オイルマッサージで小さい手がコンプレックス

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
手が小さいのがコンプレックスだったけど、気にならなくなった!そんな話です。

オイルマッサージをするのに小さい手でも大丈夫かな?手が小さくても気持ちよくできるのかな?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

オイルマッサージで小さい手がコンプレックス

そのオイル講座の受講生さんの一人が、自分の手が小さいことを気にされていました。

それが、先日の練習のとき受けている方が、
「今のは、手が小さいこととか、分からないよ」と言われたのです。

何をしたのかと言うと・・

『意識を変えた』のです。

  • 押すのではなく、中に届ける意識
  • 手だけではなく、身体全体を連動させる意識

文字では伝わらないかもしれませんが、意識を変えるだけで受けている方の感覚が変わるんですよね。

手が小さいから。背が低いから。

それと、上手い下手は関係ありません。

立ち指だから、圧が鋭くなる。とか、
反り指だから、強く押せない。とか、

私からしたら、「何言ってるの??」って感覚です。

自分の手や体形は、変えられませんのでそのままでいいのです。

自分に合わない方法で、身体を壊さないでくださいね。

悩んでいたらお手伝いします。

オンライン基礎講座でも、その辺も分かりやすくお伝えしていく予定です^^

■和もみ®でオイルマッサージをやるようになってから・・

今週月曜日は、和もみ®流!オイルマッサージ独立講座1期の5日目でした。

みんな身体がぽかぽかになったようで、いい顔していました^^

7月からスタートして残すところ、あと1回。

6か月間が、あっという間に終わりそう。

受講生さんは、愛知県や岡山県から、東京まで毎月学びに来ているのですが、

その行動力がすごい!!

和もみ®をやるようになってから・・

「頭痛の頻度が減った」
「凝ってもほぐれるのが早くなった」
「パンパンだった腕が柔らかくなった」

施術のやり方を変えて、こんな変化が起こるなんていいですよね^^

オイル講座の3期は、来年4月スタート予定。

ドライほぐしの講座も企画しています。

和もみ®では、正しくできることがゴールではありません。

『自分で考えて、目の前のお客様に合わせて施術ができる』これを目指しますよ。

■今年もあと一か月になりました

ありがたいことに、ご予約をたくさんいただきまして、年内の新規さまのご予約受付は終了しました!

はじめての方のご予約は、2024年1月2月のご予約承っております。

▼サロンの予約状況⇒https://aromare.jp/contact2/

▼12月の講座は、19日(火)の名古屋での和もみ基礎講座にまだお席があります。⇒https://aromare.jp/campaign/20231025/

1月の目白サロンでの実践練習会は、15日(月)、17日(水)です。
17日の夜は懇親会を予定しています。

そして、1月は、
16日(火)に、和もみの基礎講座をオンラインでやろうかと考えています!

さらに、
22日(月)には、オンラインで独立準備講座もやります!

こんな感じで、遠方でリアル参加が、なかなか難しいセラピストさんにも、お伝えすることができたら・・
と考えています。

申込み受付の準備がまだできていないので・・
よかったら予定しておいてくださいね^^

本日から広島へ行きます♪
2回目となる広島講座。

お会いできる皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. すごい強圧のお客様に、和もみやってみたら・・

  2. 手技を見直すことが大切!新しい技術を学ぶ前に

  3. 強め希望のお客様への対応方法【ここが大切】

  4. 和もみ®オイルマッサージ独立講座は手順ではなく、こう学んでい…

  5. 和もみ®流オイルマッサージ独立講座の1回目は

  6. オイルマッサージの場合は?和もみ®ではどのようにするの?