Blog

ブログ

「強もみについて」カテゴリーの記事一覧です

2019.1.23指が入らないほどガチガチの肩こりでも、力でもんではいけません!

おはようございます!須藤万里です。血液循環療法を受けて頂くときは、お着替えをご用意しています。柔らかい素材のパンツに着替えて、くつろいで頂けたらと思っています^^ 肩こりが頑固になるとグリグリしたシコリができます。 更にひどい方だと、板が入っているかと思うくらいで、指が入らない方続きを読む

2019.1.22「強く押さない」ことの理由。

おはようございます!万里です。今日は改めて私のサロンことを書きたいと思います。  サロンでは、いろんなマッサージに行ったけど、なかなか良くならない『頑固な肩こりを楽にするための施術』をしています。 マッサージも色々ありますが、一番の特徴は、<強くしない>ことです。&nb続きを読む

2018.12.28強く揉まれる気持ちよさとは違う、身体が喜ぶマッサージ

こんにちは、セラピストの須藤万里です。このブログでは何度も書いていますが、 強もみをすると、身体はどうなってしまうのでしょうか? ①筋肉(筋繊維)、毛細血管を傷つけてしまう②コリが更に硬くなってしまう③血流が悪くなってしまう揉めば揉むほど、押せば押すほど硬くなり、強く強くとエスカ続きを読む

2018.12.24強押しは、ほぐれないしセラピストは指が痛い…良いことなしのダメダメマッサージ!

こんにちは、セラピストの須藤万里です。お客様の施術の他に、強もみをしないセラピストさんがもっと増えたらと思い、『セラピストさんの技術を見直す講座』をしています。そんなセラピストさんから、『強いマッサージって悪いことだらけですね』とショックを受けました!と言われることがあります。 でも、事実続きを読む

2018.12.23【強もみは悪循環】肩こりって言うけど「コリ」って何なの?

こんにちは、セラピストの須藤万里です。このブログを読んでいるあなたなら、『強もみ』が身体に悪いことを知っていますよね? そうなの!?知らない…まだよく理解出来ていない… という方は、先日のブログに書きましたのでよかったら。マッサージを受けて、揉み返しになったことはありませんか?&続きを読む

2018.12.21『強く揉んでもほぐれない』『それどころか返って悪くしてしまう』

こんにちは、セラピストの須藤万里です。私は、『強く揉まなくても、肩こりは解消されますよ!』とお伝えしています。私自身が強いマッサージで辛い思いをしたことがあるからです。私は慢性的な肩こりで、けっこうコリコリと硬い方なので強く揉まれることがあります。強く押したり揉まれたりすると痛くて、後でよけいにだる続きを読む

2018.12.14強いマッサージで辛い思いをしてませんか?

おはようございます!須藤万里です。【痛い=効いている】ではありません!と言うことは、何度も伝えてきました。  先日、お客様からこんなメールを頂きました。<頂いたメール>若い頃から肩凝りで慢性化してしまっています。マッサージに行きますと、『硬いから』と強く揉まれてしまい辛い思いをし続きを読む

2018.12.35年後、10年後も、健康でキレイでいられるためには?

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 先日、目白のケーキ屋さん「エーグル・ドゥース」のモンブランがとても美味しかったので、写真を載せちゃいます^^注文をしてから仕上げてくれて1時間以内に食べてほしい、と言うこだわりのもの。 また食べたいな~♪  私のサロンで続きを読む

2018.12.1いろいろやったけど自分に合うマッサージが見つからない。そんな方へ

色んなマッサージに行ったけど、自分に合う方法が見つからない…そんな方へ◆こんなことありませんか?□マッサージを受けてもその時だけですぐ戻ってしまう□コリがひどくて、強くないと効いた感じがしなくてきた□マッサージに行くと、強く押されて痛いのを我慢させられるからイヤ□凝らないように、肩や首を回しているの続きを読む

2018.11.28強もみマッサージは良くない!

●強もみマッサージは、やっぱり良くない!こんにちは、セラピストの須藤万里です。リラクゼーション店で働くセラピストさんに手を傷めている方が多いので、手を傷めない方法を知ってほしくて講座もしています。強もみしないでコリをほぐせるセラピストを、増やしていきたいからです! 肩こりがつらいときは、め続きを読む

ACCESS


ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る