肩こりが楽になるのに必要なのは2つ

●肩こりがほぐれるために、必要な2つのこと

こんにちは、セラピストの須藤万里です。

私自身は、子供のころから猫背でよく親に注意され、20代の頃から肩こりに悩んできました。

でも、マッサージに行くと痛いし、次の日には揉み返しになって、よけいに辛い・・・

だから、アロマセラピーを学んで、自分でケアしようと思えたのかもしれませんね。

肩こりをほぐすのに、強い力は必要ありません!

強い力で、痛いほど刺激をしてしまうと、コリが硬くなってしまうことがあるので、注意が必要です!

どこかに良いマッサージサロンはないかな?と思っているお客様も、強い方がほぐれると思っている場合が多いですね。

そして、悲しいことに、施術をするセラピストにも、強くしないとほぐれないと間違った施術をしている場合もあります。

むやみに強い力で、コリを悪化させられないためにも、覚えておいてほしいことがあります。

それが、肩こりがほぐれるために、必要な2つのことです。

一つは、血流をよくすること。

もう一つは、緊張をゆるめることです。

血流がよくなるように、身体の緊張がゆるむように、施術をしてくれているのか?

それとも、強い力で、痛いほどの刺激で、その場のほぐされた感じだけではないか?

激安のマッサージ店が増えていますが、施術者の技術もバラつきがあるようですので、ちゃんと選んで行った方がいいです。

あなたの大切な身体、労ってあげましょう♪

指圧、マッサージ、カイロ、エステ、整体、リラクゼーション…色々行ったけど、改善できなかった頑固な肩こりを解消したい、女性のためのリラクゼーションサロンです。

強もみしないで【頑固なコリ】がほぐれる方法を知りたいセラピストさんはこちらへ

関連記事

  1. 今年一年、自分の『身体』にやさしくしてきましたか?

  2. ○○の違いで、同じ施術でも効果が違う!

  3. 長い時間マッサージしてもコリは全部ほぐれません

  4. 肩こり解消のために、食事で気をつけること

  5. こんな考え方をしていると、セラピスト自身の不調を招きますよ

  6. 塩は身体に良いんですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。