オイルマッサージとほぐしは別物じゃないよ

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
オイルとほぐしは別物と思っている方もいるようですが、そうではないですよ。という話です。

ほぐしとオイルマッサージは全く別物だから、それぞれ学ばないといけない…できれば効率的に学ぶ方法はあるのかな?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

オイルマッサージとほぐしは別物じゃないよ

先日、個別レッスンと施術を受けるために、山口県から目白サロンまで来てくれたセラピストさん。

万里さん、今日は1日お付き合いいただいて、ありがとうございました!

オイルとほぐしは別物だと思ってたのですが、体の使い方、指の向きなどほくしに共通することも多く、とても興味深く、楽しい時間でした^^
感覚を忘れない様、練習します!

身体も施術受けて、ビックリするほど軽くなり、至福の時でした^^
この感動を私も伝えたいなとひしひし感じました!

Yさんより

Yさんは、基礎講座とスキルアップ講座で、ほぐしの手技を見直ししてきました。

今回は、オイルマッサージの手技を一から見直したいとのことでした。

手技を学んだあとに、私のオイルマッサージ施術を体感することで、より理解が深まり施術をするイメージができたようです。

やっぱり、自分が受けて「いい!」と思ったものを、お客様にやってあげたいですよね。

【個別レッスンについて】
https://aromare.jp/minaoshi

【サロンの予約状況】
https://aromare.jp/contact2/

個別レッスン&施術を受ける、こんな学び方もできますよ♪

■オイルマッサージとほぐしの基本は同じだよ

セラピストさんの手技を見直していると、オイルマッサージの場合、手の動きばかりに意識が向いている方が本当に多い。

そのせいで、手や身体がつらくなったり、圧が入らなかったり、ほぐれなかったりするのです。

オイルマッサージとほぐしは別物と思っていませんか?

Yさんも感じたように、指の当て方、圧の入れ方、手や身体の使い方は、ほぐしと共通します。

オイルマッサージも、ほぐしと同じように基本は『垂直圧』です。

ほぐしでは身体に対して垂直に、圧を入れることを意識されている方も多いと思います。

オイルマッサージの場合は、それがすーっと滑っていく。

つまり、垂直圧の連続がオイルなのです。

手の動きだけでなく、圧の方向も意識してみてください。

オイルマッサージの滑る気持ちよさと、ほぐしてほしいところを的確に触れてもらう気持ちよさ。

両方あるとお客様の満足度は、さらにアップしますよ!

■インスタライブします♪

少し前にもお知らせしていましたように、
明日、8月2日(水)夜21時30分からインスタライブをします♪

しかも!私が以前からお世話になっている、コンサルタントの奥武志さんとのコラボです!⇒https://sekkyakumental.jp/archives/6571

『和もみ®』という名前がまだない頃から、私のことを知ってくれているので話すの緊張するんですよね~><

でも、こうして『和もみ®』伝え続けて来れたのは、この方の力が大きいのです!

インスタライブでは、

セラピストを長く続けたいけど、手や指が痛い、腰がつらい・・
そんな状況をどうにかしたくて伝えてきた「和もみ」について解説します。

「強くしないで本当にほぐれるの?」
「強くしないでお客様は満足してくれるの?」
「和もみを学んだらどうなれるの?」

私の経験と、受講生さんの事例や感想もご紹介できたらと思っています。

『和もみのミニセミナー』のような感じになるのか?
奥武志さんからのインタビューのような感じになるのか?

楽しみにしていてくださいね^^

私のインスタグラムはこちらです⇒https://instagram.com/yawamomimari?igshid=ZGUzMzM3NWJiOQ==

8月2日の夜21時から1時間ほどの予定です。

あけておいてくださると嬉しいです♪

関連記事

  1. オイルマッサージ講座は手順から教えたくないの!

  2. お腹のアロママッサージはおすすめ♪

  3. オイルマッサージが下手に思われる残念ポイント

  4. 『アロママッサージは優しくて物足りない』と思っている方にこそ…