に失礼いたします。

うれしいことがあったのでご報告です。

このガサツ王の私が、この前の個別レッスンのおかげでお客様から、「Hさんは丁寧ですよね」って言われましたよ!!!

そんなお言葉を頂ける日が来るなんて思ってもみませんでした。

劇的ビフォーアフターです!!

同じことをやっているようでも、万里さんから教えて頂く「コツ」で伝わり方が変わってくるのだと実感しました。

レッスンを受けてから数日ですが、毎日万里さんから教えて頂いた事を思い返して施術をしています。

忘れないように繰り返し繰り返し思い出して、キッチリ自分のものにして行こうと思います。

ありがとうございます!

(Hさんより)

===

おお!!劇的ビフォーアフター!!

「Hさんは丁寧ですよね」

お客様からのこの言葉は嬉しいですね^^

Hさんも実感されたように、手技を見直ししするだけで、お客様の反応はガラッと変わります。

「同じことをやっているようでも、万里さんから教えて頂く「コツ」で伝わり方が変わってくるのだと実感しました。」

思い出しながら繰り返し実践して、自分のものにしていってくださいね。

和もみの個別レッスンには、こんなお悩みのセラピストさんが多く来ています。

「指が痛くて、身体が辛いので、手や身体に負担のない方法に見直したい。」

「今の手技一つ一つが、これで本当にいいのか?お客様は気持ちいいと感じてくれているのか?見直ししたい。」

「ガウンの脱がし方、タオルの掛け方、オイル塗布、ホットタオルの拭き方など、施術以外のことも見直ししたい。」

一つ一つの手技の見直しができたら、次のステップに進みます。

お客様から指名を頂くために絶対必要なことは、一人ひとりに合わせられることですね。

「ガチガチで硬すぎる場合や、痛がって押せない場合にも合わせて、コリがほぐせるようになりたい。」

「お客様がほぐしてほしいポイントを、もっと細かく見つけられるようになりたい。」

こうしてサロン研修で学んだ手技を見直すことで、施術の印象も効果も劇的に変わります。

お客様から「気持ち良かった!」「また、あなたにお願いしたい!」そう言ってもらえるようになりますよ。

あなたも、和もみで今の手技を見直ししてみませんか?

【最後にお知らせです♪】

あなたも、今の手技を見直して自信をつけませんか?

https://aromare.jp/minaoshi

個別レッスン、ワクが少しできましたので受け付けています。

5回連続もいいし、まずは目の前の悩みを解決したいなら、単発でも。

お客様から「気持ち良かった!また次もお願いね!」もっともっと、そう言ってもらえますよ^^

●まずは、無料メルマガで和もみを学んでみませんか?

強もみしないでセラピストを長く続ける秘訣を公開!メルマガ配信中

https://aromare.jp/tsuyomomishinai

今日も、お仕事楽しく頑張りましょうね♪

関連記事

  1. 指名のお客様に、和もみで施術してみたら・・褒めてもらえました…

  2. 強もみをしない「和もみ」は、弱揉みでもない!

  3. 圧の深さは、皮膚脂肪をとばして1~5ミリ

  4. 指が反らないと、お客様が満足する施術はできないのか?

  5. なぜ?強もみを好きになるのか?謎が解けました

  6. 強もみのお店で働いていたMさんが2年半ぶりに講座へ♪嬉しすぎ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。