【セラピスト講座の感想】出来てるつもりが、出来ていないかった

和もみ®セラピストの万里です。

さて今日は、
『施術が手順通りに出来るだけじゃ、お客様はまた来てくれないよ・・』そんな話です。

【セラピスト講座の感想】出来ているつもりが、出来ていなかった

まずは、セラピストさんからの講座を受けた感想メールを紹介します。

こんにちは。
遅ればせながら大阪での個別レッスンありがとうございました。

こんなに出来てない事や意識が向いてないことがあるとは、今まで何をしていたのか??と少々頭が真っ白状態になりました…。

どこかで変な癖がついてしまう前に早く学びに行った方が良いと読んだ気がしますが、ホントですね。

まずは姿勢と体重移動から見直そうと思い、そこから意識しています。

これまでも体重移動しているつもりではあったのですが、講座での「少し足を前後に開く、膝をゆるめる、片方のカカトを浮かす、一旦止まってお尻を引いてから体を下げる」を意識してみると、自分が踏ん張っていたり、動いてる方向と重心が逆だったりすることに気が付きました。

そして恥ずかしながら、施術中ってこんなに考える事や意識を向けることが沢山あるんだと今更気がつきました。

まだ会話していると今までの癖で動いてしまいがちですし、別のところに力が入ってしまうのか妙なところが筋肉痛になったりしていますが、ほぐしの際に手がすべる感じはしなくなりました。

あと、ヘッドマッサージ時の手の疲れが軽減しました。
(押しやすくなったというか、変に指に力が入らなくなりました)

今後も出来ることから!で修正してゆきたいです。

Mさんより

Mさん、先日はありがとうございました!

Mさんは、ほぐしとオイルマッサージの見直しをしました。

(個別レッスンは、何でも聞いてOKです)

Mさんは、これまでも体重移動しているつもりではあったようですが、手技の見直しでは

・少し足を前後に開く(踏ん張ってしまうと体重移動ができません)

・膝をゆるめる(膝を伸ばすと腰に負担がきます)

・片方のカカトを浮かす(体重圧がかけやすくなります)

・一旦止まってお尻を引いてから体を下げる(特にオイルマッサージのロングストロークの場合)

こんなアドバイスをしました。

自分が踏ん張っていたり、動いてる方向と重心が逆だったりすることに気が付いたようですね。

『出来ているつもりが、出来ていなかった』

この気付きはとても大事!

『つもり』なので、自分では気付けないので、見直ししないと直すきっかけがないのです。

気付けて良かった^^

●施術は手順通りでは、気持ち良くない

そして、こんな気づきもあったようです。

そして恥ずかしながら、施術中ってこんなに考える事や意識を向けることが沢山あるんだと今更気がつきました。

そうなのです!

なんとなくでも、ある程度はできるしお客様にも喜ばれるかもしれません。

あなたがもし、お客様によって上手く出来たり出来なかったり、
いつも通りにやっているのに、お客様の反応にムラがあったり、
リピートが2~3回で止まってしまうようなら、

基本的なことの、何かが抜けているのかもしれません。

個別レッスン後、Mさんは、こんな変化を感じられているようです。

・ほぐしの際に手がすべる感じはしなくなった

・ヘッドマッサージ時の手の疲れが軽減

・押しやすくなったというか、変に指に力が入らなくなった

セラピスト目線のように感じるかもしれませんが、この変化がお客様に「あ~気持ちいい~」と感じてもらえる大きな要素なのです。

施術は手順通りにできれば、気持ちいいと感じてもらえるものではないから。

これに気づかないでやり続けていくのは大変だと思う。

何よりもったいない!!

●和もみ®を学ぶなら早い方がいい

どこかで変な癖がついてしまう前に早く学びに行った方が良いと読んだ気がしますが、ホントですね。

Mさん、ほんとに^^

たくさんのセラピストさんを見てきて、私もそう思います。

クセ付いたものを直していくのは、(できなくはないですが)かなり大変です。

新米セラピストさんは特に、色々言われて

「何が正解なの??」と分からなくなっている場合も、和もみが役に立ちますよ。

>まずは姿勢と体重移動から見直そうと思い、そこから意識しています。

Mさんのように、まずはここから!と決めて実践するのはとても良いことです。

出来ている出来ていないが分かりやすいし、次にすることも明確になりますよね。

手技の見直しが進んできたら、次はお客様との会話の見直しもしていくといいですよ。

リラクゼーションなのでお客様との会話はとても大事。

施術だけでまた来てもらおうなんて、無理ですので。

そして、いつか独立を考えていたり、セラピストを長く続けていきたいなら、セラピストのあり方を見直すこと。

これが最も大事です!!

●お客様に選ばれるには、セラピストのあり方が大事

和もみの場合、施術が上手いかどうかよりも、経験年数が長いかどうかよりも、『あり方』を大事にしています。

だって、どんな考えを持ったセラピストなのか気になりません?

私がお客様なら、気になります。

和もみの動画講座や個別レッスンでは、こんな感じで(どんな感じ?)セラピストを長く続けていくために必要なことを基本からお伝えしています。

これからは、手技のテクニックではなく(気持ち良くて当たり前なので)、人で選ばれないと続けていけません。

サロンの研修や短期的なスクールでは、施術のやり方しか教えてもらえないようなので。

セラピストを長く続けていきたい!お客様と長くお付き合いしていきたい!

そう思うなら、自分で学ばないとね^^

来年は、3月の中旬に大阪でまた個別レッスンが受けられるように予定を組んでいます。

更に、3月は沖縄に。4月は仙台に。

5月は、静岡と山梨に。夏は、長野に。

行く予定をしています。

個別レッスンをご希望の方は、直接連絡くださいね^^

あなたが、セラピストとして活躍出来るように全力でサポートします!

●おわりに

この前の日曜日は、常連のお客様と毎年の恒例イベントとなっているビジョンマップ作りをしました。

2021年は、こんな年にしたいな~とイメージしながら、雑誌やパンフレットから写真を切り抜いて画用紙に貼っていきます。
写真だけじゃなくて、言葉も切り取ったりして。

あ~
こんなところに行ってみた~い!こんなの食べた~い!
こんなの欲し~い!こんなことやりた~い!
こういうの好き~♪なんだかこれ気になる~♪

貼りたいものをチョキチョキしながら、お客様と何気ない会話ができるのが楽しいのです^^

今年もお客様の方から「今年はいつやりますか?」と。
埼玉のサロンの頃からだから・・もう10年以上やっています。

最後に、出来上がったビジョンマップを見せ合って
「来年は、こんな年にするよ~♪」と宣言!

けっこう、なにげに、
実現しちゃう!叶ってしまう!と好評なのですよ~^^

さあこれで、2021年に向けて準備OK!
(って、その前に大掃除しなきゃ・・)

関連記事

  1. 「圧が弱い」と言われてしまう・・どうしたら圧って入るの?

  2. 施術で和もみを意識したら、お客様の反応が変わった!

  3. コリがほぐれるイメージを変えたら、施術効果がアップした!

  4. セラピスト講座で学び「今までの人より良かった。名前は?」と!…

  5. 和もみ®セルフケア講座に参加セラピストさんの感想

  6. セラピストの施術が上手くなるには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。