本来あるべきセラピストとは!強もみすることではない

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、

セラピストって何なの?本来あるべきセラピストとは!と言う話しをしようと思います。

分かっているようで、はっきりとした答えを持ってなかったりしませんか?

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

このような経験を基に、本来あるべきセラピストについて書きます。

●セラピストとして働けなくなる事が怖い

先日、こんなメールが届きました。

転職して初めて働くマッサージ業界で今、指圧揉みほぐし等の研修中です。

男性セラピストに教えて貰っているのですが、

とにかく強く押せれるようにならなきゃいけない
指が痛くても押し続けて指を鍛えろ

と言われ続ける毎日に疑問を抱き、こちらにたどり着きました。

今はただ指を壊して働けなくなる事が怖いです。

その疑問、すごく大事な感覚だと思います。

和もみを見つけてくれてありがとうございます!!

リラクゼーション業界のほとんどが

『強もみができる=上手い』

となっています。

>とにかく強く押せれるようにならなきゃいけない
>指が痛くても押し続けて指を鍛えろ

こんな風に言われて、苦しんでいる人も多いと思います。

もう・・ほんと、どうにかしたい!!

●セラピストと名乗るなら・・

この前のブログでは、こんなことを書きました。

「強もみのお客様の心理と対策について」にて、もっと強くは、お客様の本心ではありません!と。

お客様が、本当に言いたいことは、

「身体がつらいから、どうにかしてほしい!」

ではないでしょうか?

お客様が「もっと強く」と言うから強くする。

それだけでいいのでしょうか?

それだけしかしないなら、セラピストと名乗らないでほしいと思っています。

マッサージチェアと何も変わらないですからね。

施術を覚えたら、お客様デビューさせられるところがほとんどのようですが・・

身体を揉む、施術することだけが、セラピストの仕事ではないですよ。

現場では、身体のことについて教えているのかしら?

例えば、

どうして凝っているのか?

なぜその不調になっているのか?

どうしたら身体が良くなるのか?

日々の食生活はどうしたらいいのか?

とか。

身体のことを知らずに、お客様の施術なんてできないですよね・・

ましてや、お客様に必要な提案やアドバイスもできないですよね・・

あ。食生活については、今度のスキルアップ講座でミニ講義をする予定ですよ。

もし、そんなことも知らずに施術だけしているのであれば、「もっと強く」と言われてしまうのは当然です。

私たちセラピストがもっと学んで、お客様の意識を変えていきましょう!

●和もみ®の考えるセラピストとは

和もみが考える、セラピスト、リラクゼーションは、こうです。

セラピストとは、
『お客様自身が気づき、行動に移せるように導く人』

リラクゼーションとは、
『自分の身体と向き合う余白の時間』

お客様に提供しているものは、
『5年後10年後のより良い自分、未来への希望』

「ああ~気持ちいい~」と言う感覚を大切にしているのも、このためです。

この先、セラピストとして長くやっていきたいなら、「あり方」がとっても重要だと考えています。

あり方、スタンスが決まった上に、施術の技術があり、カウンセリングの技術があり、知識がある。

どんな手技、どんな施術方法なのか?よりも、どんな人が施術をするのか?で選ばれないと生き残れないと思います。

セラピストの価値を上げていきたい!!

職場の先輩や指導者にも、どんな風に考えているのか聞いてみるといいかも。

●治療とリラクゼーションの違い

治療とリラクゼーションも、大きな意味で目指すところは同じなのかもしれません。

もちろん法律的なことはありますよ。

治療の場合は、即効性を求められる。
「私が治します!」そんなイメージ

リラクゼーションの場合は、
「一緒に良くしていきましょうね^^」そんなイメージ

ここ数年、たくさんのセラピストさんにお会いして、治療家さんの考えも聞いていると、

治療家だから、リラクゼーションだから、と言うので分けられないな・・と思うようになりました。

身体だけではない根本的なところにもアプローチしているのか、

不快な症状を取り除くその場しのぎのアプローチなのか、

どちらを目指しているのか、そこを見るようにしています。

この違いが大きい。

和もみが目指しているのは、もちろん前者です。

セラピストを長く続けるための基礎から学びたい!自分がやっていることを見直したい!

そんなセラピストさんは、ぜひ!こちらの講座で学んでみてくださいね。

●おわりに:セラピストさんが来てくれました

昨日は、セラピストさんがお友達を誘って、癒されに来てくれました^^

色々と突っ込んだ話もさせてもらったので、これからいい変化があると嬉しいな♪

そして今週は、仙台で和もみの基礎講座をしてきます。

今回の会場は、和もみを学びに来ているセラピストさんのサロンをお借りします。

ので、どんなサロンなのかな~♪とても楽しみです^^

関連記事

  1. セラピストがリピーターを増やすには?【早く上手くなる方法】

  2. 私がお客様やセラピストさんに伝えていることは生き方です

  3. 【提案します!】力加減の聞き方で強さを聞くのは止めませんか?…

  4. 力加減を聞くのが怖いセラピストさんへ

  5. 【提案】セラピストさん!逆から考えてみませんか?

  6. セラピストはどんな勉強をしたらいいか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。