セラピストは手技を増やしたら自信はつくの?

和もみ®セラピストの万里です。

今日は、セラピストは手技を増やしたら自信がつくのか?そんなテーマで書いてみたいと思います。

セラピストとして自信をつけたい…その為には手技を増やした良いのだろうか?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

施術のやり方も大事だけど、学ぶときの意識も大事というお話です。

セラピストが手技を増やすと自信はつくの?

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

このような経験を基に、セラピストが手技を増やすことについて書きます。

結論から先にいうと、セラピストが手技を増やしたからといって、必ずしも自信がつくとは限りません。

なぜかというと、新しい手技を覚えるより今ある手技を見直した方が近道だから。

一つ一つの手技の意味を理解しながら施術すれば、お客様に喜ばれます。

■お客様に喜んでもらえるように

先日、セラピストさんからいただいたメールです。

いつもメールを楽しみに読んでいます。
副職でリラクゼーションセラピストを始めて2年目です。

前回のメールの自信なんてなくていいよ。
は心に響いて何回か読み返しています。

もみほぐし、足ツボ、ドライヘッドスパの勉強をしなきゃと思いながら、ほとんど進まずで、
月4回の出勤で毎回不安になりながら仕事してます。

この仕事は大好きなので、早くお客様に喜んで頂けるようになりたいと思ってます。

これからも万里さんのメール、動画を参考にさせて下さい。

いつもありがとうございます。

Sさんより

早くお客様に喜んでもらえるといいですね。

頑張ってください!応援しています!

私の発信が、少しでもお役に立っていることが分かってとても嬉しいです。

「よかった!」と思っても皆さんなかなか、直接言ってくれないので・・

Sさん、こちらこそ!ありがとうございます!

■セラピストは自信がないならこうするといいよ

以前のブログで、『自信なんてなくていよ!自信がないならこうするといいよ』と書きました。

1、どうしたら自信が持てそうか考えてみて

技術が足りなくて・・知識がなくて・・

そう思うなら、それを学んで身に付けましょう!

2、できることから丁寧にやろう

『自信が持てたら、できるようになる』ではなく、

『やり続けることで、自信が持てるようになる』だと思うのです。

自信が持てるまで待つのではなく、できることから丁寧にやりましょう!

・全文を読みたい方はこちらから

自信なんてなくても、誰かの役に立つことは出来るんですよね。

例えば、施術に自信がないなら、知識がないなら

『お客様に徹底的に寄り添う』ことならできますよね。

このお客様は、なぜ来たんだろう?

ここに来たら、どうなれると思っているんだろう?

そんな疑問を持って、お客様のことを聞いてみてはどうでしょう。

■セラピストが手技で自信をつけるには

私の講座には、サロンにお勤めされていたり、実際に施術をされているセラピストさんが学びに来ています。

なので、明日の仕事から使えることを重要視してお伝えしています。

Sさんも言っていましたが、やっぱり目の前のお客様を喜ばせたいですもんね。

Sさんのメールにもありましたが、

もみほぐし、足ツボ、ドライヘッドスパの勉強をしなきゃ

この気持ち、すごく分かります。

他の人と比べてアレもできてないし、コレもできないし・・

あの施術ができるようになったら、自信が持てるんじゃないか・・

そう思っていた時期が私にもあります。

でもね。

  • 何のためにその手技を学ぶのか?
  • どういう状態のお客様に必要なのか?
  • どんな作用や効果があるのか?

これを考えながら学ばないと、自信にはつながりません。

セラピストを長く続けていくためにも、施術の手法を増やすことはあまり意味がないんですよね・・

■今ある手技を見直してみませんか?

明日来るのお客様に喜んでもらいたいなら、まずは今ある手技を見直しすることが近道です。

というのも、一つ一つの手技の意味や目的が分からずに、やっていることがほとんどだから。

それじゃ、お客様にいい変化は起こらない・・

自信も持てないですよね・・

自分の手や身体の使い方を見直して、常に良い状態でお客様と向き合うこと。

お客様との会話やカウンセリングも見直して、自分の力で収入を得られること。

そんなセラピストを長く続けていくための秘訣を和もみ®ではお伝えしています。

はじめての方は、和もみ®基礎講座でセラピストしてのあり方と手や身体の使い方の見直しから。

基礎理論を学んだ方は、個別レッスンやスキルアップ講座で一つ一つの手技の見直しを。

手技の見直しが進んできたら、カウンセリングの見直しを。

セラピストとして独立を目指すなら、お客様の状態に合わせたアプローチとアドバイスも必要。

さらに、サロン運営や集客、学んだものの活用方法も学ぶことができます。

手順から教える、学ぶことに集中できるスクールと違うのがこの辺です。

長く書いてしまいましたが、あなたの力になれたら嬉しいです^^

自信がないなら、今ある手技を見直してみませんか?

2022年はセラピスト独立講座から、そして名古屋講座

今年初めての仕事は、独立準備のサポートでした。

どんなサロンにするのか?

売り上げはどれくらいを目指すのか?

メニューや価格はどうやって決めたらいいのか?

独立してやっていくために必要な考え方をお伝えしながら、サロンのコンセプトとメニューが決まりました。

今の仕事を辞めて完全独立!ではなく、

ある程度の収入も確保しながら、自分のやりたいことを実現していくコツもお伝えしました。

物件を探しながら、開業に向けて今から動いていくと、軌道に乗るのも早いと思います。

今年は、独立や半独立で、自分の力で収入を得られるセラピストさんを育てることに力を入れていきます。

和もみを取り入れて、自分が心からやりたいことをして、お客様に喜ばれて、ちゃんと生活ができる!って良いよね^^

そうそう!名古屋講座もちょこちょこと要望をいただいています。

名古屋講座、ぜひ参加したいです!
人数が集まり開催されますように…!

ありがとうございます^^

もう少しお声がいただけたら、開催を決定したいと思います。

名古屋での講座は、3月23日、24日予定。

詳しくは、最後に載せています。

ちなみに、大阪、目白サロン(要望が集まれば名古屋も)での、

3月の和もみ®講座へのお申込みは、今月末ごろから受付開始を予定しています。

受付準備が整いましたら、このメルマガでお知らせしますね。

■和もみ®セラピスト基礎講座の予定(大阪、東京、名古屋)

【大阪講座】

3月は、9、10日で大阪に行きます!
9日(水)は、和もみ®セラピスト基礎講座。10日(木)は、スキルアップ講座の予定です。

【東京講座】

1月17日(月)、18日(火)スキルアップ講座
テーマ:コリの種類と手技のアレンジ方法、首肩まわり

3月14日(月)、15日(火)スキルアップ講座
テーマ:お客様の身体が分かる!セラピストの手を作る、下肢

3月16日(水)和もみ®セラピスト基礎講座

【名古屋講座(仮)】

要望があれば、3月に名古屋でも和もみ®セラピスト講座を開催出来たらと思っています。
日程は、23、24日を考えているのですが、いかがでしょうか?

23日(水)は、和もみ®セラピスト基礎講座。24日(木)は、スキルアップ講座の予定です。

「名古屋に来てくれるなら受講したい!」などお返事いただけたら嬉しいです。

5月以降は、仙台、福岡、札幌、沖縄にも行って講座ができたらと思っています。
3名以上集まれば、出張して講座をさせていただきます!

必要な方にお伝えしていきたいので、要望などありましたらお返事ください^^

関連記事

  1. 和もみ®セラピスト養成講座は東京と大阪で開講しています

  2. 強もみしないって、物足りなくないの? 

  3. 強もみで目先の指名を取っても・・

  4. 和もみ®セラピスト講座で学べること

  5. 新しい手技を習うよりも大事なこと

  6. 私だけの特殊能力