強押ししない施術♪ベッドに乗るのをやめたら、指名が増えた!

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
ベッドに乗ったり上から乗るような強押し施術をしているから、自分の身体が痛くなるし、「もっと強く」と言われる。と言う話です。

強押し希望のお客様にベッドに乗って施術をしている…身体がつらいのでベッドに乗らないで施術はできないかな?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

強押し施術希望だったお客様からの反応も良くて、指名が増えた!

先日、セラピストさんからこんな報告が届きました。

万里さん今回もありがとうございました!

大阪で受講して以来、手や腕の痛みが消えて身体がラクになりました!

元々強もみだったお客様からの反応も良くて、指名が増えたのはとてもありがたいです。

歴が長いとなかなか自分の施術を見直すチャンスがなく、正しいと思い込むのは本当に怖い事だなと実感しました。

たくさんの気づきは今後のセラピスト人生に大きな変化をもたらしてくれると思います。

Nさんより

先月の大阪の基礎講座を受講してくれて、スキルアップ講座は(大阪が満席だったため)名古屋まで来てくれました。

その間に、お客様に強押ししない施術を実践してみて

>手や腕の痛みが消えて身体がラク

>元々強もみだったお客様からの反応も良くて、指名が増えた

こんな変化があったようですね。

素晴らしい!!

■なぜ強押し施術希望のお客様の反応が良かったのか

Nさんの場合、ベッドに乗って上から乗るように強押し施術をしていたので、まずはこの3つから変えていきました。

  • ベッドに乗らない
  • 肘を張らない
  • 押す力を、5分の1以下に

ベッドに乗らないと、腕をピンと伸ばさないと、圧が入らないと思っていたようですが、それが間違いなのです。

ベッドに乗って、上から乗るように、強押し施術をするとこんなことが起こります。

  • 押し過ぎて、コリを奥に押し込んでいる
  • 身体の中に圧が入らず、身体ごとベッドに押し付けている
  • お客様の身体が、無意識に抵抗して深く圧が入らなくなる

だから、自分の身体はつらいし、お客様は強押しがエスカレートしていくし・・良いことが一つもない><

Nさんは、基礎講座ではじめて和もみの圧を体感して、実際にやってみて、今までのやり方との違いに衝撃を受けていました。

が、圧が入る仕組みが納得できたようでした。

自分の身体がつらいなら、強押ししない和もみのやり方を知ってほしい。

違うやり方も選択肢として、持っておいてほしい。

そして、「これなら、セラピストを長く続けていけそう!」と希望になったら嬉しいです^^

■11月の強押ししない和もみ講座について

今週火曜日から受付け開始しました、11月の講座に早速お申込みをいただいています。

あっという間に、福岡の和もみ基礎講座は満席になってしまいました。

キャンセル待ちをしてくださっている方もいて・・

ありがとうございます!!

そして、こんなメッセージも届いています。

和もみの手法、考え方とても興味があります!

セラピストの仕事は好きなのですが、結構疲労していたので…よろしくお願い致します。

以前リラクゼーシサロンで働いていたのですが腱鞘炎になってしまい退職。

この仕事が好きで今後も続けていきたいので、手が痛くならない方法を学び今一度手技のやり方を根本改善していきたいです!

ぜひ、宜しくお願い致します!

好きなセラピストの仕事を長く続けていけるように、施術の基本、身体の仕組みの基本からしっかりとお伝えしますね。

よろしくお願いします!

今回もスキルアップ講座とセットで、お申込みをしてくださっている方が多くてとても嬉しいです!

強押ししない和もみ基礎講座では、基本手技と少し手技の見直しができますが、実践練習をしたいならセットが断然お勧め。

スキルアップ講座には、以前講座を受講した方も参加しますので、人数が多くなってきています。

みんなで楽しく練習しましょう!

お久しぶりの方も大歓迎ですよ♪

ちなみに、基礎講座は満席ですが、基礎講座を動画で学んで、スキルアップ講座に参加することも可能です。

▼11月の講座の予定は、こちらをご覧ください
https://aromare.jp/campaign/20220929/

強押しせずに、セラピストの身体に負担なく、お客様に「気持ち良かった~」と言ってもらえるように。

「また、あなたにやってもらいたい!」そう言われるセラピストを目指しましょう!

関連記事

  1. 肘が痛いセラピストさんへ♪どこを見て施術してる?

  2. 和もみ®セルフケア講座に参加セラピストさんの感想

  3. 【セラピスト講座の感想】出来てるつもりが、出来ていないかった…

  4. セラピストの施術が上手くなるには

  5. セラピストの施術が上達する練習方法

  6. 福岡セラピスト講座の感想「何が違ったのか分かった」