和もみ®セラピスト講座で学べること

和もみ®セラピストの万里です。

今週の目白は、暖かかったです。

この時期にしては珍しく施術をして汗だくになりました。

先週、扇風機をしまったことを後悔しました・・11月だよね?

和もみ®セラピスト講座ではこんなことが学べます

さて今日は、

和もみでは、こんな講座をしているよ!こんなことが学べるよ!といった全体感をお伝えしようと思います。

今年は、基礎グループ講座を11回も開催することができました!

大阪で5回、目白で6回。

和もみの基礎講座は、内容が濃くて深い話しをするので、すぐには消化しきれないかもしれません。

そのかわり、一生使える内容です!

なんといってもこれが基礎。セラピストとしてやっていく上での土台になるからです。

とは言え、現場でもっと和もみを取り入れたい!もっと練習したい!

そんな方のために、スキルアップ講座&練習会というのもやっています。

和もみの学び方としては、こんな種類があります。

1、オンライン相談室
2、私の施術を受ける
3、基礎講座(グループ・動画)
4、個別レッスン
5、スキルアップ講座&練習会

お悩みに合わせて、選んでくださいね^^

●和もみセラピストの学びステップ

・ステップ1は、今の手技の効果を高める!

手や身体に負担なく施術ができる。強もみしないでほぐれる和もみ理論を理解する。
 ↑
※ちなみに、基礎グループ講座(動画講座)で学べるのはここです。

(ここから先は、個別レッスンで学ぶことができます)

そして、次にやることは、今やっている手技を見直すことです。

例えば、

一つ一つの手技の目的が、明確になっているか?

強もみにならずに、アプローチできているか?

お客様が「どう感じているか?」を、感じ取れているか?

こんな視点で見直すことで、手技の効果が高まりお客様の反応もガラッと変わりますよ!

・ステップ2は、自分のウリをつくる!

お客様の身体の状態に合わせた、施術と会話を身に付けていきます。

また、首肩こり、腰痛、冷え、頭痛、生理痛などコリや不調へのアプローチができるように。

お客様との信頼関係を築き、指名が増えセラピストの仕事が楽しくなりますよ!

・ステップ3は、独立・半独立!

和もみ理論を取り入れ、1ヶ月に3~10万円を自分で稼ぐチカラをつけていきます。

目指すのは、お客様と5年、100回以上のお付き合いです。

●セラピスト独立プログラム

Hさんは、今年の1月に施術を受けにサロンに来てくれたあと、

3月に基礎グループ講座を受けて、4月から個別レッスンをスタートしました。

はじめの頃は、身体に力が入ってしまい、圧が上手く入らずに悩んでいましたが・・

おかげさまで、肩上がってる&肘ピーン!だったのが、かなり楽に施術できるようになりました♪

施術ももちろんなのですが、やっぱり和もみの考え方に出会えてよかったなぁと思います(*^^*)

今、自然農の本を読んでいるのですが、「あ~、まさにこれ和もみの考え方だぁ」と共感できる部分が多くて!
自然に対して人間が何かしようとするとうまくいかない。

それと同じように、セラピストがお客さんに何かしてあげようでやってもうまくいかない。とか。
なんだか面白いですね(^^)

たくさんの気づきをくださって、いつもありがとうございます(^^)

あ!あと、和もみ独立プログラム!
ちゃんと表明していなかったのですが、参加します!!(^^)

正直まだまだ自信がないのか、不安に思うことだらけですが、不安をふっ飛ばすためにも前進していきます!!

Hさんより

Hさん、施術もかなりいい感じになりましたね!

和もみの考え方も、しっかり深いとことまで理解してくれているようで、嬉しいです^^

そうそう!自然農とも共通するところたくさんあります。

カッコよく言えば、和もみって『生き方』なんですよね。

Hさんも参加表明してくれた、『和もみ独立プログラム』では、2年以内に独立することを目標にしています。

条件付きではありますが、独立に関する勉強会、技術の練習会への参加は無料です。

なぜ無料にしているのかと言うと、結果を出してほしいから。

私も本気で向き合います!

Hさんも2年以内に独立させますよ^^

今はまだ自信がない、お客様の反応がイマイチ、

上手く出来たり出来なかったり波がある・・そんな方でも

この仕事が好き!長く続けたい!

その想いがあれば、大丈夫ですよ。

私がお手伝いします!

●セラピストは信頼できる情報源を持っておく

先日、来年1月の講座の予定を発表しましたが、参加したいセラピストさんはいるのかな・・?

ちょっと不安になってきました。

世間では、コロナ第3派?とか騒いでいるようですね。

マスコミは「感染者が増えた!」と言っていますが、実際はPCR検査で陽性になった数です。

感染者とは違うことに気づいていますか?

だから、無症状の人が多く含まれるのです。

テレビが「コロナは怖い」と言っているから、怖いと思ってないですか?

テレビに出ている、知らない人のことを疑いもなく信じて大丈夫?

あなたの周りに、毎年のインフルエンザになった人よりも多いコロナ感染者がいますか?

テレビや新聞の情報は(スポンサーの都合で)偏っています。

視聴者が疑わないので、どんどん単純化した情報になり、印象操作をしてきます。

なので、信頼できる他の情報源を持っておくといいですよ。

私の場合は、この中のとくに3人の考えを参考にしています。

・医学不要論 内海聡さん
・買いものは投票なんだ 藤原ひろのぶさん
・私が総理大臣ならこうする 大西つねきさん

こちらのブログで本を紹介しています

情報がたくさんあって、何が正しいのか分からなくなったときは、相談してくださいね^^

賢くいきましょう^^

関連記事

  1. ミラクル体験真っ最中!指名が続いてます。

  2. マッサージの当たり?ハズレ?っていつ決まる?

  3. 手技の効果よりも大事もの

  4. 【圧の入れ方】やってはいけない3つのこと

  5. すごい強圧のお客様に、和もみやってみたら・・

  6. 個別レッスンを受けたら、コレできるようになりますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。