和もみ®セラピスト基礎講座で印象に残ったもの

和もみ®セラピストの万里です。

今日は、先週の大阪での和もみ基礎講座に参加してくださったセラピストさんから届いたメールを紹介します。

基礎講座でいったい何が学べるの?

講座を受けたらどんな変化があるの?

そんな方には、とても分かりやすく参考になると思います。

和もみ®セラピスト基礎講座で印象に残ったもの

先週の大阪和もみセラピスト基礎講座で、このようなメッセージを頂きました。

おはようございます!
昨日は、和もみ講座を有難うございました。

とても印象に残ったのは、

・施術後の水分を促す時、一人一人に必要な違った量をアドバイスというのがとても意識が、変わりました。
(正直、責任逃れの思いで勧めていたのを)本当に1人1人の全体を見ることが大切だし、セラピストとして責任をもつことなんだな~と感じました。

・手技の見直しで。受講生さんの感想であった、「1cm先を意識する」のが、ずっと進行方向だと勘違いしていていました。

今日、中の筋肉に向かってと知り、どこに届けたいかをイメージして行ったり、「弾力を感じたり」「入って行く感じを味わったり」
ただただ、手技として、流れ的にやっていたことの意識がとても変わることができました。

・そして、やはり一番の感動は、お客さん役の方から、初めて、ずっと私の目指していた「吸い付く感じがします」と言われたことです。

軽擦が上手くできなくて、ずっと悩んでいましたが、手と体重移動の連動のさせ方、行きは手を連れていく感じで気持ち前に出たり、返りも引っ張る感じにしたり、密着のコツも教えてもらって今までとの違いが分かりました。

・オイルの練習、服を着たままでも練習できるんだ!と、それも大きな気づきでした。

昨夜、早速旦那に練習をさせてもらい、最初は、「90歳のお婆さんがやってるような力だよ」と気持ち良い所にも当たらず、不満ダラダラでした。

しかし、圧の入れ方の3つのポイントを意識すると、まだどこが気持ち良いポイントなのかは理解できていませんが、今までとは違う感触を指先で感じることができました。

独立を和もみがサポート!の言葉にとても勇気をもらい、どんどんステップアップできるよう努力していきたいと思え、今年の良いスタートがきれました!

3月のスキルアップ講座+練習会、今からとても待ち遠しいです。

また、メルマガ、YouTube動画楽しみにしています。
本当に有難うございました^^

Yさんより

講座を受けた夜に練習しているなんて素晴らしいですね!

今までやってきたことを変えていくときって、最初はぎこちないものです。

手技のやり方や手順から教わるのとは、意識するポイントが全く違いますからね。

でも、圧の入れ方の3つのポイントを意識したら、「今までとは違う感触を指先で感じることができた」ようですね。

●圧の入れ方の3つのポイントとは

  1. 相手に受け入れてもらう
  2. 相手に圧が伝わるまで待つ
  3. 圧と解放がセット

「気持ちいい~」と感じてもらうには、腕力、握力ではなく、重さで圧を入れていきます。

そのために、ポイント1と2が大切です。

コリや固いところは、刺激をするだけではほぐれないので、ポイント3の意識が大切になります。

こんな風に、和もみ基礎講座では、どうしたらコリがほぐれるのか?

お客様が気持ち良く感じてもらえるのか?強もみにならずに満足してもらうのか?

その仕組みを理解するところから始まります。

その次に、手や身体の使い方を頭でイメージする。

その次に、イメージ通りに身体を動かす。

ここまでは、講座でお伝えすることができますし、それほど難しくはありません。

ですが・・

常にイメージ通りに身体が動くようになる。

ここになるには、繰り返し練習するしかありません。

なので、基礎講座を受けた方が参加できる『スキルアップ講座&練習会』と言うのもやっています。

現在は、東京と大阪の両方で、2か月に一度やっています。

Yさんが「勇気をもらえた」と言ってくれた独立のサポート。

独立したいと考えているなら、技術の見直しができた方から、どんどんサポートさせていただきますよ^^

●今後の和もみセラピスト基礎講座について

Yさんが参加してくれた和もみ基礎講座では、講座の前日までに動画を観て予習をして来ていただきました。

そのおかげで、実技の時間をしっかりとることができて、指の当て方や身体の使い方から圧の入れ方まで、見直すことができました。

進みの早い人は、自分が苦手な部位の手技を見直すこともできて、

「明日来るお客様にやってみます!」と実践するイメージも持てていたようです。

仕組みをある程度理解していて、手や身体の使い方をイメージできている状態から、リアル講座だったのがよかったと思っています。

次の基礎講座も同じように、動画で和もみの理論を学び、リアルの講座で実技(施術や会話)を中心にやっていこうと考えているのですが・・学びたい方はいますか?

予定としては、2021年3月10日頃。
場所は、目白サロンで考えています。

求めている方がどれくらいいるのか知りたいので、「学びたい!」「興味ある!」とお返事いただけたら嬉しいです。

また、東京以外での開催の希望があれば教えてください。

必要としている方に、和もみをお届けできたらと思っています^^

●おわりに

先週は大阪で3日間講座で、今週は月、火と目白サロンで、スキルアップ講座でした。

毎回参加している方は、上達するのが早いし、見ている視点がどんどん本質的になっています。

そんなセラピストさんの姿を見ていて、私も新たな気づきがあったりして、とても充実した時間でした。

参加してくださった皆さま、お疲れ様でした!

次回のスキルアップ講座は、3月です。

着実に成長しましょうね。

関連記事

  1. すごい強圧のお客様に、和もみやってみたら・・

  2. ベッドに乗らずにマッサージをする事が大切

  3. 和もみ理論の学び方!5回連続の個別レッスンの受け方について

  4. 強もみで目先の指名を取っても・・

  5. ミラクル体験真っ最中!指名が続いてます。

  6. 強もみから脱出する5つの見直しポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。