リラクゼーションのいい効果はじわじわと

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今日は、
リラクゼーションが起こせる『いい効果』について書いてみたいと思います。

リラクゼーションマッサージはどんな風に効果が出るの?理想的な効果とは?

このような疑問をお持ちの方へ。

リラクゼーションの効果は身体の小さな変化から

先日、癒されに来た方から「こんな変化があったよ!」と、メールが届きました。

万里さん、こんにちは!
今日も、ありがとうございました(^^)

施術を受けて、
指が痛くなくなったり、
冷たかった所が暖かくなったり、
視界が明るくなりました(^^)

ありがとうございます(^^)
Yさんより

Yさん、お越しくださりありがとうございました!

色々と身体の変化を感じられたようで良かったです^^

さらにYさんは、こんな気づきもあったようですよ。

自分自身が小さな身体の変化を気にしてないと、分かりづらい変化ですね!

お客様も自分の身体と向き合わないと、なかなか改善には繋がらないのかなと感じました。

人間の身体には不思議がたくさんあり、自分の身体の治癒力を信じたいなとも感じました。

『自分の身体の小さな変化に、自分で気づく』

これが、コリがほぐれ不調が改善するために、必要不可欠なものなのです。

自分の身体を良くする力は、すでに自分が持っているのです。

セラピストとして私がしていることは、『良くする力』が上手く働くお手伝いです。

Yさんが、小さいけど色んな変化を感じたと言うことは、『良くする力』が働き出したのです。

すでに持っている、身体の治癒力をもっと信じてあげてくださいね。

■いい効果はじわじわと

劇的な変化や効果があるものを長期的に続けると、必ずよくない結果を招きます。

これ。けっこう大事なことです。

劇薬は、タイミングと加減を考えないと大変なことになります。

私たちリラクゼーションセラピストが起こせる『いい効果』と言うのは

・じわじわと起こる

・小さな変化

なのです。

まず!

大前提として、コリや不調は、身体からのお知らせであり、良くなるためのものです。

これを忘れてはいけません!

日々忙しくしていると、見逃してしまったり、イヤだな~と思ってしまったりすることありますよね。

だから、定期的に身体を向き合う時間を取ってほしいのです。

今、身体はあなたに何を伝えようとしているのか?

良くなるために、身体の中では何が起きているのか?

自分の身体のことは、本来自分が一番わかるはずなのですが・・

自分のことって近すぎて見えない。

だから、セラピストに手伝ってもらうといいんじゃないかな~と考えて私はこの仕事しています。

信じてたものや効果が違った

ふり返ってみると色んな衝撃を受けてきました。

20代の頃の衝撃は、安部司さんの本を読んで、家にあった醤油が醤油モドキだったと知ったとき。

調味料に、モドキと本物があるとは!

次に大きな衝撃を受けたのは、内海聡先生の本でした。

普段から当たり前に使っていたものが、病気や不調の原因になっていたなんて!

そこから、食べている物のこと、身体のこと、症状の意味、不調を治す方法について興味を持って学ぶようになりました。

安部司さんと、内海先生の本は、こちらのブログでも紹介しています。

そして、私の生き方も大きく変えてしまった衝撃は・・

お客様の要望に応えたくてやっていた強もみが、身体に悪影響を与える危険なものだと知ったときでした。

施術のやり方、お客様との会話、自分のあり方もここから見直しが始まりました。

知ったからには、自分が心から良いと思えることをお客様にもしてあげたい!

どうやったら、強もみ好きのお客様にも喜んでもらえるのか?

どうやったら、新しい考え方を理解してもらえるのか?

自分の理想を持ちながら、どうお客様と向き合っていったらいいのか?

私が15年以上、試行錯誤しながらやってきました。

まだまだこれからも進化しますよ!

そんな私の経験をもとに作ったものが『和もみ®』で、300人以上のセラピストさんにお伝えしてきました。

リラクゼーション業界で働くあなたのお役に立てたら嬉しいです^^

■おわりに:紫外線とシワ

「紫外線は、肌に良くない」
「シミやシワの原因になるよ!」

エステで働いていた頃から、そう教えられていたので疑いもしませんでした。

が!

太陽の光の中には、シミを消してくれる作用もあると知って衝撃を受けています。

殺菌効果やビタミンDを生成するとか、自律神経や体内時計と調整するとか・・

太陽から様々な恩恵を受けていることは知っていたけど、シミも作るけど消してくれるなんて!

良い!悪い!と単純化したり決めつけたりして、気づけないことがまだまだたくさんあるんだろうな~

もっと色んな角度から世界が見れたら、もっと楽しいだろうな~

関連記事

  1. 自分の身体と、お肌と、本気で向き合ってみませんか?

  2. 基本に戻って「凝りとは」について考えてみよう!

  3. 5年後、10年後も、健康でキレイでいられるためには?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。