Blog

ブログ

2020.2.25せっかちなお客様を喜ばせる方法

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

 

 

セラピストさん、お仕事お疲れ様です!

 

お客様のコリをほぐそうと、グイグイゴリゴリ施術をしていませんか?

 

コリをほぐすはずが、ベッドに押さえつけられて苦しい・・

 

気づかずに、お客様にそんな思いさせていませんか?

 

自分の施術がどうなのか?ただの強もみになっていないか?一度チェックしてみるといいですよ。

 

 

先日、YouTubeを見てお客様が来てくれました。

 

肩が凝りやすく、冷えも気になっていて、色んな施術を受けに行くそうです。

 

が、痛いのを我慢してもすぐにまた凝ってしまうし・・

 

背中を押されたときの、押え付けられる感じが苦しくて嫌で・・

 

そう思っていたそうです。

 

そんなときに、和もみの動画を見て、これは気持ち良さそう受けてみたい!と思ってくれたとのこと。

 

 

 

施術後に、こんな嬉しいことを言ってくれました^^

 

===

今まで受けてきたマッサージと全然違いますね!

動画で見ていた面で流される感じが味わえてよかったです^^

 

押さえつけられる感じもなくて、痛くもなくて、安心して受けられました。

すごく気持ちよかったです!

 

身体がポカポカしています。

===

 

 

いつもは、なかなか暖まらないと言っていましたが、足先までポカポカになっていました。

 

本来の、ほぐれる感覚を味わっていただけたようです^^

 

 

さて、 以前こんなことを書きました。

 

新しい手技を学ぶ前に、カウンセリング方法を学ぶ前に、今やっていること見直しませんか?

 

1:やってほしいところをやってもらえなかった

→お客様がやってほしいところを、ちゃんとやろうよ!

 

2:また来たくなるような会話がない

→お客様と、もっとコミュニケーションしようよ!

 

セラピストを長く続けていくためにも、お客様と長くお付き合いしていくためにも、まずはココからですよ!

 

と。

 

 

 

それについて、ご質問がありましたのでお答えします。

 

あなたの、お仕事のヒントにしていただけらた嬉しいです^^

 

 

【ご質問の内容】

 

メルマガの内容にありました、お客様がやってほしいポイントですが、私も出来ていないんだと思いました。

自分ではいつも通りに施術したつもりでもお客様の反応があまり良くないときがあるので

(中略)

 

経験が必要なのは分かっていますが、

(やってほしいところを)見つけるコツがあったら教えてください!

 

 

 

【私の答え】

 

やってほしいところを見つけるコツですね。

 

指の感覚が育っていないうちは、感覚で探すのは難しいです。

 

触れてもよく分からない・・そんな場合は、お客様に聞きましょう!

 

以前私が行ったサロンの場合も、「このあたりですか?」と、聞いてくれたらよかったのです。

 

 

 

私が強もみをしていたときに、勘違いしていたことがあります。

 

自分が触れて固いと感じるポイントと、お客様が「そう!そこそこ!」と感じるポイントは同じではない。ということ。

 

和もみに変えてからは、聞かなくてもだいたい分かるようになりました。

 

和もみだと、指の感覚が敏感になるんですよ^^

 

 

 

まだ感覚で分からない場合は、細かく聞いていきましょう。

 

「ここと、ここも、固いのですが、どちらの方が響きますか?」

 

「いつも辛いな~って感じるのはどちらですか?」

 

こんな感じで、施術をしながら声をかけていきます。

 

いくつもある固いポイントの中から、お客様が「そう!そこそこ!」となるポイントを見つけましょう。

 

 

 

じゃあ、他の固い部分はほぐさなくていいの?そんな疑問が出てきますね。

 

ほぐせたら、その方がいいです。

 

でも、時間が短かいと、そこまで出来ませんよね?

 

強もみ好きでグイって刺激を求めているお客様は、せっかちで待ってくれませんよね?

 

だから「そう!そこそこ!」のポイントを優先する方法を、和もみでは指導しています。

 

 

 

私も、リラクゼーションサロンで働いていた経験があります。

 

強もみのオウヘイなお客様にも、たくさん出会ってきました。

 

だから、

 

「強もみなんて、やっちゃダメですよ!」

 

「指が痛いなら、無理してやらなければいいじゃない?」

 

なんて簡単には言えないのです。

 

 

 

理想を持ちつつ、皆さんが働く現場の、色んな要望のお客様に喜んでもらえる方法が、和もみにはあります。

 

強もみにも、そうでないお客様にも。

 

結果、お客様一人ひとりに合わせて施術ができるようになるのですね。

 

「そう!そこそこ!」のポイントを見つけてほぐしたら、「また、お願いしたい!」と指名になりますよ。

 

 

自分の施術がどうなのか、ポイントを見つけられているのか、一度チェックしてみませんか?

 

 

【最後にお知らせです♪】

 

・個別レッスン、ワクが少しできましたので受け付けます。

 

5回連続もいいし、まずは目の前の悩みを解決したいなら、単発もいいですよ。

https://aromare.jp/minaoshi

 

 

 

・和もみメンバー限定のスキルアップ講座は、3月に開催します!

 

日程とテーマについては、こちらをご覧ください。

https://aromare.jp/sejutsugaumai

 

 

 

●まずは、無料メルマガで和もみを学んでみませんか?

 

強もみしないでセラピストを長く続ける秘訣を公開!メルマガ配信中

https://aromare.jp/tsuyomomishinai

 

 

今日も、お仕事楽しく頑張りましょうね♪

ACCESS

地図アプリで開く

ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る