Blog

ブログ

2018.11.6冬の乾燥肌は身体の中からのケアが大切。しっとり素肌になりましょう!

●冬になると、肌が乾燥する場合は、身体の中からケアすると、しっとり素肌でいられますよ!


こんにちは、セラピストの須藤万里です。

 

サロンでは、季節と年齢の変化に合わせた施術と、アドバイスをしています。

 

秋冬の乾燥と冷えに、今から対策することで、「あれ?こんなハズでは…」と、慌てずにすみますよ。

 

今年の夏は、関東地方は、7月が暑くて、8月になったらずーっと雨で、暑さより湿気にやられてしまっている方が多いようです。

 

 

身体の不調を放っておくと、お肌にも悪影響がありますので、気をつけてくださいね。


これからの時期は、気温が下がり、空気が乾燥してきますので、お肌も乾燥してきます。

 

冬にお肌が乾燥する場合は、今から対策しておくと、しっとり素肌でいられますよ。

 


私は、数年前までは、冬になるとカサカサの乾燥肌でした。

 

ひどいときは、白く粉ふいてファンデーションが塗れないほどでした。

本当にひどかったです。

 

化粧品を自然派のシナリー化粧品に変えて、良くなってきました。

 

でも、私の場合は、化粧品だけでは追いつかないくらいの乾燥肌で、他にも原因があったのです。

 

それは、肩こりと冷えです。

 

つまり、血流が悪いことが、肌の乾燥につながっていたのです。

 

 

肩が凝っていると、頭の方への血流が悪くなります。


冷えていると更に血流が悪くなりますよね。

 



 

お肌を外からケアするだけでなく、身体の中からもケアできるメニューがありますよ。


私の実体験から、より良い方法をご提案しますので、健康的なお肌で、身体も健康でいることが出来ますよ。


頑張り過ぎないで!自分にご褒美あげましょう♪

 

サロンの予約はこちらから
↓ ↓ ↓
ご予約・お問い合わせ

ACCESS


ご予約・お問い合わせ
TOPへ
戻る