Blog

ブログ

2019.1.25マッサージを何度受けても効果を感じられない理由

おはようございます!セラピストの万里です。

慢性的な肩こりにお悩みで、マッサージに通っている方でこんな方はいませんか?

 


・マッサージに通っているのに、なかなか良くならない。

・その時は気持ちイイけど、次の日には凝っている。

・コリが硬くなりすぎて、強く揉んでもらわないと感じない。

・痛いけど、我慢して受けている。


そんな経験をお持ちの方はいませんか?

サロンにもそんなお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

首・肩の凝り、腰痛、五十肩、坐骨神経痛、膝痛などのほとんどは血流障害が原因です。
 


血流が低下して、酸欠になった細胞は、疲労物質(乳酸)が蓄積して硬くなります。


そして、痛みや重苦しいなど不快な症状を発します。


硬いからと言って、むやみに強くしても押しつぶされてしまい、逆効果なのです!

 

他のサロンで、チカラ任せにゴリゴリと揉まれてしまい


揉み返しで余計にカラダが痛い・・・

頭痛や吐き気などの逆に不調になった・・・


など困った話をよく耳にします。

 

 

Aroma:Reでは、

血流を促進し自然治癒力を高める【血液循環療法】【アロマセラピー】を取り入れています。

 



・働く女性が増えている今、いくつになっても子供が生めるカラダでいること


・いくつになっても元気に動けるカラダでいること

 

そんな当たり前ですが、大切なことをアロマリではサポートしています。

 

また、オールハンドの施術と他のお客様を気にすることがない完全予約制ですので、ゆったりとリラックスしていただけると思います。

 

マッサージを受けているのに不調が改善されないという方、ぜひご相談ください。

 

*-----*-----*


最後まで読んでくださってありがとうございました。
 

☆マッサージ、エステ、整体、リラクゼーション…色々行ったけど改善できなかった頑固な肩こりを解消したいあなたに

 

ACCESS


ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る