オンライン相談室はじめます!

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。 

今週は、オンラインで和もみのメンバーさんのお悩みにお答えしていました。

静岡や関西の方とでも、オンラインだとお顔を見て話せるので便利ですね。

オンラインの場合は、ZOOM(ズーム)を使っています。

家にいながら、打ち合わせができたり、講座が受けられたりするので、利用している方が増えていますね。

ZOOMお茶会やZOOM飲み会をされている方もいて楽しそう!

私もやろうかな^^

誰かお相手してくれますか?

さて、

そんなオンラインでいただいたご相談の内容は、こんな感じでした。

・拇指圧のときに、四指が方が体にくいこんでしまうのはどうしたら?

・起立筋を真上から垂直に押す場合、体の位置がわからない。ベッドにのらずに押すには?

・練習相手がいない場合の練習方法は?

・実践していくうちに、何がなんだかよく分からなくなってしまった・・

などなど。

時間は、30分ほどですが、皆さんスッキリした表情になっていました。

よかった^^

===

こんにちは!先日はありがとうございました。

実はまだ練習はできてませんが、お話ししたことで、今自分がやらなくてはいけないことが整理できた気がして前向きな気持ちになれました!

ありがとうございます。

(Mさんより)

===

こんにちは(*^^*)

実は万里さんとお話する前に、気分が落ちてふさぎこんだ感じだったんですが

お話させていただいてその後、出勤することができました^^

ありがとうございます!!

(Nさんより)

===

先日はありがとうございました^^

指を重ねない事とか意識して試してます。

強もみも和もみも出来ない、中途半端な気がして落ち込んでたのですが、目の前のお客様の為に頑張ろうと気持ちが切り替わりました!

ありがとうございます^^

(Bさんより)

===

この仕事って、悩みが尽きません。

だから、長く続けていくには、精神面がとても大事!

こういう変化を感じてもらえたのはとても嬉しいです^^

施術のやり方は、私がいくらでも教えられるし、やったら誰でもできるようになるのです。

でも、気持ちだけは、その人にしか変えられないからね。

MさんやNさん、Bさんの悩みが整理され、気持ちが前向きになったのは、とっても大きな変化です!

その気持ちで、練習と実践をしていったら、必ず上達しますよ。

施術のやり方は、実際に会って伝えた方が圧倒的に早いです。

が、オンラインでも解決可能なことがあることが分かってきました。

そこで、オンラインでお悩みにお答え出来たらと思うのですが、相談したいこと聞きたいことはありますか?

例えば、

・動画のあの部分って、こう言うことですか?

・メール講座、メルマガに書かれていた、これってどういうことですか?

・真似してやってみたのですが、これであっていますか?

・こういうお客様がいたのですが、どうしたらいいですか?

・お客様へのアドバイスって、どんなことを伝えたらいいですか?

などなど。

メールだと、どう聞いていいのか分からないことも、画面でお互いが見えたら聞きやすいかと思います。

今の状況だと、レッスンを受けに行きたいけど、施術を受けに行きたいけど、ちょっと不安。。

そんな方に、少しでもお役に立てたらと思っています。

【オンライン相談室はじめます!】

・時間は、30~40分 ※私と一対一で話せます

・入室料は、5000円(税込み)

初めましての方も、お久しぶりの方も大歓迎です!!

手順はこんな感じ。

スマホの場合は、ZOOMアプリを事前にインストールしておいてください。

パソコンの場合は、不要です。

 ↓

当日お約束の時間の5分前に、URLをメールに送ります。

 ↓

時間になったら、URLをクリックしていただければOK!繋がります。

(その際、音声とビデオをオンにしてくだい)

ZOOMを使ったことがない方も、この機会にチャレンジしてみてください。

機械音痴の私でも使えているので大丈夫ですよ^^

「相談したい!」「ちょっと聞いてみたいことがある!」「万里さんとしゃべりたい!」
そんな方はぜひ活用してください。

【申込方法】

お申し込みはこちらからお願いします。

希望の日時は、2つくらい教えてもらえると調整しやすいです。

よろしくお願いいたします^^

関連記事

  1. 無料期間延長!遠慮しないでね

  2. アロマリ10周年の感謝の気持ちを込めて…

  3. 3月に、新米セラピストさん向けのグループ講座をやります!

  4. 無料ではなく、「恩送り」で、お願いします!

  5. 保護中: 【限定】和もみメンバーお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。