自信がないセラピストさんへ!自信なんて、なくてもいいよ!

和もみ®セラピストの万里です。

さて。今年最後のブログは、
自信がないからできないんじゃないよ!と言う話しです。

セラピストとして自信が無くて不安…どうやったら自信を持てるようになるのかな?

このような悩みをお持ちのセラピストさんへ。

自信がないセラピストさんへ!

新米セラピストさんや、独立に向けてふみ出すときは、ついこんなことを言いがちですよね。

「自信がなくて・・」
「自信がもてないんです・・」

そんなとき、私からはこんなアドバイスをしています。

1、どうしたら自信が持てそうか考えてみて

技術が足りなくて・・知識がなくて・・

そう思うなら、それを学んで身に付けましょう!

学ぶときは今自分が疑問に思っているところから、はじめるといいですよ。

いっぺんにアレも!コレも!となると、気が滅入ってしまいますからね^^

2、できることから丁寧にやろう

正直言うと、私もまだまだ自信なんてありません・・

経験はあるので対応する力はあると思いますが。

『自信が持てたら、できるようになる』ではなく、

『やり続けることで、自信が持てるようになる』だと思うのです。

自信が持てるまで待つのではなく、できることから丁寧にやりましょう!

自信なんて、なくてもいいのです^^

自分が出来ることを増やして、お客様が喜ぶことをしていけばいいのです。

「自信がない」から「できない」んじゃないですよ。

頑張りましょう♪

こちらも参考にしてみてね。

2021年のセラピスト講座を振り返り

2021年は、『和もみ®のセラピスト基礎講座』を、11回開催しました。

目白サロン以外では、大阪で3回、仙台で2回、福岡で1回。

和もみ®の基礎を学んだ方が受講できる『セラピストスキルアップ講座』は、18回。

こちらも、大阪、仙台、福岡でも開催することができました。

『セラピスト独立準備講座』は、オンライン開催も含め3回。

独立メンバーのその後の勉強会は、6回やってきました。

サロンにお勤めしながら自分の活動を少しずつ広げていて、

まずは、『週1日3~10万円を自分で稼ぐ力を付ける!』を目指しています!

セラピストさんは、独立や半独立を視野に入れておくことがお勧め。

自分がやりたいことをやれる場があるのは、精神的にもいいみたいです^^

それから、セラピストさんだけでなくサロンのお客様にも喜んでもらいたくて『セルフケア講座』も9回開催してきました。

味噌や、味醂を仕込んだり、そば打ちをしたり、石けんを作ったり、
(そろそろ、5月に仕込んだ味醂が良い感じに仕上がってきています^^)

こんにゃく湿布や、クレイパックをしたり、アロマスプレーを作ったり。

食べるもの、身体に付けるものに、もっと関心を持ってほしい!

自分の身体をもっと大切にして欲しい!

そんな思いで、こんなこともしてきました。

来年も、味噌と味醂、さらに、梅干しと醤油も仕込もうかと思っています。

春頃から、サロンメニューをリニューアルして、施術の内容も少し変えました。

来年は、カウンセリング方法も新しいものを取り入れる予定です。

このブログだと、セラピストさん向けの内容が多くなっていますが、施術もしているんですよ^^

実は、他にもやりたいがあったのですが上手くいかなかったり、準備が整わなかったこともあったりして、なんだかもっと頑張れたんじゃないかな・・そう思っていましたが、

改めて一年ふり返ってみると・・意外とやれていたことに気づきました。

どうしても、『できなかったこと』に目が向きがちですが、『できたこと』もちゃんと見るといいですね。

■おわりに

私は一昨日で、年内のサロン営業が終了。

皆さんのおかげで、今年もサロンを続けてこれました。ありがとうございます!

これからも、どうぞよろしくお願いします^^

昨日は午後に、和もみ®メンバーさんに私のサロンに出張で来てもらって、身体のメンテナンスをしてもらいました。

昨日は、朝からサロンの洗濯と大掃除。
身体もサロンもスッキリです♪

そして今日は、毎年恒例の実家での餅つきに、夫と一緒に行ってきます。

みなさん、本年は大変お世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。

それでは、良いお年を♪

関連記事

  1. セラピストのイメージは?治療家とは違います!

  2. 一番長いお付き合いのお客様から

  3. 強もみ希望のお客様に受け入れてもらうには

  4. セラピストによるお客様の身体の観方【3つのできること】

  5. セラピストさん、ひとりで悩んでないで!

  6. 「強もみが良くない」●%のセラピストが知っている!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。