今年こそは、自分を変えたい!

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

2020年がはじまりましたね!

30日は、私の実家で餅つきをして、31日は、夫の親戚のお蕎麦屋さんで年越し。

2日と3日は、夫の実家の近くを通る箱根駅伝の応援に行ってきました。

サロンは、5日まで休業ですが、昨日から少しずつ仕事を始めています。

今年も、よろしくお願いいたします。

新しい年がはじまると、「今年の抱負は?」なんて聞かれますね。

あなたは、何か決めましたか?

今年こそは!自分を変えたい!そう考えていた時期がありました。

その頃の私は、「変わる」というのを間違えてイメージしていました。

180度ガラッと変われる時が、いつか来るんじゃないか、そう思っていたのですね。

しかし、変化って、ほんのちょっとがいいのです。

180度ではなく、進む方向が5度くらい変わる。

そんなイメージです。

えぇ~~~!?たったの5度!?

そう思うかもしれませんが、5度も角度が違ったら、たどり着く場所はかなり違いますよね。

私もそうだったように、人は大きな変化をイメージしがちですが、大きな変化って、実はかなり危険。

強もみで、即効性を期待するのと同じ考えですね。

こういうのって、必ず痛みが伴い、反発が起こります。

身体がビックリして、余計にバランスを崩すことになります。

穏やかに、少しずつがいい。

新しい状況に、慣れながら変わっていく方が、振り返ってみると大きく変化しているものです。

変わりはじめの頃には、気づけないくらいの変化なのかもしれませんね。

でも、「変わりたい!」と言っているだけでは、何も変わりませんよ。

だから、

まずは一歩だけ、前へ進んでみませんか?

こんな風に、モヤモヤがすっと消えていきますよ。

===

万里先生

おはようございます。

先日はありがとうございました。

私の中でモヤモヤしていた何かが、すっと消えたような感じです。

和もみの素晴らしさを体験できたことは、これからのセラピスト人生の芯となっていく気がしています。

クライアントさん本人の治癒力を完全に信じながら気付かせてあげられるセラピストこそ、これから求められていくのではないかと改めて思いました。

和もみは習得するのは容易ではないですが、自分の中に落とし込めるまで、毎日施術や家族にやっていきたいと思います。

本当に貴重な時間でした。

ありがとうございました。

Oさんより

===

個別レッスン1回で見直せることは限られています。

施術の見直しなんて、ほんのちょっとしかできません。

タオルのかけ方、タオルの上からの軽擦、基本の圧の入れ方くらいまでです。

それでも、Oさんは確実に何かを掴んだようです。

「これからのセラピスト人生の芯となっていく気がしています」

私が和もみで伝えたいことは、セラピストとして生きていくための、考え方やあり方です。

正しい答えではありません。

「セラピスト人生の芯」

これを自分で作っていけたら、お客様と長く付き合っていくことができます。

進む方向が明確になり、進む角度がほんの少しだけ変わる。

これが、結果的に大きな変化となります。

今年こそは、自分を変えたい!そう思っているなら、

単発よりも、5回連続の方が、レッスンの間に実践ができるので上達が早いので勧めです。

でも、お金が貯まってからしよう・・と先延ばしにするくらいなら、単発を一度受けて何かを掴んでください。

変化は、そこから始まりますよ。

2020年も、楽しく頑張りましょうね!

どうぞよろしくお願いします^^

  • セラピストを一生の仕事に!

あなたも、5年以上お客様と長く付き合えるセラピストになれますよ。

・技術見直し個別レッスン

https://ameblo.jp/aromare-koe/entry-12288096774.html

関連記事

  1. 良い循環の考え方♪そうすると1週間に3人の指名!

  2. とにかく行動してみることにしました!

  3. 強もみできないと困るのは、誰?

  4. 基本に戻って「コリ」について考えてみよう!

  5. マッサージの力加減の聞き方、変えてみました?

  6. 圧の深さは、皮膚脂肪をとばして1~5ミリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。