コリがほぐれるイメージ♪硬い氷が溶けるように

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
コリをつぶそうとしないから、翌日にもいい変化が起こるんだよ!そんな話です。

コリがほぐれるってどんな状態のこと?イメージってあるのかな?

このような疑問をお持ちのセラピストさんへ。

コリがほぐれるイメージ♪硬い氷が溶けるように

先日、セラピストさんが施術を受けに来てくれました。

何度かオイルマッサージの方を受けていて、今回はほぐしを体感してみて感想をいただきました。

万里さん、きのうはこちらこそありがとうございました!

感覚が鈍くなっていた左の背中の血流がよくなったみたいで、受けた直後は少し左だけだるく感じましたが、
今日はすっきりして左右差が気になりません。

硬い氷を溶かすようにやってくださったので、感覚がよくなっていく感じがわかりました!
オイルも好きですが、ほぐしもまた違った感じで心地よいですね!

またよろしくお願いします^^
Mさんより

Mさん、翌日の調子も良さそうでよかったです!

硬い氷が溶けていくイメージいいですね^^

チカラで押しつぶさないので、自分の身体の感覚を自分で実感できたと思います。

■コリをつぶそうとしてない?

身体の中の硬いものが、外から押してつぶれるって・・よく考えてみると恐ろしいことですよ。

だって、私たちの身体って、細胞で出来ているのでつぶれたら大変!

強いチカラで押したら、打撲と同じことですよ。

氷だったら割れてしまいます><

筋肉が傷つき、アザと同じような状態になるので、次の日にだるくなったり、触ると痛かったり、熱を持っていたり・・

これが、もみ返し。と言うか、ケガですね。

そもそもコリが「ほぐれる」イメージから変えていかないといけないのかも。

硬いコリは、ギュ―とつぶすのではなく、ふっくらフワフワにしていきます。

そうすると、Mさんが感じたように、コリが溶けていく感じになる。

それが、和もみ®が考えるコリが「ほぐれる」です。

■コリがほぐれる仕組みとは?

和もみ®では、筋肉の緊張が緩むように、身体のチカラが抜けるように、施術をしていきます。

そうすることで身体の中では・・

血流が良くなる
 ↓
治癒力が働く
 ↓
コリがほぐれる!

こんな働きが起こります。

なので、Mさんのように施術が終わったときだけでなく、翌日も身体に変化が起こるのです。

身体と頭(脳)では、「気持ちいい~」の感じ方が違うことがあります。

力加減を頭の感覚に合わせると、身体にとっては強すぎることも。

身体に良くないけど美味しい!と感じるジャンクフードではなく、自然のものを食べたときのホッと身体が喜ぶあの感じ。

コリがほぐれるには、そんな気持ち良さが大切なのです。

お客様に「もっと強く」と言われたときに、力加減を強くする『以外』の技術を持っていたらいいですよね。

ちゃんとコリがほぐれる仕組みを理解し、お客様の身体にとって、本当に必要なものを提供できるセラピストになりませんか?

独立を考えているなら、すごく必要なことですよ。

■ランチ会に行ってきました♪

先日は、久しぶりに『ランチ会』と言うのに参加してきましたよ。

参加されていたのは、エステサロンをされている方、タイ古式をされている方、カウンセラーの方、助産院をされている方などでした。

「インスタ見てます!」
「和もみの・・方ですよね?」

なんて言っていただけたりして、ちょっと照れますが・・嬉しかったです^^

自分のやりたいことを実現するために頑張っている人の話を聞けるって、すごくいい刺激!

今回のランチ会を開催してくれたのは、コンサルタントの奥武志さんです。

奥さんとは、まだ『和もみ®』と言う名前ができる前からお世話になっています。

奥さんとは、すごく考え方や価値観、大切にしたいものが近くて、

私がやりたいことに対しても、深いところまで理解してくださっているので、なんだか会うとホッとするんですよね。

そんな奥さんのランチ会は、ビジネスのガツガツした感じではなく、リラックスして参加できるのが嬉しい♪

そんな、一見ゆる~い感じの中でも、皆さんの話や奥さんの話を聞いていて・・

じわじわとやる気に火がついて、早速新しい企画を思いついて一人でワクワクしています。

こういう じんわりだけど後からしっかり効いてくる感じ、なんだか和もみ®と似てるな~と思ったりして^^

その奥武志さんが、今こんなインスタライブをしていますよー!

◆魔法の7ステップカウンセリング術
7日間無料セミナー!特別インスタライブ

今回のランチ会に参加して思ったことは、人に会うって大事!

そして、誰に会うかもすごく大事ですね。

関連記事

  1. 痛くなく気持ち良いけど、こんなマッサージで効くの?

  2. リラクゼーションと治療系マッサージの違い

  3. リラクゼーション業界に、未来はあるのか?

  4. 強く押さないのに深い圧が入る仕組み

  5. 凝りがほぐれるイメージと仕組み♪ベッドに押し付けるだけじゃな…

  6. セラピストの体調も良くなる理由♪和もみ®