Blog

ブログ

2019.11.20強もみで目先の指名を取っても・・

こんにちは^^和もみ®セラピストの万里です。

 

先々週の大阪に続き、先週は、目白サロンで3日間講座を開催しました!

 

来てくださったセラピストさんお一人おひとりを思い出しています。

 

「セラピストとして、一本筋が通った感じ!自分の軸ができました!」

「自分が、疑問だったことが間違いじゃなかったと分かって自信がもてました!」

「目指すセラピスト像が、さらに明確になりました!ワクワクしています^^」

 

色んなお声をいただき、お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

これからも応援しています!

 

 

今回の計6日間の講座の中で感じたことは、来てくださっているセラピストさんの意識が、グンと上がったことです。

 

「こんなお客様には、どんなお声がけをしたらいいですか?」

「お客様自身は気づいていないのですが、どうやって気づかせてあげられますか?」

 

こういう、手技に関すること以外の質問が増えたことです。

 

施術をすることだけが、セラピストの仕事ではないですからね。

 

身体だけじゃなく、心も癒せるセラピストになりたい!

 

そうなったら、もっと世の中が良くなりますよね!そんな声も多くありました。

 

そんな私の考えと、同じセラピストさんが増えていることがても嬉しいです。

 

セラピストから世の中が変わると、私は思っています!

 

 

 

お客様の要望に応えれば、目先の指名は増えます。

 

おそらく指名をたくさん取っている方は、強もみの要望に応えていると思います。

 

でも、それで本当にいいのですか?

 

身体を壊しながら、自分も痛みながら、これからもそうしていくのですか?

 

講座に来てくださったTさんは、もっと深いところから見直しはじめたようですよ。

 

 

===

今日はありがとうございました^^

 

すごく繊細な感覚だなと思いました。

力まかせでなくもっとお客様の身体に集中しないといけないな…とか…

和もみだけでなく普段の自分の心構えなども見直そうと思いました。

 

動画を観ているだけではわからなかったと思います。

参加して本当によかったと思います。

 

またよろしくお願いいたします^^

 

Tさんより

===

 

 

Tさん!普段の自分の心構えから見直したら、必ず素晴らしいセラピストになれますよ!

 

そうやって、根っこから見直し整えていくことができるのが和もみです。

 

この志が高い、意識が高いかどうかは、経験年数じゃないな~と改めて感じました。

 

どんなに素晴らしい手技をもっていても、施術をするセラピストのあり方が整っていなかったら、どう?

 

あなたがお客様だったら、どんなセラピストに自分の身体を任せたいですか?

 

 

●セラピストを一生の仕事にしませんか?

 

・技術見直し個別レッスン ※11月12月スタート生募集中

https://ameblo.jp/aromare-koe/entry-12288096774.html

 

ACCESS

地図アプリで開く

ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る