Blog

ブログ

「強もみについて」カテゴリーの記事一覧です

2019.6.22『強もみしないでほぐす方法』だと、どうやってほぐれていくのか?

こんにちは、和もみセラピストの万里です。   大事なことなのでまず、強もみしてしまうと身体はどうなるか?をお話しします。     強圧の施術は、その時はほぐれたように感じても、またすぐコリが硬くなってしまうことがあります。   それは、強い刺激によって、筋繊維続きを読む

2019.5.18強く押してもほぐれませんよ!

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 お仕事お疲れ様です!     パソコンやスマホ、満員電車、人間関係など…   肩が凝るようなことが多いですが、ちゃんとケアできていますか?   自分の身体は自分しか大切に出来ませんので、頑張るのもいいですが、労わってくだ続きを読む

2019.5.8強もみに慣れてしまった方でも、ちゃんと押されている感じがする!

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 色んなマッサージに行ったあなたも、グリグリ押されるのではなく、痛くないのに、ちゃんと押されている感じがする、気持ち良さを味わうことが出来ます。 強もみになれてしまった方にも、ぜひ試してほしい! 初めてサロンに来てくださったお客様から、このような感想を頂きました続きを読む

2019.5.4強いマッサージ【痛い=効いている】は、間違ってる!?

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 ひどい肩こりは、強めに揉まないとほぐれない。 と思っていませんか? 痛いくらい押さないと、ほぐれない。 と思っていませんか? 自分でする場合も、家族にやってもらう場合も気を付けてくださいね。 痛い=効いている では、ありませんよ!間違いです!! マッサージを受続きを読む

2019.4.28強もみはダメ!?

こんにちは!須藤万里です。 グイグイと痛いくらい押す施術方法もありますが、私は絶対にやりません! お客様の身体を壊すようなことは、出来ないからです。 肩こりが辛い、寝ても疲れが取れない、そんな働くアラフォー世代のあなたへ 「私の身体は、肌は、どうしてこうなの?」そう感じているなら自分の身体とお肌と本続きを読む

2019.3.13【注意】強もみ、強いマッサージの危険性

コリが硬いから、血流が悪いからと言って むやみに強くマッサージするのは逆効果! 手技療法、マッサージの中には筋肉のシコリを強く揉むものがあります。 初めて強揉みを受けると、その時は良くなったように感じるのですが、後で揉み返しが来て痛みが出たりだるくなったりします。 これは、強揉み刺激で、筋肉や毛細血続きを読む

2019.1.23指が入らないほどガチガチの肩こりでも、力でもんではいけません!

おはようございます!須藤万里です。 血液循環療法を受けて頂くときは、お着替えをご用意しています。柔らかい素材のパンツに着替えて、くつろいで頂けたらと思っています^^   肩こりが頑固になるとグリグリしたシコリができます。   更にひどい方だと、 板が入っているかと思うくらいで、指続きを読む

2019.1.22「強く押さない」ことの理由。

おはようございます!万里です。 今日は改めて私のサロンことを書きたいと思います。     サロンでは、いろんなマッサージに行ったけど、なかなか良くならない『頑固な肩こりを楽にするための施術』をしています。   マッサージも色々ありますが、一番の特徴は、<強くしない>こと続きを読む

2018.12.28強く揉まれる気持ちよさとは違う、身体が喜ぶマッサージ

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 このブログでは何度も書いていますが、   強もみをすると、身体はどうなってしまうのでしょうか?   ①筋肉(筋繊維)、毛細血管を傷つけてしまう②コリが更に硬くなってしまう③血流が悪くなってしまう 揉めば揉むほど、押せば押すほど硬くなり、強く続きを読む

2018.12.24強押しは、ほぐれないしセラピストは指が痛い…良いことなしのダメダメマッサージ!

こんにちは、セラピストの須藤万里です。 お客様の施術の他に、強もみをしないセラピストさんがもっと増えたらと思い、『セラピストさんの技術を見直す講座』をしています。 そんなセラピストさんから、『強いマッサージって悪いことだらけですね』とショックを受けました! と言われることがあります。   続きを読む

ACCESS

地図アプリで開く

ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る