手技の順番って決まってるの?親指での施術は最後?

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
手技の順番について書いてみたいと思います。

教わった手技の順番は変えない方がいいの?もし変えるとしたら、どんな順番で変えるのが効率的かな…

このようなお悩みに答えます。

同じようなお悩みは、こちらの記事でも紹介しました。

手技の順番って決まってるの?親指での施術は最後?

この記事を書いている私は、強もみができない、指が痛いセラピストさん向けの講座をはじめて5年、300人以上の手技の見直しをしてきました。

このような経験を基に、手技の順番について解説します。

まずは、先日のスキルアップ講座に参加したセラピストさんから、翌日にこんなご質問をいただきました。

万里さん、早速質問です。

昨日デコルテを見て頂いた時に、親指での施術は最後の方にとのことでした。

脚を施術する際にも同じでしょうか?

昨日○○さんがはじめにやっていた手技を、うつ伏せの脚の時にはじめにやるのですが、いかがでしょうか?

Tさんより

他のセラピストさんが手技の見直しをしているところを見れたり、

見直すことで変わっていく手技を体感できたりするのが、スキルアップ講座の良いところです。

スキルアップ講座のときにTさんは、デコルテの手技を見直ししました。

他のセラピストさんの手技と私からのアドバイスを振り返って、疑問が出てきたようです。

この手技でこうすると言うことは、こっちの手技ではどうなんだろう?

これでいいのかな?もしかしたらこうなのかな?

こういう疑問が出てくるのはとても良いことです!

分からないことがあるって、ちょっとモヤモヤするけどね・・

でも、前に進んでいる証拠であり、上手くなるには必要なこと。

大丈夫ですよ^^

■手技の順番、どう考えるか?

先ほどのTさんの質問に、私はこんな返事をしました。

ちなみに、その手技はどの深さにアプローチしますか?

浅めであれば、はじめでもいいですが、深めを狙うのであれば、表面をほぐしてからがいいと思います

どこにアプローチするのか?

自分の手技が今何をしているのか明確でないといけないのですが、

Tさんは、しっかりと意識してされていたようです。

お返事ありがとうございます。

今までは、はじめから深めにアプローチしてました・・

でも、今日施術しながら、はっ!として、同じやり方で浅めからスタートしてみました。

とってもいいですね!

こうやって考えることがとっても大事!

施術のやり方や順番は、『コレ!』と言った一つの正解はありません。

色んな理論やアプローチ方法がありますし、身体はみんな違いますからね。

必要なのは、目の前のお客様に、最適な方法は?と常に考えられるかどうかなのです。

和もみ®では、この『考える力』を身に付けてほしくて
施術の手技、お客様との会話、セラピストとしての在り方を伝えているのです!

■手技の順番、基本はこれ!

とは言っても・・

考えるためにも、もう少しヒントが欲しいですよね。

和もみ®の講座でもお伝えしている手技の順番の基本はこれです。

1.当てる面を広く使って、浅いところにアプローチ
 ↓

2.当てる面を狭くしていき、深いところにアプローチ
 ↓

3.深いところがほぐれてきたら、大きな動きで流す

ほぐしの場合でも、オイルマッサージの場合でも基本は同じです。

どうしてこの順番が良いのか理由までは解説しませんが、ほぐれ方やお客様の反応が違ってくると思います。

あなたが今やっている手技の順番も、よかったら見直ししてみてくださいね!

■おわりに:仙台と福岡のセラピスト養成講座

週末は、カウンセリング、コミュニケーションのセミナーに行ってきました。

何気なく会話をするのと、お悩みを解決に導くための会話では、こんなに違いがあるんだ!と改めて実感しました。

セミナーは、あと3カ月あるのでもっともっと学びを深めてきます。

コロナのこともありますが、

私が皆さんの近くに行くことで、少しでも受講しやすくなるのであればと思って・・

  • 10月の18日、19日で仙台に行きます♪
  • 11月の15日、16日で福岡に行きます♪

予定としては、1日目は、和もみ®基礎講座13~17時。
2日目は、実技練習をメインとしたスキルアップ講座11~17時を考えています。

せっかく行くので、基礎だけでなく実践的なこともお伝えできたらと思い2日間にしてみました。

もちろん!1日目の基礎講座のみの受講でもOK!

すでに動画講座を購入されている場合は、スキルアップ講座の方へ。

参加費は、基礎講座3万円。
スキルアップ講座15,000円です。

動画購入者で基礎講座をリアルでも受講されたい場合は、お値引きしますのでお問合せください1ね^^

いつか・・いつか・・ではなく、

今だから学びたい!将来のために力をつけていきたい!

大変なときだからこそ、しっかりとお客様を癒してあげたい!

そんなセラピストさんにお会い出来たら嬉しいです♪

詳細については改めてお知らせしますので、気になる方は予定していてください^^

関連記事

  1. 血管アンチエイジングって、どんなマッサージなの?

  2. 施術のコツはあるの?お客様に合わせたい

  3. くすぐったがる人へのマッサージのやり方は?

  4. 指が痛い・・角度や圧のコツはあるの?

  5. マッサージはどのくらいのペースが良いの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。