セラピストの仕事って良いよね

和もみ(やわもみ)セラピストの万里です。

さて。今日は、
講座を受けてもらったセラピストさんからの嬉しい報告と、セラピストの仕事について。

セラピストの仕事って良いよね♪やさしい世界をつくりたい!

私が、和もみ®を伝え続けている動機として大きいのは、『やさしい世界をつくりたい!』この想いがあります。

なので、こうしたセラピストさんからの声が届くととても嬉しい^^

万里さん、こんにちは!
おひさしぶりです^^

おかげさまで足柄で勉強させていただいてから、お客さまからの反応がとても良いです!

『あ~気持ちいい~』って言ってもらえることが格段に増えました。
改めて、ありがとうございます!

Nさんより

以前和もみ動画講座を受けた内容を実践してみました。
お客様はとても気持ち良さそうで、またお店に来たいとおっしゃってニコニコで帰られました。

ああ~受講して良かったって思いました。
私の体の疲れも以前と全然違います。

もっと勉強してセラピストの経験を積んでいきたいって思えるようになりました。
和もみ動画講座をありがとうございます。

これからも応援しています。

Yさんより

人を笑顔に出来る、セラピストの仕事って本当に良いですよね^^

セラピストが良い状態で施術をすることで、お客様も気持ち良く、身体をさらに良い状態に導いていく。

笑顔の人がどんどん増えたら・・良いよね♪

■セラピストの仕事はやさしい循環を起こせる

指や手が痛い・・身体がしんどい・・

お客様から「もっと強く」と言われるけど、応えることができない・・

そんなセラピストさんの悩みを早く解決したくて、和もみ®を伝えています。

1、自分の身体を大切に!

手と身体の使い方を変えて、自分の身体に負担なく施術をしよう

2、お客様も大切に!

強もみしないでほぐして、強もみ中毒から抜け出させよう

3、まわりの人も大切に!

お客様と信頼関係を築いて、自分で稼ぐ力をつけよう

まずは、自分。次にお客様。そして、そのまわりへ・・この順番がとても大切です。

その場しのぎの強もみを辞めて、強もみの中毒から抜け出させてあげられたらいいよね。

身体がほぐれたら気持ちも優しくなる・・

そんないい循環、やさしい循環を、起こせるセラピストに、あなたもなりませんか?

■おわりに

2022年最後のブログです。

本年も大変お世話になりました!ありがとうございます^^

私は、28日に仕事納め、29日はサロンの片付け。

そして今日は、私の実家(栃木県)での、毎年恒例の餅つきに参加してきました。

かまどで炊いたもち米を、杵と臼で搗いたお餅は格別^^

古いものをきちんと手入れして、日本の文化を残してくれている両親と兄弟に感謝です。

2023年は、1月5日から営業します。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. セラピストさんの悩み「施術で筋肉を痛めてしまっているかも…」…

  2. 雇われセラピスト時代は相談できなく、できない自分がイヤでした…

  3. セラピストにとって大切な考え方

  4. ガサツ王の私がお客様から「丁寧ですよね」って言われた!!!

  5. 気持ちいい圧の入れ方♪2つのポイント

  6. とにかく行動してみることにしました!