Blog

ブログ

2019.1.24ショウガは体を温める!でも、体にやさしくない!?

おはようございます!セラピストの万里です。

朝晩の冷え込みがだんだん厳しくなって来ましたね。

 

 

季節の物は美味しいですね^^旬の物を食べていると、夏は夏のカラダ、冬には冬のカラダになっていきますよ。

今の時期なら、大根やごぼう、白菜、ほうれん草、ねぎなど…

どれも、お鍋にぴったりの素材ばかりですね。

それから、冬の体を温める食べ物と言うと、『ショウガ』を思い浮かべる方が多いと思いますが、

実は、ショウガって体にとって要らないモノなんだそうです。

体に良い物じゃないの??

 

 

ショウガは体にとって<要らないモノ>だから体が温まるのです!

ショウガを食べると、体は<異物>が入って来た!と思うのです。

 

異物なら、体外へ出さないといけませんよね。

体は、「大変!!早くださなきゃ!!」

と、なるので熱を出して体の働きを高めて早く排泄しようとするのです。

 

だから、体が温まると言う訳です。

トウガラシニンニクなども同じです。

 

体にやさしくないからって、悪いものではありません。

 

もちろん、体力が落ちている時は刺激が強すぎますが、健康な体には時々刺激も必要だと私は思います。

体の機能も使わないと衰えてしまいますからね。
 

効果的に「要らないモノ」を摂りましょう♪

 

*-----*-----*
最後まで読んでくださってありがとうございました。
 

☆マッサージ、エステ、整体、リラクゼーション…色々行ったけど改善できなかった頑固な肩こりを解消したいあなたに

 

ACCESS

地図アプリで開く

ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る