肩こり解消のために、食事で気をつけること

こんにちは、セラピストの須藤万里です。

マッサージをした時だけ、肩こりが楽になるだけでなく、だんだんと肩が凝らなくなったらいいと思いませんか?

強もみしないでコリをほぐす方法だと、根本から改善されるので、だんだんとコリにくい身体になり、元気で若々しい、身体と肌でいることができますよ。

サロンでは、施術をするだけでなく、あなたの身体に合わせたアドバイスもしているからです。

先日、何度かいらしてくださっているお客様から、こんな質問をいただきました。

「テレビで、○○が身体に良いって、言っていたのですが、どうなのですか?」

健康のことや、病気のことを扱うテレビ番組が増えましたね。

私は、ほとんどテレビを観ませんが、ネットでも色んな情報がありますね。

これだけ色んな情報があると、迷ってしまって、返って不安になってしまう方も、いるのではないでしょうか?

私がお客様にお勧めするのは、
良いと言われるものをプラスする前に、身体に良くない物を、減らすことです!

「毎日野菜サラダを食べています。」とおっしゃるお客様が、

カットされて袋に入った野菜を買って食べていた。と言うことがありました。

カットされて時間が経っているのに、変色しないなんて不自然だと思いませんか?

食べたものから、身体は作られます。

まずは、家で使う調味料から変えてみませんか?

塩、醤油、味噌、油、砂糖・・・チェックしてみてくださいね。

あなたの大切な身体、労ってあげましょう♪

身体の勉強に必要な本も紹介しています♪

関連記事

  1. むくみと冷えの関係

  2. コリをほぐすのに鎮痛剤や湿布は邪魔します。

  3. 身体からのサインを無視すると大変なことになるよ!

  4. 長い時間マッサージしてもコリは全部ほぐれません

  5. ○○の違いで、同じ施術でも効果が違う!

  6. こんな考え方をしていると、セラピスト自身の不調を招きますよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。