施術前から施術中のおすすめの会話【時間が少なくてもOK】

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
昨日のセラピストスキルアップ講座で話した『お客様との会話』について、少しシェアします。

施術前や施術中のお客様との会話が少し苦手…どのような会話をしたら良いか知りたい。

このようなお悩みに答えします。

こちらではコツを書きました。

施術前から施術中にできるおすすめの会話

お客様から指名を頂くためには、施術前~施術中の会話がとっても大事です!

お勤めサロンだと、お客様との会話はこんな感じではじまることが多いと思います。

「今日は、お身体どんな感じですか?」

「つらいところ、やってほしいところはどこですか?」

これだけで会話を終わらせてしまうと、指名にはなかなかつながりません。

■お客様との施術前の会話

私のおすすめは、

「ちなみに、今日はどうしてマッサージ受けに行こうと思ったのですか?」

「施術が終わった後、どんな感じになっていたいですか?」

と言った感じで、『来店のきっかけや目的』を聞くことです。

そうすることで、お客様の背景が見えてきませんか?

どんな思いで来たのか?何を求められているのか?少しでも把握できると、その後の会話がしやすくなります。

カウンセリング時間の短いお店も多いと思いますので、施術をはじめながら聞いていくといいと思います。

■お客様との施術中の会話

そして、施術中は『お客様の身体の状態』をお伝えします。

強もみのお客様が多いお店の場合は特に、

「もっと強く」と言うお客様に、「強くするのは良くないですよ」と言うのはお勧めしません。

自分の要望をいきなり否定されたら、いい気持ちしないですからね。

『強もみが良くない』ことを伝えたいのであれば、お客様が聞く耳を持ってから詳しい話しをしましょう。

例えばこんな感じ

いつももっと強くやってもらっているんですか?

けっこうガチガチですからね~

全然指が入っていかないですよ~

これじゃ~しんどいですよね~

ガチガチな表面から徐々にほぐしていきますね。

緩んでくると奥までほぐせますので、最初はちょっと物足りないかもしれませんが・・

グイグイやって筋肉を痛めてしまわないように、丁寧にほぐしていきますね^^

あれ。意外と緩みますね!

ガチガチだったのが少しほぐれてきたのですが、感覚どうですか?

この奥の方に硬いのがいますね~少し押されている感じ出てきました?

相当、頑固になってしまっていますね~

いつもはこれをギュ~っと押してもらっている感じですか?

施術を受けた次の日ってどんな感じですか?

どれくらい持ちます?

もしよかったら、今日はこれくらいの強さにしておいて様子を見てみませんか?

○○さんのお身体がガチガチ過ぎて心配で・・

少しでも身体が楽になるように、お手伝いしたいんですよね。

私がサロン勤めをしていたら、こんな感じの会話をするかな~と想像してみました。

部分的にでも使えることがあったら嬉しいです。

今日も、一日お疲れ様でした!
明日もまた楽しみながら頑張りましょうね!

■おわりに:セラピストスキルアップ講座

昨日は、目白サロンでセラピストスキルアップ講座でした!

テーマは、お客様との会話と下肢の施術。

基礎講座や個別レッスンで技術の見直しをして、現場にもどり実践してみたからこそ出てくる疑問。

それを一つ一つ解決していきます。

スキルアップ講座の場合は、練習するだけでなく、受け手になったり、他のセラピストさんを見たりと色んな角度から学べます。

参加してくださった皆さま、お疲れ様でした!

施術をしていて腰がつらくなると言っていたセラピストさんは、

「えっ!?こんなちょっとのことで、なんでこんなに楽になるんですか!?」

と驚いていました^^

受け手になっていたセラピストさんは、

「手技の目的や意識が変わると、こんなに違うものなんですね!
どんどん気持ち良くなっていくのでびっくりです!」

他のセラピストさんが練習しているところを見ていて

「お客様のこと考えていたつもりだったけど、出来てなかったことに気づきました」

なんといってもまずは、自分自身のの身体への負担を減らすことです。

それから、施術の手技やお客様との会話を見直し。

もっともっとお客様に喜んでいただけるようになりますよ!

来月7日は目白サロン、15日は大阪でもスキルアップ講座をやりますので学びたい方はぜひ♪

※セラピストスキルアップ講座は、何らかの和もみ®講座を受けた方が参加できる講座です。

関連記事

  1. 会話が苦手なセラピストさんへ♪3つのコツを紹介

  2. セラピストに向いてない?

  3. セラピストさんの練習方法:圧が逃げてしまう…

  4. セラピストがリピーターを増やすには?【早く上手くなる方法】

  5. それ、セラピストとしてやりたいこと?

  6. なんでお客様と長くお付き合いできるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。