マッサージは何分がいい?初めてうける人へのおすすめ♪

こんにちは、マッサージ好きのマサです。
最近、二度目の五十肩を患い、身体の使い方を勉強してないと反省しています。次こそは身体の使い方をちゃんと学ぼうと本を探しています!

さて、今日は「マッサージは何分がいい?」について。

あまりマッサージを受けたことないので何分がいいか?分からない…何分くらいがいいとかあるのかな?

このような悩みをお持ちの方へ。

マッサージは何分がいい?初めてうける人へのおすすめ♪

この記事を書いている私は、マッサージ好きで今までに1,000回以上マッサージを受けてきました。
現在でも、仕事(マッサージのモデル)も含め、週2回以上はマッサージをうけています。

このような経験を基に、マッサージは何分がいい?について書きます。

■最初のマッサージは何分がいい?

結論から先に書くと、日本で受ける場合は60分を受けることをおすすめします。

なぜかというと、日本のマッサージや揉みほぐしのお店のマッサージが60分を基準に構成されているのが多いから。

もちろん、30分とか120分とかもマッサージの構成内容が変わってるので、それなりに楽しめます。でも、60分を基準に短くしたり長くすると、それぞれの特徴が分かりやすいのでおすすめです。

ですので、マッサージで何分がいい?か悩んだときは、まずは60分をおすすめします。

■マッサージの種類によっても何分がいいか?は変わる

前段でマッサージは60分から受けた方がいいと書きましたが、あくまでも日本を発祥としたマッサージを受ける場合です。
マッサージにはオイルマッサージ、タイ古式マッサージ、ロミロミマッサージなど様々な種類があり、それぞれによって基準時間は変わっています。
あくまでも私からみた基準時間ですが、

オイルマッサージやロミロミマッサージは90分、タイ古式マッサージは120分と少し変わってきます。

ただし、日本で受ける場合は60分メニューが売れやすいので、長い時間のものを省略してコースを作ることが多いですね。

自分はタイ古式マッサージが好きなので、120分で受けることが多いのですが、たまーに60分を受けることもあり、ここが省略されてるなってのが分かって面白いです。

ですので、いろんなマッサージを受けるときには、お店の人に「何分がおすすめですか?」と聞いてみるのが良いですね。

■マッサージは少し物足りないくらいがいい

ここまで、マッサージは何分がいい?については、マッサージ初心者にはマッサージの種類によって変わると書いてきました。

ただマッサージを選ぶときに最も大切なのが、欲張らないことです。

いろんな動画でも実証されてますが、マッサージってたくさん受けたからって身体が楽になったり、症状がなくなるなんてありません。

時々、症状がなくなるというキャッチを出してるマッサージ店をみますが、自分ならそこへは受けにいきません。

だって、外部の力で症状がなくなるって、、考えただけでも怖くなりませんか?
そういうところに限って、何分がいい?と聞くと長い時間を提案されたりします。

目先のことだけで、長期的なものを考えていない、、そんなマッサージ師を多く見てきました。

ここでは長くなるので簡単に書きますが、
マッサージで短期的に症状がなくなっても、すぐに元通りに戻ってしまいます。
マッサージを受けた直後に楽になることはたくさんありました、、が次の日もしくは近いうちに元通りになるんですよね。

なので、マッサージで治してもらおうという考えはやめた方がいいと思う(あくまでも私見ですが)。

マッサージは自分の身体が自分の力で良くなるサポートをしてくれる♪そんな程度に考えるといいかな。そう自分は思っています。

ですので、マッサージは好きで1000回以上受けてきた結論として、マッサージは何分がいいか?と聞かれれば、

少し物足りないくらいが丁度良いです。

と答えます。

ちなみに、自分の場合は90分ですね。正確に書くと、うつ伏せが40分以内の90分マッサージです。

うとうとしながらの90分マッサージって至福の時間です。

結論、あまりマッサージを受けたことがない人「何分がいい?」と聞かれれば60分をおすすめ。
何回かマッサージを受けたことがある人に「何分がいい?」と聞かれれば90分がおすすめと答えます。

マッサージは何分がいい?と悩んでる人の参考になれば幸いです。

すばらいいマッサージライフを♪

関連記事

  1. 安いマッサージ店ってどうなの?【メリットとデメリット】

  2. セラピストは握力を鍛える必要ありません!大切なのは身体の使い…

  3. セラピストのスキルアップ方法3つ!おすすめはコレ♪

  4. マッサージスクールの選び方【失敗しない方法】

  5. セラピストで年収1000万円は可能か?【副業なし】

  6. マッサージチェーン店の選び方♪お客さんも施術者も失敗が少ない…